スイカ 無残!

 毎朝スイカのご機嫌伺いに出かけて授粉を助けてきた甲斐あって、あちこちスイカの実が大きくなってきた。ところが、こともあろうに、そのうちの2個が、何者かに傷付けられていた。b0008825_16311414.jpgb0008825_16335259.jpg


 嘴で突いたような跡があるので、多分カラスであろう。ただ普通のカラスは、ある程度中身が熟していないと食べないものだと思っていたので、まだ小さいスイカを突くとは、最近のカラスも嗜好あ変わったのだろうか?
 そうでないとすれば、最近、佐賀県の天然記念物カササギ(カチガラス)が雷山山系を越えて福岡に勢力を広げてきているので、ひょっとしたらその仕業かも知れない。
 いずれにしてもこれ以上カラスの餌食になるわけにはいかないので、早速2400円の防鳥ネットを買ってきて、スイカ全体を覆ってしまった。
 これで、カラスは手も足も出ないだろう。\(^o^)/
[PR]
by matutaka31 | 2009-06-26 16:52 | 思いのまま | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/11365057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yyyanoy at 2009-06-26 21:58
↓の記事興味深く読みました。実に論理的でわかりやすいのでおもわずうなずきました。

普段は花まで思い浮かべて野菜を食べませんので、黄色の花がこんなにあるとはおもしろいですね。

ジャンボにんにく500gもあるんですか、みたことありません。さぞ匂いもきつかろうと…でも心配ないですね。はっぱもぜんぜんちがいますね。

ところでカラス、悪い奴ですね。ゆだんできませんねー。カチガラスもやるんですか、しりませんでした。
数年前うちのほうでカチガラスを見たので夫が野鳥の会に連絡したら、室見川を渡ったのははじめて、とかでした。
(つい先日家の屋根にもきました)

あしたころから雨のようです、ほっとされるんでは、でも長雨、豪雨にならないといいですね。


Commented by matutaka31 at 2009-06-27 21:10
yyyanoyさん ご訪問、有難うございました。
毎日食べている野菜が、どのように育っているかを想像するのも面白いですよ。日頃何気なく見過ごしていることが、すごく神秘的に感じることもあり、自然の摂理を改めて思い知らされることもあります。

 知っているつもりでも、知らないことの多さに今更ながら驚かされるばかりです。(^。^)
Commented by papahapon at 2012-05-14 21:08
立派なスイカはカラスも知っているのですね。
我が窓際菜園にはどの鳥も全くよりつきません。
福岡の野鳥は贅沢みたいですね、(笑)


<< パソコンの大掃除 ゴーヤ(ニガウリ)の実がならない >>