アクロス山

 福岡市天神、元福岡県庁があったところに福岡シンフォニーホールの他各種イベント会場やオフィススペース・商業施設が同居した複合施設「アクロス福岡」がある。
 福岡市のメインストリート(明治通り)側の建物正面からは全く気が付かないが、ビル南側斜面には建物を一つの山と見立てて多くの植物が植え込まれた人工のステップガーデン「アクロス山」がある。
b0008825_19225734.jpg

その案内板に示されたアクロス山の概要は次のとおり。
    最上階展望台高さ 60m
    階段総数 809段
    樹種  当初 76種  37,000本 
         (その後補植もあり、現在120種50000本)
    回遊所要時間 30分

 秋から冬にかけ、一部の木は落葉するのでビルの様子や階段が見通せるが、春から秋は一面緑に覆われ、市の中心部に忽然と小高い山が出現したような錯覚を覚えてしまう。

 私はこのビルの中にある「シンフォニーホール」やその他の会場で開かれるイベントによく参加するので、開会までのわずかな時間をこの森の中で過ごすのを慣わしにしている。
 緩やかな階段を登ると、立派に茂った木々の梢が頭上を覆い、あたかも山の小道を登っているかのような錯覚を覚える。 木々には名札が付けられているので、忘れていた名前を思い出したり、初めて知る木の名前を覚えたり、木々との触れ合いを楽しみながら、ゆっくり登る。
 植えられた木の間には、多分鳥が運んできたと思われる実生苗と思われる山野草も見られ、一瞬小高い山の自然林と間違いそうになる。
b0008825_1944823.jpg

 爽やかに吹き上げる風は心地よく、あたかも森林浴をしているかのような雰囲気を楽しみながら登ると、次第に展望が開ける。
 ところどころに設えられたベンチに座り、市内のビル郡や遠くは背振山系、三郡山系の山々を望みながら、
つかの間の森林空間の爽やかさを味わう。
b0008825_19365988.jpg

 このアクロス山は、その前に広がる天神中央公園、更にはその側を流れる薬院新川沿いの桜並木と一体になって、広い緑の空間を造り出している。 
b0008825_1938340.jpg

b0008825_2031734.jpg

 この緑の空間と側を流れる薬院新川沿いの水辺空間は、私の心に残る思い出を刻んできた場所でもあり、私の好きな場所の一つでもある。
[PR]
by matutaka31 | 2012-06-03 14:07 | 思いのまま | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/18387574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2012-06-04 07:30 x
大都市の中でのピラミッドのようです。
新緑の息遣いが伝わってくるようです。
本日快晴台風の進路が心配ですが緑があざやかです。
Commented by matutaka31 at 2012-06-04 09:24
ヒートアイランド対策の一環というより、都会のオアシス的存在が大きいように思います。
雑踏を避けてここへ来ると、ホッとします。
今日も晴れです。一雨も二雨もほしいこの頃です。


<< 足腰の筋力が弱ると転び易くなる 座禅を体験 >>