バレンタインディのチョコレート

 b0008825_1641915.jpg今日はバレンタインデー、この年になってチョコレートを貰える有り難さをしみじみ噛みしめている。

 今関わっているボラティアやクラブ活動の会の方々から、心温まるチョコレートをいただいた。
 義理チョコだなんだとおっしゃるが、貰う立場になると、その方の気持ちが自ずと伝わるもので、日頃のお付き合いの温かい気持ちが包み込まれていて、心が和む。

 とりわけ、日頃あまり口にしない想い出につながるものだと、贈る人の気持ちが伝わり、嬉しさも一入。

 バレンタインディにチョコレートを送る習慣を、メーカーや販売店の戦略だとする冷ややかな意見もあるが、人と人との触れ合いの潤滑油的存在としての役割だと考えれば、まんざら否定することもないのではないかと思う。
 たった一箱のチョコレートが、人と人との間柄を善良なものにしてしてくれるなら、その果たす役割は金銭では計れないほど大きいように思えてくる。


[PR]
by matutaka31 | 2012-02-14 15:48 | 思いのまま | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/17801199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2012-02-14 21:50
現役時代と違い、少なくなり、最近は毎年、
バレンタインデーには1~2個のチョコレートでした。
今年も、職場で1個、愚妻から1個の計、2個でした。
ゼロでなく、素直に感謝しています。
Commented by hibochan at 2012-02-15 06:47 x
現役時代は それなりに
最近は 妻 娘 孫娘と数えるくらい
昨日売り場を覗きましたらチョコレートの山
ホワイトデイには お返しと思ってます。
Commented by matutaka31 at 2012-02-15 09:24
taminamikawa1さんへ
プレゼントは、幾つになっても嬉しいですね。
でも食べて喜ぶのは、家内です。(^。^)
Commented by matutaka31 at 2012-02-15 09:27
hibochan さんへ
身内の方からのプレゼントもいいですね。
私は残念ながら、身内から見放されたようです。
Commented by ippu at 2012-02-15 09:34 x
おはようございます。
≪バレンタインディのチョコレート≫
毎年女房がゴディバのチョコレートをくれますが、結局はあまり好きでない私より女房の方が多く食べます。
今年は前もって断っておきましたら、自分に買って食べていました(笑)
Commented by matutaka31 at 2012-02-15 16:23
ippu さんへ
チョコレートの代りにお酒を流行らせたら、世の男性は大喜びでしょうね。
酒だと義理酒はなくなると思うので、贈る女性も楽になると思いますが・・・。


<< ホームページのメンテナンス 難所が滝の氷柱 >>