御節料理

 今朝から風が強く、時折雪が舞う寒い大晦日になった。
 正月を迎える準備はもう家内の御節料理の領域に入ったので、私のやることはその邪魔をしないことぐらい。
 我が家では、これまで御節料理は外注したことがない。
 子供の頃はお袋の、今では家内の手作りだ。
 御節作りは、ほとんど立ちずくめの仕事だから、さぞ疲れることと思うが、見ていると娘達と談笑しながら結構楽しそうだ。
 作るのが当たり前と言う主婦の意識もあるかもしれないが、我が家の伝統の味を子供達に伝えておきたい気持が作り続ける気持ちを支えているのかも知れない。


 多分、私と二人だけの正月だったら、自分で作ることはしないだろう。
 そのほうが楽だし、ゆっくり大晦日のテレビ番組を楽しみながらのんびり出来るから。
 それに二人分の材料では、無駄が出るので不経済でもある。

 最近、デパート等で御節料理の売り上げが増えているようだが、核家族化が進み、料理に費やす時間を省いて、楽しい年末・年始を過ごしたいと思う家族が増えている証拠だろう。
 それはそれとして、日本の伝統料理の味が、家庭から消えていくのを見て寂しい気持ちになるなるのは私だけではあるまい。

 私は体調がイマイチで、とてもウォーキング出来るような天候ではないので、外の空気を吸いたくなって久しぶりに郊外へ車を走らせた。
 15分も山手の方に走ると、もうそこは雪景色になっていた。
 元旦は久しぶりの銀世界の幕開けになりそう。


b0008825_2251087.jpgb0008825_2252165.jpg
[PR]
by matutaka31 | 2010-12-31 22:10 | 思いのまま | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14675080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by papahapon at 2011-01-01 02:59
明けましておめでとうございます。
今年の正月は寒いですねヒューーーー (寒 ̄ii ̄)彡…彡…彡
Commented by hibochan at 2011-01-01 07:53 x
新年おめでとうございます。
奥様のおせち料理最高 我が家も伝統を守りぬいてます。
穏やかな元日内孫 外孫八時に集合予定
準備万端 でも三が日は 平うどん アルコール漬けの胃袋にはいいのかも
乾杯後近くの八坂神社まで初詣予定
本年もよろしくお願いします。
Commented by dojyou38 at 2011-01-01 16:59
明けましておめでとうございます。

>我が家の伝統の味を子供達に伝えておきたい気持が作り続ける気持ちを支えているのかも知れない。<

大変大事なよいことですね。
おせち料理は家庭の味を伝えるまたとない機会ですが、
最近は核家族になって、そのようなことが引き継がれなくなっています。

我が家では嫁達と料理を作る機会は夏休みの帰省の時しかありません。
帰省の時も外食することも多く、残念ながら嫁・姑が共同作業する機械は大変少ないです。

ともあれ、今年も宜しくお願いいたします。

Commented by matutaka31 at 2011-01-01 18:05
papahapon さん 明けましておめでとうございます。
去年の猛暑に負けてはなるまいぞ!とばかり、冬将軍が猛寒を企んでいるかも、・・・。(^0_0^)

今年も papahapon さんのブログを拝見させていただきます。
Commented by matutaka31 at 2011-01-01 18:18
hibochan さん 明けましておめでとうございます。

手作り料理をみんなで楽しく食べる・・・、外は寒くても家内は暖かい雰囲気、これが家庭の味だと思います。
出来るだけ伝統を守りたい、そのために何時までも元気でなくっちゃ!

お節料理で満腹の後、子・孫3代揃って、近くの桜井神社に初詣を済ませてきました。
Commented by matutaka31 at 2011-01-01 18:26
dojyou38 さん 明けましておめでとうございます。

最近、世界的に和食が人気を呼んでいるようですね。
日本人の繊細な味覚と豊富な食材が、和食の良さを育んでいるものと思います。
夫々の地方に伝わる郷土料理、夫々の家庭に伝わるお袋の味は、外食にない暖かい味があります。
是非残したいものです。


<< 私のブログタイトルと「青春」の詩 孫達が野菜の収穫を手伝う >>