食うか食われるか

 動物界に於ける生存競争のことではない。
 我が菜園では今、「スイートコーン」をめぐる菜園主と姿を見せない敵とのバトルが続いている。
 今年も菜園では、そろそろ食べ頃かな~と思っている矢先、鳶に油揚げをさらわれた。
b0008825_18252925.jpgb0008825_1832436.jpg








b0008825_18255433.jpg
b0008825_2113152.jpg

             ヒゲがまだ白っぽいものは、被害が無い。

 写真にあるとおり、外皮を綺麗に剥ぎ取り、実をすっかり食べてしまっている。
 どうみても、人の悪戯とは思えない。
 鳥だろうか・・・。 鳥が果たして外皮をこんなに綺麗に剥げるだろうか。
 では四足の動物だろうか。
 時々見かけるのはイタチ、でもイタチは確か肉食のはず。
 もしかしてウリ坊かアナグマだろうか。
 この辺は最近、九州大学の移転に伴う開発が進み、野生動物の生息地が狭められているせいなのか、ウリ坊やアナグマの出没が噂されているのだ。

 それにしても敵は、外皮で包まれているスイートコーンの食べごろをどうして知るのだろうか。臭覚なのかそれとも人間と同じように視覚なのか・・・。
 人間は経験により、ヒゲが茶色に乾いたときが食べごろだと、視覚で判断しているが・・・。

 実がついている高さは地上から30~40cm位。
 とりあえず、残りのスイートコーンには網をかけた。もしこれが効果を表すとすれば、敵は鳥だということになる。
[PR]
by matutaka31 | 2011-07-26 19:04 | 思いのまま | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/16008923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tetsu807-2 at 2011-07-26 22:47
見事にやられましたね!それにしても、人の悪戯とは思え
ないけど、あまりの見事さに脱帽さえしたくなる。犯人は誰だ!

Commented by dojyou38 at 2011-07-27 04:03
もしかしたら、カラスかもしれませんよ。
唐津の高島・宝当神社にお参りしたとき、
島の畑にはネットで全面的に覆っていて不思議に思いました。
島民に聞くと、カラス避けと言っていました。カモメだったかも知れません。
Commented by tenpai8 at 2011-07-27 06:37 x
トウモロコシはよほどの幸運がなければ、主の口には収まらないようですよ。カラスの仕業。ほぼ間違いない犯人でしょう。私も苦労の末、作付を断念しました。その代わりスイカにしてnetを張り、確実に防止しています。トウキビはnetが張りにくいのが、難点ですね。
Commented by ippu at 2011-07-27 06:59 x
≪食うか食われるか≫
東北の生産者から比べればその被害は桁違いでしょうが、悔しさは解ります。
Commented by hibochan at 2011-07-27 07:26 x
我が家でもやっと収穫
スイカ トウモロコシ旬の味を楽しんでます。
我が家周辺では カラスが敵になってるようです 頭の良さは 最高
Commented by matutaka31 at 2011-07-27 09:08
tetsu807-2さんへ
“やられたっ!”最初の一言、次に“見事にやられたっ!”でした。
Commented by matutaka31 at 2011-07-27 09:12
tenpai8さんへ
やはり「カラス」でしょうかね。
最近、カラスを見ると石を投げたくなります。
投げる石もなければ、投げても当たるはずもありませんが、・・・。(^。^)
とうもろこしは、雄花がが高いところにつきますので、ネットをかけるのに苦労しました。
Commented by matutaka31 at 2011-07-27 09:17
dojyou38さんへ
最近、佐賀県の鳥「カササギ」が雷山山系を越境して、当地でも多く見かけるようになりました。
もしかして、カラス軍団に狙われたのかもしれません。
どうやら「闘草」に「闘鳥」が加わったようです。
Commented by matutaka31 at 2011-07-27 09:22
ippu さんへ
旬のものは人間だけのものではなく動物とも分かち合う、広い心を持つように精神修養しなければなりませんね。
でも、やはり悔しい!
Commented by matutaka31 at 2011-07-27 09:26
hibochanさんへ
≪スイカ トウモロコシ旬の味を楽しんでます≫
自作の旬の味、なんと言っても最高ですね。
カラスの前頭葉の発達振りは、他の鳥には見られないほど、立派過ぎて憎たらしいほどです。
Commented by taminamikawa1 at 2011-07-28 22:35
自宅周辺をウォーキングしていますが、
とうもろこしがこれほど見事に食い荒らされているのを
見た事はありません。
人間様の仕業ではないことは確かです。
人間なら、多分、ポキンと折って持ち帰るでしょうから・・・。
そうなると、カラス・ウリ坊・アナグマ・猿等・・・か。
ネットを張っておられますので、次の結果を待つのみ・・・?
Commented by matutaka31 at 2011-07-29 14:36
taminamikawa1さんへ
どうやら、犯人は「カラス」のようです。
状況証拠から、カラスしか考えられない、と言う意見が大勢でした。
ネットをかけた後は、被害がないのを見ても、そのことが裏付けられたようです。
それにしても、カラスは賢い!


<< 炎天下のゴルフ アナログ放送終了 >>