芋煮会

昨日、地元でボランテイア・太極拳・歩こう会で活動している仲間で、「芋煮会」を楽しんだ。
芋煮の材料は、肉類を除いて、出来るだけ私の家庭菜園で採れたての野菜を使うことにして。
今年は2年目。

10時過、私の菜園に全員揃って野菜の収穫を始める。
さつま芋・里芋、人参、大根の他菜っ葉もの等々。
その賑やかなこと。
収穫の喜びは、いくら年を取っても、人を童心に帰らせる不思議な魅力があるようだ。

芋煮以外の飲み物、食べ物は、事前に各自持ち寄る物を相談して決まっているので、当日は芋煮作りだけだから、準備は簡単。芋煮つくりはベテランのご婦人達の手で手際よく準備が進む。
私は野菜と焼き芋を提供するだけ。
そのような訳で、当日の会費はゼロ

そして予定の12時、待望の芋煮会の始まりである。
ビールで乾杯!のあとは、ウイスキー、焼酎、ジュース、ワインと飲み放題。
出来立ての美味しい芋煮と夫々持ち寄りの手作り料理頂きながら、アルコールも手伝って世間話に花が咲く。
なんと言っても、気心の知れた仲間だけに、話題は尽きず和気藹々の団欒のうちに、気がつけば4時を過ぎていた。

このような楽しいお付合いが続けられることに感謝!
自然の恵みに感謝! そして、健康に感謝!

[PR]
by matutaka31 | 2009-11-11 21:51 | 思いのまま | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/12307208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 咲き始めた皇帝ダリアを突風が直撃 秋野菜の収穫時期と旬の味 >>