間もなく梅雨明け?

 タチアオイがついに頂上まで咲きあがった。
 「タチアオイが頂上まで咲きあがると梅雨が明ける」と言い伝えられた先人の知恵に関心があり、昨年からそれとなくタチアオイの花の咲き具合を観察していたが、 昨日(5日)ひょうたん池のタチアオイは、ほとんどの株が、もう頂上まで咲き上がっていた。

 先人の言い伝え通りであれば、もう間もなく梅雨が明けるのだろうか。
 昨年は、タチアオイが咲き上がった頃の7月6日に梅雨明け宣言があったので、先人の言い伝えの正確さに驚かされたのを覚えている。
 ちなみに北部九州の平均梅雨明け時期は、7月18日である。(昨年は7月6日、一昨年は7月23日)。

 今日は曇りの予報に反し、夏を思わせるような暑い一日になったが、今週の天気予報は曇りが多く、週末にかけ雨となっているので、どうやら梅雨明けはまだ先のような気もする。

 果たして先人の言い伝えどおりそろそろ梅雨明けだろうか、それとも、タチアオイが敏感に感知できないような何かが自然界で起きているのだろうか、それとも先人の言い伝えはそれ程のことではないのか、いずれにしても興味津々である。
b0008825_1836316.jpg

[PR]
by matutaka31 | 2009-07-06 16:52 | 思いのまま | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/11445625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by よこはまT at 2009-07-07 15:45 x
『タチアオイのその後』を楽しみにしていました。
そうですか、咲き上がったのですね。

私は、ぜんそく持ちで、梅雨の期間は自律神経が乱れるので、体調が悪いのです。
梅雨が明けそうなころになると、胸のあたりが 急に すーっとしてくるので「あぁ、梅雨も終わるなぁ」と実感するのです。
今年は、私の身体の勘では そろそろ明ける です。

というわけで、タチアオイを相棒のように、「どう?」と待ってていたのです(^^)/ お知らせありがとうございます!
Commented by matutaka31 at 2009-07-08 10:41
よこはまT さん そうなんですか。喘息は辛そうですね。見ていても気の毒になることがあります。
あと一息で爽やかな初夏の訪れでしょう。お大事に!

タチアオイの「観天望気」、今年はどうなりますやら。
こちらは、朝からシトシト梅雨特有の雨が降り続いていますが、来週には梅雨明けになってほしいと願っています。


<< 背景画像を入れる 被爆稲を作り継ぐ >>