太極拳研修会

 17日(土)、日本健康太極拳協会福岡県支部の研修会に参加した。

b0008825_11372598.jpg
太極拳にも、いろんな流派があるが、私が教わっているのは「楊名時健康太極拳」である。
今回は、協会理事長自ら出向いて、全国的な組織活動の現状や基本動作の解説があり、その後実技指導が行われた。


 現在この協会に加入している会員は、凡そ1万人で、その70%が60歳以上の女性だという。加入の動機は健康と美容志向だと考えられるが、どうやらその効果は美容より健康の方が勝っているようだと、理事長は笑いながら話をしていた。
 東京都のある自治体では、地域挙げて太極拳を似取り組んだ結果、地域の医療費が削減できているという。
 個人的な事例では、80歳から太極拳を習い始め、92歳で師範の免許を取得して、現在98歳(私の聞き違いで96歳だったかも?)で後輩の指導を続けている現役の活躍ぶりが紹介された。
 98歳で太極拳の指導現役とは、恐るべし、元々頑強な身体と精神の持ち主であるというべきか、それとも高齢になっても続けられるのが健康太極拳で尚且つ太極拳を続けることによって健康が維持できているというべきか・・・。 私は後者であって欲しいもだと考えた。

 スポーツの世界で世界的に有名になるには、10年間で1万時間練習しなければ達成できないという考えがあるらしい。10年間で1万時間というと、毎日2時間44分休みなく練習を10年間続けるという難行である。 我々にはそんなことが出来るわけもないので、毎日少しでも練習を続けることの大切さを肝に銘じておくべきことだろう。 “継続は力なり”と。
[PR]
by matutaka31 | 2011-09-19 12:00 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/16308230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2011-09-20 07:56 x
太極拳にも色々流派があるようですが
継続は 力なり
体を動かすことが健康の秘訣頑張って下さい。
Commented by ippu at 2011-09-20 09:38 x
≪現在この協会に加入している会員は、凡そ1万人で、その70%が60歳以上の女性だという・・・“継続は力なり”≫
やはり生き生きしているのは年輩の女性なのでしょうか?
それにしても“継続は力なり”ですね。
Commented by dojyou38 at 2011-09-20 13:43
“継続は力なり”はスポーツだけでなく全てのことに通じます。
しかし、何事も継続するには相当の努力が必要です。私は弱いですが・・・
高年齢になっても太極拳など健康に良いこと遣っている人はスレンダーな方が多く、逆に肥満体の方は何もしてない方が多いように思いますが偏見でしょうか。
Commented by matutaka31 at 2011-09-20 17:10
hibochan さんへ
年を重ねても、体力が落ちても、体の調子に合わせて出来る運動。
それが太極拳だろうと自認しています。
体が動く間、続けるつもりです。
Commented by matutaka31 at 2011-09-20 17:14
ippu さんへ
全般的にみて、男性より女性の方が元気がありますね。
男性は、現役の頃、精力・集中力を使い果たしてしまったのでしょうかね。
Commented by matutaka31 at 2011-09-20 17:27
dojyou38さんへ
私自身のことですが、太極拳の後は、食欲・飲欲共に旺盛になり、
スレンダーとは無縁のようです。
腹八分に我慢することができればいいのでしょうが、なかなか・・・。
Commented by taminamikawa1 at 2011-09-20 22:10
太極拳には興味と関心があります。
太極拳は健康に良いと聞いており、
機会があればやりたいですね。
Commented by matutaka31 at 2011-09-20 23:02
taminamikawa1 さんへ
筋肉増強だけでなく、呼吸法も兼ねていますので、免疫強化にも役立つと思います。
ゆっくり動く運動ですから、他の運動に比べ、体を傷める心配も少ないと思います。


<< 筥崎宮の放生会 女子大生のインタビユー >>