血圧降下剤

 昨日被爆者健康診断を受けた。
 この定期健診は、被爆者に対する行政指導もさることながら、何時発病するとも判らない原爆症からわが身を守るための日頃の健康管理の一環だから、引退後は必ず年2回の健康診断を受けることにしている。
 自分の体調管理をするのはあくまでも自分自身であり、家族や医者はそのサポート役でしかないのだから、自己責任で常にチェックしておかねばならないと自覚している。
b0008825_22302311.jpg 今までの検診では、持病というほどのものではないが年相応の症状を指摘されているが、幸いにして日常生活に支障を来たすような病気に罹るような事はなかった。
 ただ血圧が140台と高いのが少々気になっていたのだが、掛かりつけの医者と相談の末もう少し様子を見ようということになっていた。

 ところが今回の検診では、151~80と上がかなりの高血圧で動脈硬化検査でもその現象が顕になったので、ついに降圧剤を服用することにした。
 これまで、降圧剤を一旦服用すると生涯続けなければならないとの思いから、なんとか服用しなくて済むよう塩分控をえめにし毎日のウォーキングや太極拳など運動に気を配ってきたが、それも限界に来たと言うべきか。
 70歳代の人の降圧剤服用率は70%に達しているといわれるので、年相応で人並みだと諦めなければならないのだろうか。

 しかしながら、これまで私なりの運動と減塩に努めてきたお陰でこれまで服用しなくて済んだと思へば、これからの健康管理にはプラス思考に繋がるというものだろう。
 この降圧剤の服用開始を機に、これまで以上に健康管理に気を配り、自身の健康寿命を少しでも延ばすよう努力することにしよう。
[PR]
by matutaka31 | 2011-05-25 22:57 | 思いのまま | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/15622384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by よこはまT at 2011-05-26 02:45 x
プラス思考の健康管理、素晴らしいですね。お元気でお過ごしになることをお祈りしています。
血圧は、なかなかコントロールできないので、よいおつきあいが必要ですよね。

私は、長年 低血圧症 に悩まされていて、日常生活に支障があるため、この数年は、血液循環改善の、処方箋のお世話になってきました。(薬なしでは、仕事も何もダメということでしたので)
このところやっと、生活を緩めることができましたので、薬をやめました。(^^) ふらふらしています(笑)

そこでご相談ですが、低血圧でふらふらしている私に、matutaka31
さんの 余分な血圧 をお譲り願えませんでしょうか…ということが叶うものならば…(^^)
Commented by hibochan at 2011-05-26 07:30 x
私も血圧降下剤服用してます
最近安定傾向
定期健診は 年一度
食生活改善推進中
Commented by ippu at 2011-05-26 08:22 x
≪70歳代の人の降圧剤服用率は70%に達しているといわれるので、年相応で人並みだと諦めなければならないのだろうか≫
私は60歳目前から服用するようになりました。
習慣になれば、殆んど飲み忘れることもありません。
Commented by tetsu807-2 at 2011-05-26 11:02
以前は血圧など気にしたことはなく、どちらかというと低血圧の
方でしたが、最近140台が多くなりました。
医者からはまだ大丈夫 と言われていますがぼちぼち
血圧降下剤を視野に入れないといけないのかな?と思って
います。健康には充分注意しているつもりでも、やはり、
年齢には勝てないものなのかな・・・
Commented by matutaka31 at 2011-05-26 21:45
よこはまTさんへ
高血圧は、運がよければPPKで、ハイそれま~で~よ~(^^♪
でも低血圧は、運が悪ければロコモシンドローム予備軍になりそう。
何れもコントロールが難しい厄介者ですね。
薬を止めて、たまにはのんびりするのも良いのではないでしょうか。
Commented by matutaka31 at 2011-05-26 21:48
hibochan さんへ
服用されていますか。
食生活改善は、言うは易し・・・で、欲望との闘いですね。
Commented by matutaka31 at 2011-05-26 21:52
ippuさんへ
服用3日めで、危うく3日坊主になるところでした。
≪習慣になれば、殆んど飲み忘れることもありません。≫
早くそのような習慣を身に着けるよう努めましょう。
Commented by matutaka31 at 2011-05-26 21:59
tetsu807-2さんへ
一度服用を始めると、「止めるのはあの世に行くときだけ」、と聞かされていましたので、服用を躊躇っていました。
でも、正常な血圧は130台だと聞かされ、踏ん切りがつきました。
Commented by taminamikawa1 at 2011-05-27 22:08
加齢と共に、ましてや古稀を越えると一病息災・二病息災・多病息災は覚悟しなければならないでしょう。
私自身、特定健診で心臓・糖尿・尿酸値・コレストロール値等で要注意の警告を受け、血管拡張剤やコレストロール値を下げる薬を毎朝服用しています。
薬の切れ目は命の切れ目と思い、薬は欠かせません。
残り少なくなった余命を天寿と思い、健康第一に過ごしたいものです。
Commented by matutaka31 at 2011-05-28 05:57
taminamikawa1さんへ
おっしゃるとおり、多病息災と割り切れば気が安らぐと言うものでしょう。
≪薬の切れ目は命の切れ目と思い、薬は欠かせません。≫
高齢者にとっては、薬と上手く付き合うのが健康の基でしょうね。
Commented by dojyou38 at 2011-05-28 10:26
matutaka31 さんのように減塩に努め運動も欠かしてないのに高血圧症になるのですか。
私は若いときは低血圧でしたが、70歳を境に平均値になってきました。
という事は、これから加齢と共に私も血液降下剤を飲むようになるのでしょう。
今日の皆さんの体験・発言を記憶に留めます。
Commented by matutaka31 at 2011-05-28 13:05
dojyou38さんへ
体のメカニズムって神秘的ですね。
なかなか思うようにコントロールできません。
これから、だましだましと言うか、上手く薬とお付き合いすることにします。


<< バイカウツギ(梅花空木) 麦秋 >>