バナナは果物か野菜か、それとも・・・[2014-02-12]

 バナナは子供の頃の私にとって、めったに食べることが出来ない、憧れの果物だった。
 そのバナナが今では、バナナのたたき売りに象徴されるように、スーパーで一山〇〇円の目玉商品になり、いつでも好きなだけ食べれるようになったのは私にとっては嬉しい現象。
b0008825_15221917.jpg

今日の主役。私は果物?野菜?それとも・・・
みんなで決めてね。




 
 先日福岡市植物園に行ったとき、温室の中で、「バナナは果物と思いますか?」と突然仲間に聞かれた。
 一瞬、ウ~ンと考えたが、子供の頃抱いていたイメージから感覚的に「果物かな・・・」と返事をしてしまった。

 ところが、目と鼻の先にバナナが成っていて、その側に答えが書いてあった。
 「バナナの実は果物ではなく、野菜(果菜)に分類される」と書いてある。
 一瞬どうして野菜なのか、美味しい果物のイメージが焼きついていた私は、正直驚いた。
b0008825_1103995.jpg


 説明板を読んで、なるほど・・・。植物については少なからず自信を持っていたので、いささかショック!
 一言で言えば、「木に成る実は果物、単年性草類に成る実は野菜と分類される」と説明されている。
 バナナが成るのは、バショウ「芭蕉」で、これは草本に分類される。
 (バショウの幹(偽茎)の切り口を見れば、葉が幾重にも重なり合ったもので、木ではなく草であることがよく分かる。)

 なるほどそういうことか!いわゆる植物学上の分類では、バナナは野菜になるということ。
一つ賢くなったな~、と内心その場では納得。

 ところが後日談が・・・。仲間との議論が盛り上がる!
 木に成る実が果物なら、どんぐり・椎・栗や梅の実は果物か? また草本類に成る実が野菜なら、スイカ・メロンやイチゴは野菜か?・・・の議論になった。
 (この際勉強と思って、いろいろ調べたところ、諸説あることが分った)

 世の中には右か左か決め兼ねることが多いのと同じように、果物と野菜の分類にも、どこかに無理があるので、いろんな説が絶えないのだろう。

 そこで使われる表現が、「一般的に・・・といわれる」玉虫色の表現だ。
 なるほど「木に成るものは一般的に果物と言われる・・・」これでドングリや椎の実は例外となり、分りやすくなる。更に、「調理しないでそのまま美味しく食べられるもの」とすれば一層分りやすくなる。

 b0008825_1621175.jpg
b0008825_162594.jpg
一方農水省は、「スイカ・メロンやイチゴ等々、草本類に成る実を野菜とは別に分類して「果菜類」としている。


 いわゆる植物学上の分類とは別に、業界における分類が存在する。
 

  ところがこのように分類してもなお、これらを食べる(消費する)人間の感性では納得できないような気がする。
 つまり、単品で見た目も綺麗で美味しいものを、ナス・キュウリ、トマト等の果菜と同じ仲間にすることに抵抗を感じてしまう。
 お土産やお見舞いにするとき、野菜のイメージより果物のイメージが良いに決まっているので、専門的な分類はそれはそれとして、人の感性による感覚的な分類で、バナナは果物で良いというところまで行き着いてしまった。

 どうやら果物と野菜の分類に関する問題は、クイズや理科の試験問題にすると、ややこしくなりそう。

 さて皆さんは、バナナは果物、それとも果菜、どちらに軍配を上げられるだろうか。
    暇つぶしの話題にされてはいかが。
[PR]
by matutaka31 | 2014-02-12 11:57 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/22046463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2014-02-13 08:37 x
子供の頃バナナ 刺身 卵は 病気にならないと食べられなかった記憶があります
私は バナナ果物に一票
Commented by matutaka31 at 2014-02-13 10:00
hibochan さんへ
<バナナ果物に一票>、有難うございました。
子供の頃、バナナは果物の王様的存在でした。
今でも、食べて美味しい!・・・野菜とは感覚的に違いますね。
Commented by at 2014-02-13 11:58 x
難しいお話ですが、勉強になりました。
バナナは毎朝、ヨーグルトと一緒に食べています。
幼少の頃の貴重食料でしたから、今も大食いはできません。
私的にはバナナはやっぱり果物かな?
Commented by 晩節を行く農民 at 2014-02-13 14:22 x
お邪魔致します

ハナナを通じて野菜か果物かそれを一般的に又、学術的に分類すると如何か面白い 謎かけの話題
面白く文面を拝見させて頂きました 

当方の結論は一般的を採って果物にさせて頂きます
仰る通り 子供時代、平常はなかなか口に入る事は難しく
遠足の時に親が無理に調達してリュックに入れてくれました
バナナと聞くと今昔の感があります

勉強させて頂き有難うございました  失礼致します
Commented by matutaka31 at 2014-02-13 22:44
好 さんへ
バナナは、メロンやイチゴと同じように、やはり果物にしておきたいですね。
シニア世代に共通する感覚でしょう。
野菜と果物は、理屈では割り切れない、異次元のイメージの違いが有りますね。
Commented by matutaka31 at 2014-02-14 10:37
晩節を行く農民 さんへ
やはりバナナは果物ですね。
人夫々思い入れがありますので、理屈抜きで、果物のイメージを
大切にしたほうが夢があります。
「学問的には野菜に分類されるが、一般的には果物として受け入れられている」・・・としたほうが納得できるようですね。
Commented by taminamikawa1 at 2014-02-14 18:42
一般的にはバナナはデザート・果物として食しています。
野菜はサラダとして食しますが、
バナナは野菜としてではなく、果物と理解していました。
植物学的分類と農水省の分類では異なるんですね。
どちらかと言えば、農水省の考えに近いですね。
Commented by matutaka31 at 2014-02-14 21:30
taminamikawa1 さんへ
果菜類に、貴重な1票ですね。
農水省の分類は、植物学分野と生産・流通分野の中を
とった印象が強く、やはりお役所らしい無難な決め方ですね。
Commented by dojyou38 at 2014-02-15 21:38
大変勉強になりました。有難うございました。
私のバナナ体験は戦前、丸亀師団にいた叔父を初めて汽車に乗り慰問したとき、
その叔父に食べさせてもらいました。多分、台湾からの輸入だったでしょう。
5歳でしたが、こんな美味しい食べ物・果物があるのかと驚きました。
いくら安くなっても、その時のイメージは変わりません。私には果物です。
Commented by matutaka31 at 2014-02-15 23:33
dojyou38 さんへ
恐れ入ります。
私も思いもよらぬ説に出会い、戸惑った次第です。
5歳の頃の記憶が残っているとは、かなり強烈な印象だったんでしょうね。
子供の頃受けた印象は、私も同じですが、幾つになっても変りませんね。


<< 黒田家ゆかりの寺めぐり [... 知ってたつもりが・・・[ 20... >>