咲き始めた皇帝ダリアを突風が直撃

 11月11日(水)朝、低気圧の通過による突風が吹き荒れ、我が家の皇帝ダリアがもみくちゃになっていた。
 先月の台風18号に継いで度目の風害である。
 後の八朔やザボンも千切れんばかりにゆれていた。


[PR]
by matutaka31 | 2009-11-12 18:05 | 思いのまま | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/12311849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒロピー at 2009-11-13 13:57 x
冬型の低気圧のすごさをみせつけましたね。 大型フエリーの海難もあって 私はビル内で そんなこととはおもってもいません。ノー天気でした。かんきつ類無事かどうか  が ふっと思いました。(謎かけ?) 今読書ザンマイで ブログさぼり中 なにしろ
竜馬がいく 4冊目。
Commented by matutaka31 at 2009-11-13 17:17
ヒロピー さん 台風並みの強風で、自慢の皇帝ダリアは無残な姿に変わり果ててしまいました。残念、無念!
幸い柑橘類は無事でしたので、これから先、熟していく姿を追っかけることにしましょう。(^。^)
秋の夜長に読書三昧とは、いい趣味ですね。


<< 秋深し 芋煮会 >>