66代目の被爆稲

 今年も間もなく暑い夏、広島・長崎の原爆被爆者にとって66回目の暑い夏がやってくる。
 我が家の庭では今年も、66年前の惨禍を生き抜いた稲の子孫が元気に育っている。
 被爆稲を作り続けて今年で6年目になる。

b0008825_1039928.jpg 日本が世界で唯一の被爆体験国であること、そしてあの悲惨な被爆体験を絶対風化させてはいけない!命ある限り、被爆証人として、被爆体験を後世に語り継がなければならない、 そんな思いを込めて、被爆稲が育つのをこの目で毎日見守っている。

 
今年は、今までと違って特別の思いが加わっている。
 東北の米どころでは今、農家が祈るような気持ちで、何事もなかったように緑豊に育っている稲を見守っているに違いない。 放射能に汚染されていないだろうか、そして汚染米の烙印を押されることがないように・・・と。 その一方では何故我々がこんな思いをしなければならないのかと、やりきれない気持と不安で一杯に違いないとも。
 今までどおり、安全な美味しい米として市場に出回ることを願って止まない。

 私は、被曝稲を作り続けなければならない仲間を新たに作らないように・・・作り続けるのは長崎での被爆稲だけにして欲しい、そして日本国民が核の平和利用に対する認識を、改めて見直して欲しいとの思いが募る。
 そんな気持で毎日この被爆稲を見守っている。


 8月6日広島、8月9日長崎と66回目の原爆忌が訪れる。
 長崎市の平和宣言には、今までの核兵器のない世界「核兵器廃絶」に加え、人類が制御できない科学技術は放棄すべきだと「脱原発」に踏み込むという。   
[PR]
by matutaka31 | 2011-08-04 10:49 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/16058256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ikaton_prince at 2011-08-04 21:08 x
いつも被爆稲について関心をもって見守っています。おっしゃるとおり今回は特別な思いがします。心から東北の復興を祈っている日本人の一人です。復興税を導入する動きがありますが、神戸震災の時消費税を上げ減税を止めてせっかく上向きかけた景気を沈滞させた橋本龍太郎の二の舞をしないように祈るばかりです。
Commented by hibochan at 2011-08-05 07:52 x
たくましい被爆稲事も稔ことを願ってます。
昨日たまたま近くの水田へ やっと実をつけ始めたようです。
田植えが遅れた関係で一週間遅いそうです。
Commented by matutaka31 at 2011-08-05 08:41
ikaton_prince さんへ
今年は大震災・津波・原発事故に加え、ゲリラ豪雨と天災・人災が続くなかで、国民一人一人が頑張っているのに、与野党を問わず政治家の情けない言動に情けなくなります。
Commented by matutaka31 at 2011-08-05 08:45
hibochanさんへ
関東・東北の米作農家の心情が痛いほど分かります。
1週間遅れの稲が、豊作になることを祈っています。
九州北部は雨が少なく心配ですが、今のところ稲は順調に育っているようです。
Commented by ippu at 2011-08-05 09:04 x
≪今年も間もなく暑い夏、広島・長崎の原爆被爆者にとって66回目の暑い夏がやってくる≫
この日を知らないというか、関心の薄れてしまったというか、そうした人の方が多くなっているのでしょうね。
Commented by matutaka31 at 2011-08-05 11:40
ippu さんへ
被爆者の平均年齢が77歳になったそうです。
日本が世界で唯一の被爆国だということすら知らない世代が増えているそうです。
「原子力の平和利用」と言う幻想に浸って、核兵器の恐ろしさが麻痺しているのも事実でしょう。
でも、今回の原発事故で、少しは目覚めたのではないでしょうか。
Commented by dojyou38 at 2011-08-05 14:10
被爆者の高齢化がすすみ、日本の被爆体験・原爆の悲惨さの記憶が薄れようとする時、
皮肉にも原発事故が起き原子力の怖さを世界に呼び起こしました。
今年の原爆忌は特別なものになるでしょうね。
Commented by taminamikawa1 at 2011-08-05 15:52
原爆から66年、今もってその後遺症で苦しんでおられる方も多いことを思いますと、核廃絶は言うに及ばず、脱原発も推進・徹底しなければなりません。子々孫々のためにも。
matutaka31さんが育てていらっしゃる被爆稲が後世に伝えられることを祈ります。
Commented by matutaka31 at 2011-08-05 17:16
dojyou38さんへ
人が政策的に創りあげた「核の平和利用」「原発の安全神話」は何時か壊れる。それが現実になりました。
日本は、いつの時代か、人間が住めない国になる危険性を孕んでいると思います。
Commented by matutaka31 at 2011-08-05 17:21
taminamikawa1さんへ
おっしゃるとおり、核廃絶も脱原発も同じように、人間がコントロール出来ない代物を一日も早く取り除くことだと思います。
日本国民がもっと声を出すべきでしょう。


<< 車検 椎茸菌も刺激で奮立つ >>