みかんの花が咲いた

 庭に出るとプーンと独特な香りが漂っている。
 みかんの花が一斉に咲き始め、ミツバチがぶんぶん花から花へ飛交っている。
  まさに風薫る五月、初夏を肌で感じる。
b0008825_11525063.jpg

 みかんの花を見ると必ず思い出すのがこの歌、「みかんの花咲く丘」である。古いな~(^。^)



  
 みかん大好き人間の私にとって、金喰い植木を植えるより実益のミカンの木を・・・とばかり6本のみかんを植えている。そのうち、一番早く咲き始めたのが温州みかん、次に八朔、そして小みかん・カボスと続いている。文旦はまだ蕾が膨らみかけで、金柑はまだ花芽の形すら見えない。

 そのミカンの花、今まで細かく観察したことはなかったが、良く見ると品種毎に花の形も大きさも異なる。
 今頃気がついたなんて言うと、何年育ててんだ・・・と笑われそうだが、今までみかんの花といえば、5弁の白い花と大雑把な認識しかなかった。

 今まで同じ形をしているとばかり思っていたみかんの花が、共通するのは白い5弁だけで、その花びらの形や大きさも、雄しべ雌しべの形と大きさも、品種によって異なることを今更ながら始めて知った。

 ついでに少し詳しく調べてみた。
温州ミカンの「おしべ」には、花粉が無いが受粉しなくても単為結果し、種なしミカンになる。ただし「めしべ」の受精能力はあるので、近くに他の品種があるとその雄しべを受粉して種ありミカンとなる。
 我が家の温州みかんには種があるのは何故だろうかと疑問に思っていたが、そばに植えている八朔の花粉を受粉して種ありみかんになってしまうというわけ。これで謎は解けたが、何時までも種が入ったミカンを食べることになる。
b0008825_10571721.jpg
温州みかんの花、雄しべには花粉がない(退化している)


八朔の雄しべには花粉が有り、めしべの受精能力もあるので、八朔には種が出来る。
b0008825_11431955.jpg
八朔の花(雄しべがしっかりしている)

b0008825_11441941.jpg
文旦の花(まだ蕾)

[PR]
by matutaka31 | 2013-05-06 10:26 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/20395169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2013-05-07 07:04 x
茨城がみかんの北限
筑波山麓では 盛んに栽培されてます。
我が家の温州みかん花芽が確認されけました
香りが素晴らしい
デコポン寒さで二年失敗今年は 防寒ネットで覆いましたので
大丈夫のようです
Commented by dojyou38 at 2013-05-07 17:00
<<「めしべ」の受精能力はあるので、近くに他の品種があるとその雄しべを受粉して種ありミカンとなる>>
そう言うことだったのですか。
私も全く知りませんでした。
ミカンの花を見ると「みかんの花咲く丘」と共に文化勲章を思い出します。
文化勲章はタチバナの花だそうですが。
Commented by ★元気ばば★ at 2013-05-08 00:51 x
初めまして
ブログタイトル「70代の青春」にひかれお邪魔しました。
ブログを始めたのも同じ2005/2月から一緒です~~~
いつまでも青春 ご一緒にお願いします。
Commented by matutaka31 at 2013-05-08 09:46
hibochanさんへ
「茨城がみかんの北限」、技術の進歩と共に、少しずつ北限が北へ伸びるようですね。
デコポン大好きです。
植えたいけれど、もう満席で、座り場所がないのが残念です。
Commented by matutaka31 at 2013-05-08 09:52
dojyou38 さんへ
言われてみると、文化勲章もそうですね。
縁のない代物ですが・・・。
あのふっくらした純白と良い香りは、やはり日本の5月の花です。
当分楽しめそうです。
Commented by matutaka31 at 2013-05-08 10:10
★元気ばば★さんへ
始めまして! ご訪問有難うございました。
元気ばば様の素敵なブログ、拝見しました。
ブログを始めた時期が同じとは、奇遇です。
これから、時々お邪魔しますので、よろしくお願いいたします。
Commented by tetsu807-2 at 2013-05-08 16:34
種ありミカンと種無しみかんの関係勉強になりました。
温州ミカンの雄しべには花粉がなく、八朔の花の雄しべは
しっかりしている。ナルホドです・・・。
Commented by matutaka31 at 2013-05-08 23:12
tetsu807-2さんへ
自然の神秘とでも言いましょうか、面白い現象が一杯です。
温州みかんを人間に置き換えたら、どんなことになるでしょうか?
ちょっと複雑な気持!


<< 旬の味を満喫 八戸から二戸へ >>