血管年齢

 「足は第2の心臓」をテーマに、福岡市で日本フットケア学会が開かれたのを機に、市民向け公開講座が市内「アクロス イベントホール」で開かれた。
b0008825_22123637.jpg
 私も気になることがあったので、「足の検査と相談コーナー」に行ってみた。
 足の心配ごとを抱えている人が如何に多いかを物語るように、場内は老若男女でごった返していた。

 私が気になるのは、昨年12月に血管年齢を測定したところ、なんと推定90歳と異常に高いショッキングな結果が出たこと。
 測定は両腕・両足首の血圧を同時に計って、血管の硬さと足の血管の詰まりを推定する方法である。
 その測定結果を見ると特に足首の血圧が高いので、この足首の血圧を何らかの方法(例えば運動等)で下げる方法はないものか、と言う相談であった。

 結果は、腕・足首共に血圧が標準より高いので、「降圧剤を服用するしか方法はない」であった。
 今までなるべく降圧剤を服用せず、生活習慣で血圧を低位安定させる努力をしてきたつもりであったが、どうやら限界点にきているようである。
 あまり無理をせず素直に降圧剤を服用するのが、身のため、家族のためだと気持ちの整理が出来た一日であった。
[PR]
by matutaka31 | 2011-02-13 22:54 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/14908671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by よこはまT at 2011-02-13 23:15 x
どうぞお大事に…です。
私は、低血圧のため薬を飲んだり、医師のアドバイスを受けています。

先月、体調が悪く、座ってもいられない状態で上半身が痛くてたまらなかったのですが、整体さんに診てもらうと
「状態が悪いのは、上半身ではなくて、下半身ですよ。ものすごく疲れていますね。」
で驚きました。
状況と、自覚には ずれ があり、第三者の冷静なアドバイスはありがたいですね。

座っていられない状態は、下半身を弛めてもらい、自分の意識を『下半身を大切にしたい』というふうに持っていくことで解決してきました。
Commented by dojyou38 at 2011-02-14 00:20
私は足が良く冷えます。
そんな時、私は婆ちゃん座りをして、踝に体重を掛けるストレッチをします。
この運動を暫くすると、足がぽかぽかしてきます。 
足(指)先まで血行が活発になるンでしょう。足が心臓と繋がっているのを実感します。
Commented by hibochan at 2011-02-14 08:16 x
血圧と言えば
自身降圧剤服用数年になります。
医者に歳とともに血管は 弱くなると言われてます。
冷え性の件は
dojyou38さんの参考にして試してみたいとおもいます。
Commented by matutaka31 at 2011-02-14 09:10
よこはまTさん
≪状況と、自覚には ずれ があり、第三者の冷静なアドバイスはありがたい≫
人は自信過剰になりがちで、状況の変化に気がつかないことがよくありますね。
そのことが、後に取り返しのつかないことに・・・。
物事の原因にも、直接的なものと遠因があり、遠因を直すことが早道と言うこともありますね。
疲れとストレスを溜めないためにも、息抜きを忘れないで・・・。
Commented by matutaka31 at 2011-02-14 09:14
dojyou38さん
私も足が冷たいのです。
多分、血流が悪いのでしょう。
「婆ちゃん座り」、良いことを教えていただきました。
これから実行してみます。
Commented by matutaka31 at 2011-02-14 09:18
hibochanさん
私の知り合いで同じ年代の人の多くは、降圧剤を服用されています。
医者の勧めに素直に従い、私も服用することにします。
寝たっきりになるのは嫌ですから・・・。
Commented by ippu at 2011-02-14 10:00 x
≪あまり無理をせず素直に降圧剤を服用するのが、身のため、家族のためだと気持ちの整理が出来た一日であった≫
20年近く前に血圧が160-170ぐらいになり、以来「ブロプレス」なる降下剤を服用していますが、副作用はないようです。
現在は130-140です。
Commented by matutaka31 at 2011-02-14 14:48
ippu さん
≪20年近く服用されて副作用がない・・・≫
貴重な経験談、有難うございました。
いろんな制約が付きまとうのではないと若干気になっていましたが、
気持ちの整理が出来ました。
Commented by taminamikawa1 at 2011-02-14 21:44
私は血管年齢を測定したことはありませんが、
matutaka31さんの場合、
診断の結果は、血管年齢が90歳とはびっくりされたことでしょう。
それに腕・足首共に血圧が標準より高いので、「降圧剤を服用するしか方法はない」とのことですが・・・、二度びっくりですね。
やはり、健康診断は必要ですね。
私は悪性コレストロール値が高いので血管拡張剤を服用しています。
私も薬を飲まずに食事療法と運動で何とか努力しましたが、余り効果が出ず、やむを得ず、薬に頼っています。
Commented by matutaka31 at 2011-02-14 22:18
taminamikawa1さん
循環器系統の病気は、自覚症状がないので怖いですね。
ピンコロと逝けばいいのですが、その保障はなく、最悪半身不随となって寝たきりに・・・なんてのは嫌です。
taminamikawa1さんは「血管拡張剤」を服用されているとのこと、生涯飲み続けなければならない薬だと聞きましたが、・・・。


<< オーケストラ 亡き父の一言 >>