紫色した健気な花

 この紫色した3つの花、今、私の家庭菜園でひっそり咲いている健気な花である。

 この時期、コスモス・パンジー・ビオラ・野ボタン等々、紫色したメジャーの花に比べ、この3つの花、普段花壇等では見かけないマイナーの花?かも知れない。
 でも、食用として立場を変えてみれば、こちらがメジャーに違いないと思うのだが・・・。\(^o^)/
b0008825_2131485.jpg
じゃが芋

b0008825_21312331.jpg
さつま芋

b0008825_21314446.jpg
エシャレット

[PR]
by matutaka31 | 2009-10-27 21:53 | 思いのまま | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/12213525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yyyanoy at 2009-10-28 07:52
野菜の花々は美しい!と、いつもおもっています。

さつまいもの花ははじめて見ました、うれしい気分です。こんど時期には見つけてみたいです。なるほどヒルガオ科とわかれば似ていますね。

エシャは砂地でできるのでこれはよく見ました。
時期になるとあたりはきれいな紫でした。

多岐にわたるUP楽しみにしております。
Commented by ヒロピー at 2009-10-28 21:01 x
さつまいもの花 きれいですね。はじめてみました。昼顔仲間ですか。
昼さいているなら 長く楽しめますね。ジャガイモの花は なすに似てますね。エシャロット なんて 食べたことないですが ねぎ でしたか?
めずらしいものを 植えてありますね。
メジャーもマイナー も関係なし。いとしいものばかりです。
Commented by matutaka31 at 2009-10-29 20:05
yyyanoyさん さつま芋の花は、めったに見ることができません。
それだけに貴重な?写真かも知れませんね。今年は一株だけでした。
Commented by matutaka31 at 2009-10-29 20:16
ヒロピー さん 何時もながら鋭い観察ですね。
じゃが芋は、お察しのとおり、ナス科でナスと同じ仲間ですよ。

エシャロットはフランス領に使われる食材ですが、エシャレットは日本独特の名称で、ラッキョの仲間です。
生でモロミや肉練味噌などをつけて食べると、お酒の肴として絶品です。


<< 菜園余話 カワニナの飼育、果たしてうまくいくか >>