浅漬け瓜

 この春JA糸島の種子コーナーに行ったとき、私の目に留まったのが真っ青な『青はぐら瓜』であった。細かい説明書きは読まなかったが、美味しそうだから作ってみよう、と直感的に思ってその種子を買った。
種子袋には、「青はぐら瓜」(おいしい浅漬け用)とあった。b0008825_2058420.jpg
 

 種子は一袋買ったが、初めてのことだから、苗は5本育てて2本だけ畑に植えた。
 作り方は普通の瓜と同じで、孫つるに雌花が付くので、孫つるの雌花が付いたいたところから2~3枚葉を残して芯を止めることが基本である。
そのやりかたで、今のところ順調に、青瓜が次々に生っている。
b0008825_20404882.jpg

 昨日、初物を収穫して、早速浅漬けを作って食べてみた。
チョッピリ甘味と風味があり、さっぱりした歯ざわりで美味しい。
食感はキュウリに似ているが、より柔らかくて味もそん色ない。
b0008825_20482282.jpg

 我が家の、この夏の新しい食材になりそう。(^。^)
[PR]
by matutaka31 | 2009-07-27 21:15 | 思いのまま | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/11603448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by an625y at 2009-07-28 09:43 x
「青はぐらうり」 大きいですね。
名前の通り青々してジューシィーな瓜ですね。
以前似たような瓜を浅漬けではなく、粕漬けにしたものを頂いた事があります。とても皮が柔らかで美味しかったのを覚えております。
佐賀県の方で取れたものでした。
野菜ばかりでなく、花、植物を育てられる名人のmatutakaさんには
脱帽です。
Commented by matutaka31 at 2009-07-28 10:07
an625y さん
 この瓜は、「千葉県で育てられたウリ」と書いてありました。
まだ、日本の国内でも、知らない食べ物が沢山ありそうです。ゲテモノはちょっと遠慮して、おいしいもの、珍しいものを追い求めるのも楽しいですね。なんだか得したような気分に、・・・そしてささやかな自己満足が。(^。^)
Commented by タクミ at 2009-09-22 20:32 x
愛知県在住です。
先日借りている畑の隣の方から一個をもらいました。
さっそく漬物で食べましたが美味しかったです。
地元(愛知)では種や苗は売ってないとのことでした。
どこで種を買えばいいのでしょうか?
kisonoontake-1@ezweb.ne.jp


<< 暑気払い 映画 「剣岳 点の記」を観る >>