春の息吹

 豪雪地域の皆様、さぞ大変なこととお見舞い申し上げます。

 当地の今朝は、久しぶりに青空が一面に広がり 気温も8℃と平年並みに上がりそう。
 庭の蝋梅も咲き、あたりに芳香を漂わせている。
 鉢植えの枝垂れ梅の蕾も膨らんできた。
 お隣さんからいただいた枝を挿し木していた「ネコヤナギ」の新芽も、大分膨らんできた。
 鉢植えのビオラも寒さに負けすに健気に咲いている。

b0008825_1039268.jpgb0008825_10393391.jpg









b0008825_1040283.jpgb0008825_10401598.jpg

 







 どんより曇った日はそうでもないが、明るい日差しの中に咲く花をみていると、「もうすぐ春ですね~♪」の歌が、何処からか聞こえてきそうな雰囲気だ。 b0008825_10475950.jpg
     

       暦の上では今正に「大寒」、寒さはまだ続く。
       でも、春の足音は確実に近づいている。
       寒さに負けず、元気をだそう!

[PR]
by matutaka31 | 2011-01-22 10:56 | 思いのまま | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14788539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒロピー at 2011-01-22 14:41 x
もうびっくり おおきなへびが・・・よく見ればしだれ梅の枝だったんですね。オッチヨコチョイでした。猫柳のつぼみがふくらんで かわいいですね。
すみれの種を昨年とり 今年無事開花するか 楽しみにしています。
Commented by dojyou38 at 2011-01-22 17:22
ご自宅の庭で季節の移ろい、春の足音を身近に毎日感じられる環境素晴らしいことですね。
私のベランダの貧弱なプランターではまだ春は遠おそうです。
唯一、ペチュニアだけが蕾を膨らませています。
Commented by matutaka31 at 2011-01-22 18:19
ヒロピー さん
こちらもびっくり、「おおきなへびが・・・」に。(^。^)
枝の曲がり具合が良くなかったようですね。

スミレの種取り、すぐはじけてしまうので、難しいでしょう。
うまく発芽して、花が一杯咲くといいですね。
Commented by matutaka31 at 2011-01-22 20:49
dojyou38さん
思いつくままあれこれ植えているうち、こうなってしまったのですが、四季の移ろいを感じることができ、心が和みます。
転勤の連続だった、現職の頃からの夢だったのです。
Commented by prince_6381 at 2011-01-22 23:04
matutakaさんの庭はスッカリ春ですね。羨ましい!
こちらは毎日寒いです。
Commented by hibochan at 2011-01-23 07:48 x
今年は 寒い島根 鳥取 福岡
関東地方これでも例年より若干の寒さだとか
花は 心を暖かくしてくれます。
偕楽園の梅まつりあと一カ月
Commented by おはようございます at 2011-01-23 09:21 x
≪暦の上では今正に「大寒」、寒さはまだ続く。
       でも、春の足音は確実に近づいている。
       寒さに負けず、元気をだそう!≫
そうですね。
いくら歳を取ったからといってそれに負けては駄目ですね。
歳を意識しながらも歳を忘れる。そんな積りで生活しています。
Commented by matutaka31 at 2011-01-23 10:05
prince_6381さん
こちらは、珍しく今日も晴れ上がっています。
庭には、餌を求めて飛び交うヒヨドリの泣き声が聞こえます。
もう春の装い?・・・いやいや寒さはこれからのようです。
Commented by matutaka31 at 2011-01-23 10:12
hibochanさん
蕾が膨らんでいる様をみると、なんとなく心が華やいで、もう少しの辛抱だ・・・と元気が出ます。
水戸偕楽園の梅まつり、今年もテレビで観るのを楽しみにしています。
Commented by matutaka31 at 2011-01-23 10:21
ippuさん
<歳を意識しながらも歳を忘れる>・・・
そうですね。
歳を意識しすぎると、考えもマイナス志向になって、元気が出ません。
時には歳を忘れて熱中・・・もいいですね。
Commented by taminamikawa1 at 2011-01-23 20:12 x
「冬来たりなば春遠からじ」で早や蝋梅が花開いていますね。
それに、梅やビオラもまだ蕾ですが、あと半月もすれば、一輪二輪と花開いてくれることでしょう。
年々歳々花開くと言ったところでしょうか。
Commented by matutaka31 at 2011-01-23 21:10
taminamikawa1 さん
花は毎年同じように咲いてくれますが、観る人の姿も心も変わってゆきます。
今年は今年の花を観ることにしましょう。


<< ボランティア活動 私の健康と太極拳 >>