玉ねぎ苗の移植

 玉ねぎ苗の移植を、3回に分けて今日やっと終えた。
 10月2日に播種して育てた苗約600本、うち赤玉ねぎ250本、白玉ねぎ350本だ。 このほかに極早生種の白玉ねぎ苗を100本購入して植えたので、総数750本植えたことになる。
b0008825_21214686.jpg

 我が家で玉ねぎは、なるべく欠かしたくない食材の一つだから、菜園の余裕が許す限り植えることにしている。
 それにしても、二人家族にしては多すぎる量である。
 でも、我が家で消費するだけでなく、遠く離れて暮らす子供・孫たちに送ったり、知人に差し上げたりするのが楽しくて、つい多目に作ってしまう。
 汗水流して作った自慢の玉ねぎを喜んで食べてもらうことを考えると、作り甲斐も、作る楽しみも倍加する。
 ところが悩みが無いわけではない。
 毎年のことながら収穫した玉ねぎは、風通しの良い日陰に保存しなければならないのだが、残念ながら我が家にはそんな保管場所は無い。
 やむを得ず車庫の中に吊るして保管するのだが、収穫時期になると、車庫が玉ねぎの保管場所みたいになり主客転倒の感がある。
 保管期間が長くなるにつれ、何個かは必ず腐敗して悪臭を出し、たまには車の上にぽとりと落ちて腐った汁で車を汚してしまう。
 そんな悩みが待ち受けているのだが、今年もまた沢山植えてしまった。

[PR]
by matutaka31 | 2010-11-23 22:03 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14459837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2010-11-24 07:25 x
立派に成長してますが数が多いのに驚き
我が家では1/3くらいです
先日NHKためしてガッテンで玉ねぎがパワーの源になると紹介
恐らく来年需要が見込まれるのかなと思います。
Commented by sibuya at 2010-11-24 09:03 x
この時期の玉ねぎ植え…とは驚きです・・
北海道の我が地域の玉ねぎ植えは4月下旬から5月初めに植えます。
北海道は玉ねぎ王国で北見市・札幌市・岩見沢市などの各地で
作られています。玉ねぎは栄養価も高く美味しい料理の素材ですが
腐れるとこれほど人間の嫌がる匂いを出す野菜は無いくらいです。
北海道は寒冷地なので腐るのが少ないが それでも春間近になると
玉ねぎ選果場から異臭が漂います・・・
Commented by よこはまT at 2010-11-24 14:18 x
750本を一つ一つ手植えなさるということでしょうか?
素晴らしい根気ですね(^0^)/

車にとっては、「軒先貸して母屋とられ」状態ですね。
意欲たっぷりの主に、彩られた家の様子が なんだか 幸せいっぱい豊かに思い浮かびます。
Commented by taminamikawa1 at 2010-11-24 21:13
玉ねぎの植え付けは春と秋ですが、
それにしても750本の植え付けとは、多いですね。
もう、家庭菜園の域を越え、準農家の領域ですね。
私も毎日、玉葱をサラダで食しています。
好物のひとつです。

Commented by matutaka31 at 2010-11-24 22:00
hibochan さん 先日NHKの放送を私も見ました。
LOH症候群にならないよう、せっせと玉ねぎを食べることにしましょう。(^^♪
玉ねぎを食べると口臭を心配する向きもありますが、全然その心配はありませんね。
Commented by matutaka31 at 2010-11-24 22:10
sibuya さん 北海道産の玉ねぎは、こちらのスーパーでもよく見かけます。
北海道と九州では、農作物の作付けも収穫も大きく異なりますね。
今植える玉ねぎは、来年4~5月に収穫します。
おっしゃるとおり、腐った玉ねぎの臭いは、言いようのない悪臭で、夏に車庫に近づくとどこからか臭ってくる。
腐った玉ねぎが何処にあるのか探すのが大変です。
あるときには、一つずつ触って確かめたり、・・・(~_~)
Commented by matutaka31 at 2010-11-24 22:17
よこはまT さん おっしゃるとおり、1本1本手植えですよ。
百本も植えると、腰が痛くなります。(^。^)
収穫した玉ねぎは狭い車庫に吊るしますので、車に乗るとき、よく頭をぶっつけます。
それは良いとしても、側を通る人は、腐った玉ねぎの悪臭に気づいていると思うと・・・。
Commented by matutaka31 at 2010-11-24 22:25
taminamikawa1 さん 私も玉ねぎ大好き人間です。
750本植えるのは、はそれほど大変ではないですよ。
ところが玉ねぎの球が大き過ぎると、保管場所に困るんですよ。
かといって小球に仕上げると、数の割りに収穫量が激減する、・・・。
農業は思ったより難しいですね。
Commented by dojyou38 at 2010-11-26 00:13
750本とは多いですね。
でも、玉葱食べ過ぎて健康害した話は聞いたことありません。
むしろ健康のため積極的に食べろと教えているようです。

子供さんや知人にせっせと配っているとか。
健康、幸せを皆さんに配っているようなものです。

私も以前たくさん、といっても300ほどですが作って配りました。
残りを畑のロッジの軒裏につるしましたが、時々ぽとりと落ちていました。
菜園の話をしていたら、また作ってみたくなりましたが、もうだめでしょう。
ベランダのプランターで我慢しておきます。
Commented by matutaka31 at 2010-11-26 20:05
dojyou38 さん 菜園はとにかく楽しいです。
作る楽しさと収穫の喜びが連続するからでしょう。
おまけに健康というご褒美をいただける。(^。^)

“何も苦労しなくたって買えば安く手に入るのに”と言われそうですが、素性の分かったものが一番美味しいです。


<< 紅葉の古刹「大興善寺」を訪ねる 地域環境サポーター養成講座 第3回 >>