せせらぎ河童が教えるもの

 福岡市中央区の黒門川通りには小さな小川が流れる水辺空間がる。
 その傍らに3匹の「せせらぎ河童」の像が建っている。
b0008825_1542371.jpg
b0008825_1552571.jpg 父親と母親そして子供である。
 父親は左手で徳利を肩に担いで、母親は右手に肴を抱えている。父親河童の左側に立っている子河童は手ぶらのようだ。
 側にある説明書きに、“子供は何を持っているのでしょうか”と問いかけ、その答えは「夢」だと書いてあった。

 この水辺空間の西側には福岡市立「当仁小学校」がある。
 子供達に夢を持たせようとの願いを込めた、学校と周辺住民の心配りだろう。
 「夢、持ち続けると、いつかはチャンスが巡り、いつかは実現するものだ・・・」と言いたいのだと私は推測した。

 今日、心に残る名言を教わった。
     心が変われば、態度が変わる。
     態度が変われば、行動が変わる。
     行動が変われば、習慣が変わる。
     習慣が変われば、人格が変わる。
     人格が変われば、運命が変わる。
     運命が変われば、人生が変わる。
 

       ーアメリカの心理学者 ウイリアム・ジェームスー

心の持ちようで行動も変わるし、習慣や人格を変えるのは難しいとしても、運命も人生も変わる・・・いや変えることができる、と私も思うのだが・・・。
[PR]
by matutaka31 | 2011-09-13 15:14 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/16277314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2011-09-13 21:23
「心の持ちようで人生も変わる」格言は、もっと皆に知って欲しいほどの名言です。
まさに「言い得て妙なり」です。
Commented by matutaka31 at 2011-09-14 06:45
taminamikawa1さんへ
短い人生、出来るだけプラス志向で生きたいですね。
過ぎたことを振り向く暇があったら、前を向くよう心がけたものです。
Commented by hibochan at 2011-09-14 07:12 x
子供は 夢を持っている。
いい響きだと思います。
我が家周辺にも河童伝説があり牛久市の牛久沼は小川芋銭の河童が有名
Commented by sibuya at 2011-09-14 08:40 x
心・態度・行動・習慣・人格・運命はすべて自分で切り開いて行くもの‥
いつもそうしたい気持ちはあるのだが・・優柔不断と云うか 意思が
弱いと云うか・・ずるずると人生を送って70年を超しました・・・
Commented by ippu at 2011-09-14 10:26 x
≪ 「夢、持ち続けると、いつかはチャンスが巡り、いつかは実現するものだ・・・」≫
夢を抱きたくなる素晴らしい言葉ですね。
≪心が変われば、態度が変わる・・・人生が変わる≫も同じような意味ですね。
Commented by matutaka31 at 2011-09-14 20:45
hibochanさんへ
小川芋銭の河童か河童の小川芋銭かと言われるほどだそうですね。
詳しいことは知りませんので、何れ少し掘り下げてみようと思います。
Commented by matutaka31 at 2011-09-14 20:47
sibuya さんへ
私も70を過ぎて、そのことを実感するようになりました。
気がつくのが遅すぎたと反省しています。
Commented by matutaka31 at 2011-09-14 20:51
ippu さんへ
先人の名言には心を打たれるものがありますね。
分かっていてもなかなか実行できない空しさが付きまといますが、気持ちだけでも持ち続けたいと思っています。


<< 女子大生のインタビユー 金柑の花  今年3回目の花が満開 >>