期日前投票を済ます

 8月30日の衆議院総選挙の日まで待つまでもなく、既に選ぶ人も政党も決めているので、昨日期日前投票を済ました。
 総選挙当日、仮に突然の用事が出来てたとしても、選挙に行けなくなる心配がないので気楽なものだ。
 手続きは至って簡単だ。指定された期日前投票所に行って、誓約書に必要事項を記入するだけで、通常の選挙と同じ方法で投票できる。
 誓約書といえば大袈裟だが、内容は本人を確認するための生年月日の記入と期日前投票する理由を選んで印をつけるだけの、簡単なものである。
 今朝の新聞報道によると、期日前投票は公示後の5日間で前回より5割り増しの305万人に達し、期日前投票が定着していること今回の選挙への関心の高さの現れであろう、と報じている。
[PR]
by matutaka31 | 2009-08-25 10:46 | 思いのまま | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/11796791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 黒大豆の花 クラシックジャンボ機の引退に思う >>