曲淵ダム公園の紅葉

 今日日曜日、午前中知人一家5人を、我が菜園のさつま芋掘りに招待。
 子供さんには、さつま芋の他、落花生、大根などの収穫を体験してもらった。
 都会育ちで作物に直に触れる機会がほとんどない子供さんにとって、生きた教材になったと思うが、・・・。

 午後「福岡市政たより」の情報を基に「曲淵ダム公園」の紅葉見物に出かけた。
 曲淵ダムは福岡市早良区、博多湾に注ぐ「室見川」の上流に位置し、福岡市から佐賀県三瀬峠に向かって伸びる国道263号線沿いに在る。

 紅葉が美しい場所は、国道263号線の北側、ダムの下に整備された公園一帯。
 我が家から車で25分の距離、しかもこの263号線はゴルフ場への通り道だから、これまで幾度となく通っているのに、こんな紅葉見物のスポットがあるとは、不覚にも全然知らなかった。
 思いがけなくお宝を発見たような気分になる。
 まだまだ身近な場所に素敵な未知の場所が沢山あるようだ。
 何も無理して遠くに出かけることもない、・・・負け惜しみかな(^。^)
b0008825_22103959.jpg
b0008825_2211220.jpg
b0008825_22112258.jpg
b0008825_22114760.jpg
b0008825_2212696.jpg
b0008825_221321.jpg
b0008825_22132555.jpg

[PR]
by matutaka31 | 2010-11-14 22:25 | 思いのまま | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14406492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2010-11-15 07:39 x
見事な紅葉もう九州まで南下したのでしょうか
筑波山は 見ごろでした。
身近にも結構見どころは あるものですね
下旬に東京博物館で東大寺店展を予定してますので六義園 後楽園あたりぶらつこうかなとも思ってます。
Commented by よこはまT at 2010-11-15 11:52 x
曲淵ダム行のバスがよく福岡市内を走っていましたね。あのバスに乗ればいけるのでしょうか?

先週、息子の通う学校へ保護者会で行った帰り、少し足を延ばして「北鎌倉」に降り立ちました。
観光客でにぎわっていましたが、紅葉はまだ始まりかけたところでした。

先週は、APEC 開催の影響で、紅葉した街路樹の傍らで街中警官だらけ、会場周辺にお住まいの方は、郵便物もまともに受け取れないような有様でした。
各国の首脳がたも、広葉樹から何か受け取っていらっしゃったでしょうか?
Commented by matutaka31 at 2010-11-15 14:08
hibochan さん 今年は何もかも、駆け足のように過ぎ去りそうです。
 まだ先と思っていたところ、アッという間に紅葉し、まもなく冬になりそうです。
若い頃は、地元は見向きもしないで、遠くへ行くのが当たり前みたいに思っていましたが、最近、安・近・短が良くなりました。
「灯台もと暗し」です。
Commented by matutaka31 at 2010-11-15 14:19
よこはまT さん バスに乗ったことがないのでよく分かりませんが、湖畔にバス停がありますので、多分曲淵ダム行のバスで行けると思います。

横浜は、APECの警備が厳しく大変だったようですね。
それでも無事終わって、良かったですね。
各国の首脳たちは、多分自国事情や自分の立場が落葉になっては大変だと、そそくさと帰って行ったようですね。


Commented by dojyou38 at 2010-11-16 10:15
曲淵ダムの紅葉、またその写真のアングルも素晴らしい。
手近かにこんな美しい紅葉の穴場があるのですね。
今年は残暑が長く、急に寒くなる異常な天候だったので、
紅葉はどうなるかと懸念してましたが、各地とも近年に無く美しいとのこと。

知人の子供さんたちを芋ほり体験をさせてあげたとのこと。
都会の子供たちには貴重な体験、喜ばれたことと思います。
畑・土の感触、長く忘れることは無いでしょう。
Commented by matutaka31 at 2010-11-16 17:38
dojyou38 さん 福岡市は、つくづくいい街だと思います。
車を30分も走らせると、そこには海あり山あり、素晴らしい自然に触れることが出来ますね。

自然に触れる機会が少ない子供さんは、さつま芋を掘って楽しみ、落花生を掘ってその生態に驚いき、大根を力いっぱいで引き抜いてみたり、レタスや春菊、ネギ等の成長振りを興味深く見ていらっしぃました。
多分いい思い出になったことと思います。


<< 我が菜園の稔りの秋 その7(大根) 芋煮会 >>