マイ、ホームページとブログ

b0008825_22174650.jpg
 私は今、ホームページとブログの二つを使い分けている。
 日常はブログ主体で、身近な出来事や気がついた事柄を気ままに書いて、月間10~12回アップしている。一方ホームページは、主としてブログにアップしたものの中から選んで、時折更新するパターンを繰り返している。
 両方の管理はしんどいので、どちらか一つにに絞っていいのではないかと考える時もあるが、日々のライフスタイルの証を残すという点では甲乙付け難い面がある。

 ブログを自身のライフスタイルの証として一定のパターンで整理・保存するのが難しく、自分史的データとして保存するのはホームページが有利だろう。
 かってブログ仲間のippuさんにブログをコピーしてファイルする方法を教わり、その方法試みようと思った時期もあったが、本格的に始めた2008年に遡ってファイルすることは不精な私にはとても出来そうになく、諦めてしまった。

 私のホームページは、2006年10月に退職後の趣味として始めたのだが、時を経るにつれ、退職した65歳以降の自分史だと思うようになり、その性格も目的も大きく変ってきた。
 つまり退職後の人生を、現職時代に出来なかったこと、これからやってみたいこと等を、悔いを残さないようにあれこれ気ままにやっていくという、その生き様を具対的に残しておきたいという気持に変ってきた。
 とどのつまり、どちらか一つに絞ることは出来ず、ブログには今までどおり、日頃思ったことをその都度書き綴っていくことにし、ホームページはブログで取り上げた内容を主として自身のライフスタイルを自分史のつもりで更新し続けようと思っている。
  matutaka31のホームページ 「あれこれ気ままに」 
 

ブログ「70代の青春」を読んでくださる皆様へ

 これからも自分を支えてくれている家族始め、思いを共有する大切な人達、そして日頃お付き合いをいたいている知人・友人への感謝の気持を忘れす、触れ合いを大切にしながら、第3の人生の生き様を書き残したいと思っています。どうかこれからもご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[PR]
by matutaka31 | 2012-02-22 21:10 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/17850281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dojyou38 at 2012-02-23 17:32
HPとブログ、相当なエネルギーが要りますね。敬意を表します。
私なんかブログだけでもプレッシャーを感じています。
ある先輩から、リタイアーしても何かプレッシャーを感じるものを持っていないと早くダメになると言われて、
今は何もしていないのでせめてブログだけはと途切れながらも続けています。
Commented by matutaka31 at 2012-02-23 20:58
dojyou38さんへ
有難うございます。
確かにプレッシャーを感じます。
でも今更、止めるに止められない心境です。
もし止めてしまったら、ボケーッとして、一気に老け込んでしまうのが
怖いですね。(^。^)
Commented by taminamikawa1 at 2012-02-23 21:58
改めて、ホームページとブログを拝見させていただました。
この2つの使い分けについて、私も同じような考え方で、
共鳴する点が多いですね。
私はブログを始める前は10年日記をつけていましたが、
ブログ講座を受講後は日記を止め、ブログに絞って
アップしております。
Commented by hibochan at 2012-02-24 07:00 x
HP拝見しましたが素晴らしい
自身ボケ防止で始めましたがHPは 野球チームの案内などに使ってましたが引退後地区のゴルフに使ってます。
忘れっぽくなりましたのでその都度書き込める日記始めました。
Commented by ippu at 2012-02-24 10:56 x
≪私は今、ホームページとブログの二つを使い分けている≫
ホームページも拝見しました。感服します。
以前、私もホームページを立ち上げようとはしたのですが、残念ながら挫折しました。
パソコンではなんとか一応ワード・エクセルは使っていますが、インターネットはブログだけです。
Commented by matutaka31 at 2012-02-24 13:14
taminamikawa1さんへ
毎日貴殿のブログを拝見していますが、内容の豊富さに敬服しています。
見事に日記代わりの役目を果たしていますね。
私には、とても毎日アップするエネルギーはありません。
Commented by matutaka31 at 2012-02-24 13:21
hibochanさんへ
有難うございます。
時々古いブログを開いて、当時を思い出して、反省したり自身を励ましたり・・・楽しんでいます。
記録することは、脳の刺激にありますね。
Commented by matutaka31 at 2012-02-24 13:26
ippu さんへ
有難うございます。
ippu さんに教わったブログのコピー&ファイリングは、実行することが出来ませんでした。
両立させるのはしんどいですが、気力が萎えないよう頑張ってみます。


<< 河津桜が咲いた 4000万本以上の木を植えた男 >>