知ってたつもりが・・・[ 2014-02-09]

 知ってるつもり 、でも・・・は、私によくあること。
 ところが、知ってたつもりが・・・実は違っていた。

 この時期になると、心の中で歌いたくなるのが、雪やこんこん、あられや〇〇〇・・・の童謡。
 ある日、ひょんなことから、 (雪)ゆ~きやこんこ あられやこんこが正しいことを教えられた。

 耳で聞く歌の響きから、ゆ~きやこんこん あられやこんこんこん が自然に口ずさみたくなるので、何の疑いも無くそう思いこんでいた。 

 ここでYoutubeで懐かしい歌「雪」を聞いてみよう。



 
 そんなことがあって先日、外では小雪が舞っていたので、家族に、「(雪)ゆ~きやこんこ と歌うんだけど知っている?」と、知ったかぶりをやった。

 ところが、すかさず帰ってきた返事は、「じゃ~お父さん、どんぐりの歌は知っている?」
 私、即座に「どんぐりころころ、どんぐりこ~♪」と歌って、だよね?となんの疑いもなく答えたら、「ほらね!」と家内と娘に大笑いされてしまった。

どんぐりころころ、どんぶりこ~♪ だって。知らなかった~!!

 では「どんぐりころころ」の歌も聞いてみよう。



 思い込みは恐ろしい!笑い話で済むことであればいいが、大事なことを思い違いしたら、取り返しのつかないこともある。

 これから妙な自信は捨ててしまって、少しでもおかしい!と思ったら、恥を忍んで聴くことにしよう。
 聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥・・・子供の頃母にくどいほど言われた言葉を思い出す。
 
 小雪が舞い散る日の、我家の珍事のお粗末
[PR]
by matutaka31 | 2014-02-09 09:57 | 思いのまま | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/22023152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2014-02-10 09:08 x
勘違いは よくあるもの
子供の頃そんな歌詞で唄ってかも
枝垂れ梅の剪定法検索してましたらmatutakaさんのブログたどり着きました
Commented by 晩節を行く農民 at 2014-02-10 09:22 x
お邪魔致します

思い込みと謂うのは凄いものですね
お宅様と同じで このyou tube の動く絵を見まして改めて
感じている次第です

最後に述べてお出でになる言葉
聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥・・・
謹んで拝受いたしました 齢は取っても勉強、有難うございました

     では失礼致します
Commented by matutaka31 at 2014-02-10 14:47
hibochan さんへ
子どもの頃から間違えて歌ってたと思うと、恥ずかしくなります。
こんな勘違いは、他にも一杯あるんでしょう。
知らぬが仏!
あることを検索しているとき、自分のペーが出てくると、なんだか
不思議な気がしますね。
でも反面、インターネットの面白さも感じます。
Commented by matutaka31 at 2014-02-10 14:56
晩節を行く農民さんへ
平気な顔をして間違った歌詞で歌っている姿は、逆の立場の人から
見ると、滑稽に見えるでしょうね。
他にも、思い違いをしていることが、一杯あるのではないかと思うと
恥ずかしくなります。
でも“人間だもの”と自らを慰めています。(^。^)
Commented by tenpai8 at 2014-02-10 17:27 x
アラ! 恥ずかしや! 赤面の至りです。焼酎飲みながらなら、アッハッハでパスですが、ホテルで婦人方との会食のテーブルであれば、赤面蒸発しますね。社交が怖いような心境ですね。
Commented by 楽しい事 at 2014-02-10 19:45 x
(笑)私はなんとなく知ってました。
以前テレビでやってたような・・。
そんな歌が沢山有りそうですね。
でも、楽しいですね(笑)
Commented by matutaka31 at 2014-02-10 23:24
tenpai8 さんへ
やはり・・・でしたか(^。^)
知らぬ振りして突然話題にすると、硬い座も和らぎますよ。
それにしても、こうゆう類の思い違いは愛嬌ものでしょう。
Commented by matutaka31 at 2014-02-10 23:29
楽しい事さんへ
しっかり覚えていたとは、真面目で成績優秀な幼少時代
を過ごされましたね。
これとは違いますが、「弁慶読み」も面白いですね。
「カネオクレタノム」の電文を、「金遅れた 飲む」
Commented by dojyou38 at 2014-02-11 00:01
そそっかしい私は早合点の間違いをしょっちゅうやっています。
童謡くらいだったら、おっしゃる通り笑い話で済みますが、
シビアーなことだったらとんでもないことにもなりかねませんね。
Commented by matutaka31 at 2014-02-11 10:30
dojyou38 さんへ
アメリカ人は失言したときなど、両手を軽く広げて首をすくめる、
ゼスチャーでその場を上手く切り抜けますが、日本人は下手ですね。
愛嬌で済まされる内容と許されない失言、この境が難しいですね。
Commented by taminamikawa1 at 2014-02-11 21:20
正直、私も、「ゆきやこんこん」「どんぐりこ」と
何の疑いもなく、歌っていました。
指摘されて、正解は「こんこ」「どんぶりこ」と
知りました。
このような間違いは知らない間にやっているのかも・・・。
反省しきりです。
Commented by matutaka31 at 2014-02-11 23:22
子どもの頃さんざん歌ったはずなのに、間違えてしまうとは
どうしたことでしょうかね。
同じような人がいることを知り、正直ホッとしています。
こんなことは、氷山の一角かも知れません。


<< バナナは果物か野菜か、それとも... 梅の花 >>