パソコンクラブの観桜会

 パソコンクラブの観桜会を、福岡城址「舞鶴公園」で行った。
 快晴無風、気温18℃、桜は5分咲き・・・例年だと、これ以上言うことのない絶好の花見日和。
b0008825_21251167.jpg
舞鶴公園入り口付近

 震災前から計画して準備を進めていたこの観桜会。
 だが震災後、予定どおり行うか自粛するかを改めて話し合った結果、幸いにして被災を免れた地域の我々は元気を出して被災地を応援しようと、自らを納得させ予定どうり実行することにした。

 最初に全員で、今回の震災で尊い命を落とされた方々に対し哀悼の黙祷を捧げ、その後会員の健康を祈念して乾杯。
 何時もの観桜会だと、現在の暮らし振りや健康問題、これからの生活等々の話に花が咲くのだが、今回は震災関連の話に終始した。
 幹事が気を利かして話題を変えようと努力しても、自然と震災の話に移って、何時ものような盛り上がりはない。
 今までに経験したことない未曾有の大震災だけに、当然と言えば当然だ。
b0008825_2126155.jpg
 この公園は福岡市の中でも有名な桜の名所だから、何時もであれば場所取りに幹事は苦労する程の場所だけれど、辺りは閑散として元気な花見のグループは見られない。
 みんな三々五々車座になったり、椅子に座ったり・・・兎に角静かに花実を楽しんでいる様子にしか見えない。
 

 ウイークディのお昼時だったせいかもしれないが、我々の思惑とは別に、予想以上に自粛ムードが広がっているようだ。
 被災地への思いやりは言うまでもなく大切なことだが、過度の自粛はかえって日本全体の経済の落ち込みに繋がるのではないかと気になるのだが、・・・。
b0008825_21252956.jpg
人通りもなくひっそりした公園内の歩道

 かくして我がパソコンクラブの2011年の花見は、明日に向かって元気をだそうと励まし合いながら無事終了と相成ったが、私にとっては真から楽しむことが出来ない花見であった。
 とは言え、このような花見が出来る幸せと健康に感謝・感謝!
[PR]
by matutaka31 | 2011-04-02 22:05 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/15161595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2011-04-03 06:56 x
五分咲きですか
我が家付近来週開花?
今年は 桜見物でもと思ってます。
昨夕茨城県南が震源地つくばは 震度四だそうでしたが余震が頻発してますので気晴らしに
Commented by sibuya at 2011-04-03 09:29 x
今朝 一面は5cmほどの積雪で真っ白だ!!
気温は3℃ほどと さほど寒くは無いのだが また春が去って行った。
5日ほどから天気が回復するそうだ。田舎を自転車で走ると
大群の「白鳥」が一部溶けた水田で落ち穂をついばんでいる。
我が地域の桜の開花は5月10日頃と予測されている
Commented by matutaka31 at 2011-04-03 09:50
hibochan さん
「強い地震」、「かなり強い地震」の余震が未だに頻発していますね。
さぞ不安な毎日だとお察しします。
間もなく桜が開花とのこと、気晴らしに桜見物、気分転換が出来て良いですね。
Commented by matutaka31 at 2011-04-03 09:56
sibuya さんへ
4月というのに5cmの積雪とは、異常気象がまだ続いているのでしょうか。
でも桜前線は確実に北上しますので、あと一月の辛抱ですね。
雪解けと同時に、農作物の作付けが一気に始まることでしょう。
Commented by ippu at 2011-04-03 10:10 x
おはようございます。
≪・・・とは言え、このような花見が出来る幸せと健康に感謝・感謝!≫
充分満足とは言えなかったようですが時節柄仕方ないでしょね。
Commented by matutaka31 at 2011-04-03 10:35
ippuさんへ
被災地で苦しんでいる方、現地で復興支援をしている方、危険を顧みず原発の現場で働いている方等々、夫々懸命の努力をされている方々のことを考えると、花見が出来るだけでも幸せです。
Commented by よこはまT at 2011-04-03 13:14 x
先週、仕事で福岡を往復しました。桜が咲き始めていました。

福岡では、老若男女、たくさんの方とお会いできました。
みなさん、被災地への思いと災害への不安を、お話しでしたが
私が、首都圏で生活しているそれ、とはずいぶん空気が違い
なんだか、ずいぶん穏やかな気持ちをいただきました。

計画停電の影響で、ビルや駅のエスカレータはすべてストップ
スーパー・コンビニは、品薄の商品に加え、照明がほとんどなく暗い。
それとは違い、博多は、ほっとする空気をまだ持っていました。

目に見えた状況、空から見た夜景は、福岡はいつも通り
東京は、通常にない福岡より劣る、電気照明の控えられた夜景。
がんばろう日本、西の人は普通に暮らしてください。
Commented by matutaka31 at 2011-04-03 21:39
よこはまTさんへ
仕事で福岡を往復、お疲れ様でした。
東日本大震災に加え福島の原発事故が重なり、様々な影響を受けている首都圏住民の心穏やかならざる心情は理解できますが、食料品や日常品の買占めはいささか異常に映ります。
 
近隣の大地震でこの混乱振りですから、予想される首都圏直下型地震が起きたとき、どうなるのか考えると寒くなります。
今回の教訓をどのように活かすか、行政に頼るだけの問題でなく、住民一人ひとりが自らの問題として、今すぐ取り組まなければならない課題ではないでしょうか。
Commented by dojyou38 at 2011-04-06 10:09
今年の花見はどこも同じような風景ですね。
私たちも先日花見しましたが、周りのグループも
音曲無しの花見にしては静かなものでした。
Commented by taminamikawa1 at 2011-04-07 14:17
今年の花見は例年に比べると、席取のブルーシートの数を見ても、
少ないようです。
勿論、震災のことを考えますと、派手にやることは控えなければならないと思いますが、日本全体が自粛自粛では、日本経済も元気が出ませんので、できる範囲でイベントも行なうこともあっても良いのでは?・・・。
そこで、義援金を募るのも一案では・・・。


<< 夏野菜つくりに大忙し 使用済み切手整理のボランティア >>