鈴虫

b0008825_18472665.jpg
今年は異常なほどの猛暑から一転して秋の気配が漂ってきたが、果たしてこのまま涼しい秋になるのだろうか。 
 菜園の草むらでは、コオロギの合唱が聞こえ、庭から名前は分からないが虫の鳴き声が聞こえる。
そして我が家では玄関に置いた虫籠から、鈴虫の透き通るような涼しい音色が響き渡る。♪ ♪ ♪ リ~ン り~ン リ~ン ♪ ♪ ♪ 

 この鈴虫、友人に分けてもらったものだが、今年は特別の思いで飼育している。
 と言うのは、町内にある自然共生型ため池「ひょうたん池」の周りの草むらに放し飼いしてみることにしている。
 この「ひょうたん池」は、住宅の中にあって、自然が残っている貴重な水辺空間だから、そこに鈴虫が住み着くことが出来たら、本来の自然を少しでも取り戻せるのではないかと考えトライすることに。
 果たして上手くいくかどうか、やってみなければ分からないが、答えがでるのは来年秋。
[PR]
by matutaka31 | 2011-09-06 23:12 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/16241570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ippu at 2011-09-07 06:54 x
≪我が家では玄関に置いた虫籠から、鈴虫の透き通るような涼しい音色が響き渡る。♪ ♪ ♪ リ~ン り~ン リ~ン ♪ ♪ ♪ ≫
いいですね。
わが家に、まだそうした雰囲気は全然ありません。
Commented by hibochan at 2011-09-07 06:59 x
秋の夜長に似合の虫の声
昔は がしゃがしゃ きにぎりす部屋に飛び込んできたものですが最近聞いたことなし
Commented by matutaka31 at 2011-09-07 09:13
ippu さんへ
こちらは一気に秋の気配が・・・。
四季を楽しめる日本はいいですね。
Commented by matutaka31 at 2011-09-07 09:16
hibochanさんへ
宅地化が進むにつれ、自然がだんだん失われ、昔味わった素朴な雰囲気がなくなりますね。
Commented by sibuya at 2011-09-07 09:45 x
台風12号・13号が温帯低気圧に変わって去って行った今日
青空と17℃ほどの涼しい風が吹いて 秋が深まってきました。
コオロギ・スズムシの鳴き声も寝室に心地よく聴こえてきます。
Commented by taminamikawa1 at 2011-09-07 10:36
拙宅の庭から虫の鳴き声(多分、コオロギ等)が聞こえてきます。
虫の声の頃になると、もう秋の気配ですね。
ところで、鈴虫の飼育をなさっておられますが、
素晴らしい試みです。
来年の秋にひょうたん池」の周りの草むらで鳴き声が
聞けるといいですね。
楽しみですね。
Commented by matutaka31 at 2011-09-07 13:30
sibuya さんへ
青空と17℃ほどの涼しい風にコオロギ・スズムシの鳴き声・・・秋深まる北海道の情景が眼に浮かびます。
そろそろナナカマドの実が赤くなる頃でしょうか。
Commented by matutaka31 at 2011-09-07 13:39
taminamikawa1さんへ
あれほどうるさく鳴いていた蝉の声もいつの間にか聞こえなくなり、代わって虫の音が響き渡る・・・、秋が深まる気配を感じます。
鈴虫の放し飼い、あれこれ思案するより、まずは実行して結果を待つのがよりベターだと思っています。


<< 歯の定期検診 さつま芋の蔓返し >>