稔りの秋(落花生)

 落花生といってもぴんと来ない人もあるかもしれないが、ピーナッツと言えばあ~そうかと納得いただけよう。
 ピーナッツは知っていても、落花生の姿(俵)を連想できない人もいよう。
 そして、ピーナッツは木に生るものだと思い込んでいる人もいるようだ。
 その落花生、日本ではどうやらマイナーの産物らしい。
 現に私の菜園で、栽培状況や落花生の実が生っている状態を見て、“あら~こんなものなの!”と驚く人が多い。
 その落花生の収穫の時期が来た。
 
例年のごとく、今年もいち早く収穫時期を感知したのはカラス。
 農場主の目を盗んで、せっせと掘り起こして、殻だけを残している。
“カラスも生活がかかっているんだから仕方ないか”と仏心であまり気にしない。
b0008825_10101528.jpg
 試し掘りをしたところ、今年の出来は小粒が多いようだ。
 自家消費で、規格があるわけでもなし、食べたい時に食べたいだけ食べればいいのだから、出来栄えはあまり気にならない。
 これも家庭菜園の楽しみの一つ。
[PR]
by matutaka31 | 2010-10-31 10:18 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14318228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sibuya at 2010-10-31 19:26 x
千葉県がラッカセイの主産地なのだが 北海道でもラッカセイは
採れる・・我が庭でも作るが良いものは採れない・・ それでも
北海道でも作れるんですね~と珍しい・・と見に来る人もいる。
早いもので明日から11月だ・・明日は雨の予報だが 一雨一雨
冷たさを増してくる時期だ。
Commented by matutaka31 at 2010-10-31 21:53
sibuya さん 落花生は、日本中どこでも採れるんですね。
 栽培適地が広い作物のようですね。
酒のつまみやおやつによく食べますが、脂肪分が多いので、食べ過ぎに注意しています。
 こちらも今日は雨でした。
 冬が忍び寄る感じがします。
Commented by hibochan at 2010-11-01 08:07 x
落花生は やはり千葉県八街 毎年成田へ初詣両側には 落花生の店が立ち並びます。
自身味噌で炒った我が家付近で油味噌と読んでますが これ大好き。
みなさんカラス対策に苦労してるようで先日TV番組 なにこれ の中で人が集まるような奇抜な看板が紹介されてました。
Commented by matutaka31 at 2010-11-01 21:35
hibochan さん 落花生は、なんと言っても千葉産ですね。とてもあんな立派な落花生は作れません。
「油味噌」美味しそうですね。
私も作ってみたくなりました。(^^♪
作り方を、ネットで検索してみましょう。
カラスよけの奇抜な看板、これもどんなものか知りたくなりました。
Commented by 日々是好日 at 2010-11-01 22:30 x
ピ~ナツ(落花生)。
落花生と言ってもピ~ンとこない人でも、
ピ~ナツと言えばほとんどの人は分かるのでは・・・。
ピ~ナツはビールのつまみに最高です。
大好物です。
もっとも、作付けしたことはありませんので、
どのように実がつくのか詳しくは知りませんでした。
写真を見ますと、土の中で沢山実をつけるんですね。
Commented by hibochan at 2010-11-02 08:56 x
再発信いたします。
油味噌これ最高 ご存じなければお試しあれご飯 酒にも最高
ネットに出てるようなので我が家のレシピは 省略
カラスよけの看板
遊び心で思いついたようで
不思議な看板を見るために人 車が立ち止まってカラスを追い払うような目的
確か女の顔で体が動物の不思議な絵でした。五体書いてありまた
アンケートに答えると抽選で五キロのピーナツ進呈
車の通りも少なく効果は?それでも五ー六人の応募があったようです。
Commented by dojyou38 at 2010-11-02 11:52
福岡での落花生栽培余り見かけませんね。
カラスが農作物を狙うのは知っていますが、土の中の落花生まで。

落花生はやはり千葉のようです。
今年 千葉県近くの鹿島に転勤した次男からの土産に必ず入っています。
でも、自分で作った落花生の味は格別でしょう。
Commented by matutaka31 at 2010-11-02 22:11
dojyou38 さん おっしゃるとおり、特産地は千葉です。
形も味も千葉産にはかないません。(~_~)
でも、贔屓の引き倒しで、自分で作ったものは美味しいですね。
今日も生を茹でて食べましたよ。


<< シティーウォークinふくおか 篠栗九大の森ウォーク >>