台風6号  接近

b0008825_17173041.jpg
 
「大型で強い台風6号は19日正午現在、四国の南海上をゆっくりとした速度で北上している。中心気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は55メートル。四国の一部が暴風域に入っており、同日午後に四国に上陸の恐れがある。」 以上19日正午現在の台風情報。

 幸い九州北部は進路から外れたが、台風6号の影響で昨日から強風が吹き荒れて、交通機関は麻痺状態に陥っている。進路に当たる四国・近畿地方のに被害が少ないことを願ってやまない。

 台風の恐ろしさは云うまでもないが、私はかって鹿児島で、大型台風の直撃を受けたことがある。
 そのすざましさは筆舌につくし難い。
 轟々と吹き荒れる風の音に混じって、吹き飛ばされた物が家屋に当たる音が不気味に聞え、2階建ての家屋は不気味に揺れ、雨戸のないガラス窓は今にも割れんばかりに弓なりにたわむ。
 畳をはがして窓際に立てかけ、何時吹き破られるか分からない窓を支える。
 不安でてとても眠るどころではなく、一睡も出来なかった記憶がある。
 台風の常襲地帯に住む人たちの心情が、台風襲来の度に思いやられる。

 ところで、世の中の怖いものの代表として古くから一般的に言い伝えられている言葉に「地震・雷・火事・親父」があるが、この中に台風がないのを不思議に思われる人も少なくないであろう。
 逆にこの「親父」というのは、どうも当てはまらないと不審に思う方も多いと思う。特に最近威厳の落ちた親父であれば尚更のこと。
 それもそのはず、この「親父」は、元々おやじではなく、大山風(おおやまじ)あるいは「山風(やまじ)で、つまり大風(台風)のことだったようだ。
 それがいつのまにか「おやじ・親父」に変わっていったというのが定説になっている。

 時代は変わり、「地震・津波・原発・台風」と置き換えたほうが良さそうな情勢である。 むべなるかな!
[PR]
by matutaka31 | 2011-07-19 17:13 | 思いのまま | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/15968441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2011-07-20 07:25 x
ご近所さんとのご挨拶 暑いですね ひと雨欲しいでね
でしたが四国では 大雨の被害とか
こちらでは 昨日より豪雨が断続的このまま過ぎてくれれば
いいのですが
Commented by matutaka31 at 2011-07-20 09:11
hibochan さんへ
適時適度の雨、恵みの雨として大歓迎ですが、台風の雨は願い下げです。
今の進路から太平洋に抜けるといいですね。
こちらは幾分涼しくなり、ホッと一息ついています。
Commented by ippu at 2011-07-20 10:13 x
おはようございます。
≪台風6号接近≫
今後は、いよいよこちらが影響を受けそうです。
Commented by sibuya at 2011-07-20 12:33 x
台風6号大きな爪痕を残して 東の海に去って行くようですね~
それにしても直角以上に曲がる6号台風・・驚きの進路ですね。
私は昭和29年の洞爺丸台風で怪我をしてから台風トラウマに
なっています。
Commented by taminamikawa1 at 2011-07-20 15:29
台風6号は福岡の東方、四国・紀伊・伊勢等へと進路を取り、
福岡への被害はなかったが、進路上のところは、かなりの被害が出ているようです。
天災は避けられないが、最小限の被害で済むよう、準備だけはしなければならないですね。
しかし、原発は人災であり、将来的には脱原発でいきたいですね。
Commented by matutaka31 at 2011-07-20 20:48
ippu さんへ
太平洋の方へ大きくスライスすることを願っています。
Commented by matutaka31 at 2011-07-20 20:55
sibuya さんへ
昭和29年の洞爺丸台風、大変な事故の記憶が生々しく甦ります。
あの台風で怪我をされたとのこと、さぞ怖い思いをされたことでしょう。
これから何回ヒヤヒヤさせられることか、今から気になります。
Commented by matutaka31 at 2011-07-20 20:59
taminamikawa1さんへ
現職の頃、港湾施設の台風対策を度々やりましたが、事前の対策は被害を最小限に留める事を学びました。
脱原発は、将来の方向として、絶対に進めなければならないことだと信じています。
Commented by ジジイ at 2011-07-21 11:09 x
 「地震、雷、火事、親父」から「地震、津波、原発、台風」ですか?!云い得て妙です!!
 「親父」の威厳が低下して、「カカア天下」がのさばるようになりました。何かズバリの表現はありませんか?
Commented by matutaka31 at 2011-07-21 13:58
ジジイさんへ
一度なくした威厳を回復するには、時間がかかりますね。
とりあえず「(亭主)関白」まで復元するってのは、如何でしょう。
それにしても、「天皇」には頭が上がりませんが・・・。
Commented by dojyou38 at 2011-07-22 09:32
大型台風の直撃が避けられて良かったですね。
それにしても高知での豪雨、これからは地球温暖化などで今までの経験を越える気象が記録されるのでしょうか。
<元々おやじではなく、大山風>だったのですか、知りませんでした。
Commented by matutaka31 at 2011-07-23 21:46
dojyou38さんへ
嫌な予感ですが、これから度々記録破りの災害が起きるのではないでしょうか。
人類は確実に、破滅の道を自ら切り開いているようですね。


<< 病院に思う 今年の夏はこれで乗り切ろう >>