菜園の台風対策

 今、台風18号による強風が吹き荒れている。
 庭の皇帝ダリアは、昨日支柱の補強をした甲斐もなく2本が折れてしまった。

 家庭菜園も、昨日半日かけて台風対策をした。と言っても、特別の対策があるわけではない。ビニールハウスがあるわけでもなく、青天井の下、自然に育てている菜園だから今更対策のしようもないのだが、せめて少しでも風当たりを和らげるために、根元に土を盛り上げたのだが、・・・。
 この強風では多分効果はないだろう。あ~自然の力の前にはなす術も無しで、開き直るしかない。

 昔教わった漢詩を思い出した。、風流言ってる場合ではないのだが、ちょっと悪戯をしてみた。
   夜来風雨聲  
   花落知多少 →菜散知多少


b0008825_2152965.jpgb0008825_21523473.jpg
          白菜                     じゃが芋

b0008825_215258100.jpgb0008825_21531711.jpg
          人参                     キャベツ
          
[PR]
by matutaka31 | 2009-10-07 21:59 | 思いのまま | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/12085529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by よこはまT at 2009-10-08 00:36 x
こんばんは。
ゆれる空路をすり抜けて、今夜福岡に来ました。
上空は何とか穏やかだったものの、着陸は怖かったです。

まさに自然の力の前には、なす術もなしです。
大きな力を前にすると、畏敬の念といいましょうか..自分がちっぽけで無力なことと同時に、だからこそ、できるだけの努力は惜しむまいとの思いに包まれます。

漢詩ーむずかしいです!解説お願いします。(^^)
Commented by 畑島@西区 at 2009-10-08 16:07 x
こんばんは~
皇帝ダリアで以前お邪魔しました、畑島です。
ふと、松本さんを思い出しましたので、お邪魔してみました。
我が家も支柱をしてたにも関わらず、2本が根元から
折れてしまいました。数年前も・・・
今年はお花の開花は駄目になり、残念です
Commented by sqkyy762 at 2009-10-08 21:03
台風~すごい風でしたね。
皇帝ダリアは背丈が高いので、残念でしたね!
来年も元気に咲いてくれるといいですがね。
Commented by matutaka31 at 2009-10-08 21:24
よこはまTさん 荒天時の飛行機は、本当に肝をつぶしますね。私も経験があります。
台風が近づいてからの対策は遅すぎますね。2年間直撃を受けていなかったので、ちょっと油断してしまいました。
甘く見ていると、とんでもないしっぺ返しに遭うこと必定ですね。

漢詩の解説ですか?高校時代に教わったものを、たまたま思い出したまでです。別の機会の話題にしましょうかね。(^。^)
Commented by matutaka31 at 2009-10-08 21:37
畑島さん お久しぶりです。
皆さんには“支柱をするように”と助言をしておきながら、自分のは中途半端な支柱をしていて無残な結果となり、穴があったら入りたいくらいです。

支柱をしていても折れてしまうほど、突風がひどかったのでしょうね。
特に風の通り道になる場所だと、ビル風と同じ想像以上の突風が吹きますから、耐え切れなかったのでしょうね。
でも、折れてしまっても、根は生きていますので、また来年に期待しましょう。
Commented by matutaka31 at 2009-10-08 21:59
sqkyy762さん 我が家の庭は、風の通り道になっているようで、時々物凄い突風が吹いて酷い目に遭います。
 台風の度に、何か風除けの方法がないかと考えるのですが、“喉元過ぎればなんとやら”で、毎年同じ悔しい思いをしています。
やはり怠け者ですよね。(^。^)
 皇帝ダリアは、9月末から背丈が伸び始めたところでしたので風あたりが強くなり、残念な結果になってしまいました。


<< 台風18号の爪痕 福岡シティーウオークに参加 >>