私の健康と太極拳

 私は70歳になってから太極拳を始めた。
 それまで続けてきたウォーキングやゴルフ・山歩き、その他家庭菜園等々の運動はそれまでと同じように続けながら。

 太極拳の練習は週1回月3~4回だが、よんどころない数日を除いて、5年間休むことなく続けている。
 なぜそれほどまでに・・・。

 私は運動機能障害に繋がる頚椎変形症と脊椎変形症の診断を受けている。
 整形外科医は、異口同音に「高齢化現象だから仕方がない、一時的には薬で治せるが本格的治療は手術しかない」と、こともなげに告げる。

 頚椎変形症と脊椎変形症によって予測される運動機能障害から逃れる、私に残された只一つの道は、頚椎・脊椎を支える筋力の強化を自ら実行することである。
 この頚椎・脊椎を支える筋力の強化は、それまで続けてきた運動の強化だけでは成し得ないことがなんとなく判っていたので、その補強運動を太極拳に求めた。
     私のホームページ「私の健康と太極拳」
 車の追突事故で予想もしなかった頚椎変形症、しかもこのまま放置していると4~5年後に手に痺れが出るだろうと診断されてから15年経過したが、お陰で今のところ外見上異常はない。
 また、脊椎変形によると思われる慢性的な腰痛も、今のところ小康を保っている。
 体内に抱えている不発弾の暴発をふせぐため、太極拳とその他の運動はこれからも続ける、いや楽しみながら続けなければならない。

     私の健康(体力)バロメーター
        バランス感覚:片足立ち2分間、片足立ちで靴下を履く
        筋 力   :ゴルフ場でのボールの飛距離
        脚 力   :エスカレータを利用しないで階段を歩く

[PR]
by matutaka31 | 2011-01-20 11:23 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14778548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2011-01-20 16:41 x
定期的な運動 これが一番のようです。
健康バロメーター バランス感覚 脚力には 納得 大丈夫
ただ筋力に関する 飛距離は 打ち方に原因があるかも
新年早々新兵器購入(中古)するもさっぱり 実戦が恐ろしい
Commented by tetsu807-2 at 2011-01-20 17:23
太極拳は事情があり、三日坊主で終わった私ですが、始まる前の
準備運動が3~4パターンありましたね。それを時折、朝の食事前に
運動しているのですが、どうも我流になってしまって・・そのうち
ご教示いただきたいと思っています。その節はよろしくお願いします。
Commented by matutaka31 at 2011-01-20 21:06
hibochanさん
<ただ筋力に関する 飛距離は 打ち方に原因があるかも>
飛距離が落ちると、むきになって力んでしまう・・・その結果クラブヘッドスピードが落ちる。
これは年のせいではなく、技の世界ですかね。(^。^)
Commented by matutaka31 at 2011-01-20 21:09
tetsu807-2さん
私も幾つかのパターンを、気が向くままに毎日繰り返しています。
それだけで、なんだか調子がいいようです。
是非、続けられることをお勧めします。
Commented by ippu at 2011-01-21 08:30 x
≪ 体内に抱えている不発弾の暴発をふせぐため、太極拳とその他の運動はこれからも続ける、いや楽しみながら続けなければならない≫
人間完全なる健康体の人は少ないのでしょうが、自分の弱点を考慮してして、それだけの努力を出来ることに尊敬の念を抱きます。
Commented by taminamikawa1 at 2011-01-21 14:05
かって千代の富士は肩の脱臼をしばしばするので、その予防策として、とにかく肩の筋力を付けるべく、猛努力をして、大横綱になり、連勝記録を伸ばしたと言われておりますが、
matutaka31さんの太極拳による筋力アップ対策・実行は千代の富士の症例に合致し、理に適っていますね。
その実行力に脱帽です。
Commented by dojyou38 at 2011-01-21 14:22
加齢と共に体力・筋力ほか身体能力が衰えるのは仕方ないですね。
ただ、その衰えを如何にして遅らせるかが大事なことですね。
その点、matutakaさんの努力・生活習慣は素晴らしいと思います。

私は真向法を遣っていたが、体質に合わないので3年で止めました。
今は山歩きのみ、脚力維持の為エスカレーターは使わず、一人で歩く時はは早足に努めています。
Commented by matutaka31 at 2011-01-21 15:39
ippu さん
我が家も、核家族の道を歩んでいます。
いずれ老夫婦の何れかが孤高の人になりますので、自分を叱咤激励しているようなものです。
寂しい気もしますが・・・。
Commented by matutaka31 at 2011-01-21 15:47
taminamikawa1さん
恐れ入ります。
最近の医者の多くは、何かを相談すると「もう年ですからね・・・」と常套句のように答えます。
その度に、この連中の言葉を信じていたら、自分はどんどん駄目になる・・・という危機感を感じるのです。
自分の体は、自然治癒力を信じて、自分で治す気構えが必要だと感じるこの頃です。
Commented by matutaka31 at 2011-01-21 15:53
dojyou38さん
今の世の中は、あれもこれも体をあまり使わない生活環境になってしまいましたね。
この生活環境にどっぷり浸かってしまうと、どんどん体力は落ちていくでしょう。
便利さに慣れた一種の生活習慣病症候群が、今後益々増えるかもしれません。


<< 春の息吹 分かっちゃいるけど >>