水仙の花

 早くも12月中旬、一歩外へ出ると、街は年末商戦たけなわでイルミネーションがきらめき、野山では落葉樹の梢が天高くそびえ、住宅地を歩くと山茶花の花が次々に目に飛び込んでくる。
 周りはもう、冬の風物詩一色。

 わが町の憩いの場「自然共生型ひょうたん池」では早くも水仙の花が、人目につきにくい南向きの場所で、ひっそり咲き始めていた。
b0008825_10292949.jpg
週1回の花壇管理や清掃のボランティア活動とは別に、時々見回るのが私の日課

  水仙の花は、庭の片隅や鉢植えでひっそり咲いていることが多く、野外でも人目につかないような場所に群生しているケースが多いので、どちらかと云えば華々しく表で咲き誇る花とは違い、ひっそり咲いている控えめな感じの花に見える。

b0008825_10301768.jpg

 これから次第に寒さが身にしみるこの時期、水仙の花とその香しい匂いは、人々の心を暖めてくれる愛しい花に違いない。
 別名、「雪中花(せっちゅうか)」、雪の中でも春の訪れを告げる花

 「初雪や
   水仙の葉の たはむまで」
                松尾芭蕉
 当地で雪が降るのは、まだ先の事。でも今年は早いかも・・・。

b0008825_1031566.jpg



 そっと素顔を覗いてみた。
 近づくと、色もやさしく、香しい匂いが漂っている。





 この水仙、日当たりの言い場所でなければ花が咲かない。
 かって私は、水仙がすきだったので南向きの庭にたくさん植えたが、周りの植木の枝に日光が遮られたため葉だけは勢いよく茂っても、花がほとんど咲かない憂き目を見たことがある。

池の中では、鯉が寂しそうに泳いでいた。
鯉は水温が下がると餌の摂取量が落ち、消化不良を起こすので、給餌を止めている。
b0008825_10411097.jpg

[PR]
by matutaka31 | 2013-12-11 10:41 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/21619247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kanmyougam at 2013-12-11 15:41
こんにちは。
スイセンが咲きましたね。
我が家の工房のスイセンも早いほうで咲き始めました。
次は掲載しようかと思う事でした。
Commented by matutaka31 at 2013-12-11 15:57
kanmyougam さんへ
最近私たちの生活環境は、つい季節を忘れさせることが多くなりましたが、
植物は季節の変化に敏感に反応しますね。
工房のスイセン、自然豊な環境で美しく咲いていることでしょう。
写真の掲載をお待ちしています。
Commented by hibochan at 2013-12-12 07:41 x
もうスイセン早い
早咲きで知られる房総も一月かも知れません
当地は 二月末ごろかも
本日も寒い朝
Commented by 晩節 at 2013-12-12 07:51 x
お早うございます

お宅様の町の憩いの場の"自然共生型ひようたん池"には早くも水仙の花ですか
雪国に住む者には考えもつかない事です 良い所にお住みですね
羨ましい限りです
此方はこれからは真っ白い雪ばかりです

水仙の花の数々可憐で大変に綺麗ですね
又、香が強い匂いも・・・良いですね
この花 別名を水中花と謂うのですか初めて知りました
この齢になっても勉強

松尾芭蕉の詩 "初雪や水仙の花の たはむまで" 良い俳句ですね

鯉の写真も素晴らしい 又、冬の生態・・・これも初めて

いろいろと美しさと勉強づくし 有り難うございました

    では失礼致します


Commented by matutaka31 at 2013-12-12 09:36
hibochan さんへ
季節の変化を見ていると、日本列島は南北に長いな~と感じます。
これから1月にかけて、各地で水仙まつりが催されます。
これから椿が咲き、気が早すぎますが、2月には梅の花です。
冬来たりなば春等からじ・・・。
Commented by matutaka31 at 2013-12-12 09:54
晩節さんへ
毎度ありがとうございます。
老骨に鞭を当てながら、寒さに負けないよう、ボランティアや趣味に
現をぬかしています。
雪国の冬は、これから寒さが一層厳しくなることでしょう。
水仙の花と香りで、せめて心を温めていただければ幸いです。
ブログを通じて各地の季節の便りや伝統行事を知ることができ、
お陰様で楽しい日々を過ごせます。
どうぞお体の調子をくずさないようご自愛ください。
Commented by dojyou38 at 2013-12-12 10:24
もうスイセンが咲きましたか。
私は良く出歩く方ですが、まだスイセンの花を見ていません。
同じ福岡でも糸島方面が早いようですね。
スイセンの香りはひっそりとしていますが良い香り、私も好きです。
Commented by matutaka31 at 2013-12-12 11:16
dojyou38さんへ
糸島地区は、気候が温暖で、冬はしのぎやすいところだと思います。
でも私には、海から吹く北風は、ことのほか寒く感じます。(^。^)
水仙は海岸に多く育つようですから、糸島の各地で咲き揃う
ことでしょう。
そして間もなく、能古島の水仙の花便りが聞かれるでしょう。
Commented by tenpai8 at 2013-12-12 15:17 x
大宰府でも毎年今頃には咲き始めますが、今年は未だ白い衣の中です。日本水仙の香りが、ここまで聞こえるようです。八重の水仙は匂い水仙と教わっていましたが、香りが一段と匂うようですし、花期が幾分遅れますが、もう咲くとは余程の水仙適地なのですね。
Commented by matutaka31 at 2013-12-13 10:36
tenpai8 さんへ
周りが住宅地で囲まれ、そのうえ南向きのため、
水仙には快適な群生地のようです。
近づくと、いい香りがします。
太宰府は福岡市より、気温が低いようですね。その分咲く時期が
遅れるのでしょう。
八重水仙も植えていますので、二度楽しめます。


<< トイレットペーパーの三角折 尾張徳川家の至宝展 >>