ブログを印刷して保存

 以前から考えていたことだが、「ブログに投稿したものを紙に印刷して保存」を、今年から始めることにした。

 私のブログは、「身近な出来事や気がついた事柄を気ままに綴る」で、特別のテーマをイメージしたものではなく、その中身も取るに足りないものばかりだが、70歳を過ぎた自分の生き様の一部分を記したものであり、私にとっては大切な宝物。

b0008825_1525029.jpg
市販のクリアファイルを使って保存

 紙に印刷して保存しようと決めたのは、いろいろ思うことがあってのことだが、ブログを今利用しているブログサービス会社が何時までも安泰という保証はない。
 まさかと思うが、この激動の業界のこと、何時何が起きるか分からない。
 会社の倒産はブログの消滅につながりかねない。そのときに、予め備えておきたいのが、主な理由。

 紙に印刷しなくても保存方法は、パソコン、CD、USBメモリー等々あると考えたが、後々どの方法が自分にとって利用しやすい方法かを、いろいろ考えた。

 年を重ねて何時の日か、自分の生き様を記したブログを見たいと思ったとき、 「紙に印刷・保存」以外は、パソコンか他の機器を操作しなければ見ることができない。
 そのような機器を、自分で操作できなくなるときが来るかも知れない。 
 何時でも、何処でも、好きな姿勢でのんびり見つめることが出来る方法となると、やはり手にとって見るのが一番楽な方法だろう・・・。と思ったから。

 私がブログを始めたのは、2005年2月。
 それから2年半の間は、月1~2回の投稿と、いわばどんなスタイルにするか暗中模索の期間だった。
 コンスタントに投稿するようになったのは、2007年9月からであるが、通算約800回の投稿になり、我ながら良く書いたものだと思う。

 いざ印刷を始めると、その方法にいろんな課題があることに気付いた。
 コマーシャルはじめ不要な部分を除いて印刷しなければ、膨大なボリュームになるし、インクの量も馬鹿にならない。
 必要な部分だけワードに貼り付けて印刷することも考えたが、作業量が膨らむので、ブログを直接印刷する方法にこだわった。

 困ったときの神様ならぬ仲間とスカイプでいろいろ相談した結果お陰様で、プリンターの最新機能をフルに活用すれば、残したい部分をしかも読みやすい記録として、ブログを直接印刷できることがわかり助かった。

 これが私の、今年新たに取り組む課題!1年間でどれだけのものが印刷→ファイリングできるだろうか。
[PR]
by matutaka31 | 2014-01-06 15:27 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/21805804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by juju3291 at 2014-01-06 17:22
★元気ばば★
すごい 構想ですね
頑張ってください
以前 本にするというのがあったのですが・・・どうなった?
Commented by hibochan at 2014-01-06 17:31 x
確かに印刷保存大事かも知れません
ボケ防止に2005.2開始して全国のブログ仲間と交信する喜びが増えました
いつまで続くかたのしみです。
頑張って下さい
Commented by taminamikawa1 at 2014-01-06 22:22
ブログのアナロク化(紙に印刷してクリアファイル保存)、
早速実行されましたね。
そのフットワークの早さに脱帽です。
Commented by matutaka31 at 2014-01-06 23:04
juju3291 さんへ
有難うございます。
本なんておこがましいことですので、自分だけで、こっそり
見て楽しむことにしました。
Commented by matutaka31 at 2014-01-06 23:08
hibochan さんへ
CDにしようかと思いましたが、自分で見て楽しむのは
やはり温かみを感じる、紙に印刷が良いと思いました。
あせらず、急がず、ゆっくり続けてみようと思っています。
Commented by matutaka31 at 2014-01-06 23:11
taminamikawa1 さんへ
気が変らないうちに公開して、退路を断つってしまいました。
何年か後に、自分を振り返ってみるのも悪くないのでは・・・と
思っています。
Commented by tenpai8 at 2014-01-07 13:45
matutaka31さん、楽しみが増えましたね。お説の通り大賛成です。私も半年前からブログの俳句カテゴリーを印刷を始めています。教授頂いた印刷方法で完全に可能ですね。3-4月の頃には出来上がりそうです。楽しみが一つ増えて忙しくなりそうです。
Commented by at 2014-01-07 18:09 x
日記として残しているわけですからいいことですね。
私もいずれそうしたいと思ってます。
ブログ仲間の方に製本をした聞いた事もあります。
Commented by matutaka31 at 2014-01-07 23:16
tenpai8 さんへ
私には、何事にも挑戦あるのみです。
最近ののソフトを使いこなせば、出来ないことはないように
思うようになりました。
俳句カテゴリーの完成の暁には、是非見せていただきたいと
思っています。
楽しみが増えることは良いことですね。

Commented by matutaka31 at 2014-01-07 23:21
好 さんへ
もし見ることが出来なくなったらどうしよう・・・これが発端でした。
一気には出来ませんので、気の向くまま、のんびりやってみよう
と思っています。
件数が多くなる前に、はじめていればよかった、と後悔していますが、
今からでも遅くないと思ってはじめました。、


<< 今年の年賀状 正月三が日 >>