野菜の手入れ

 春の彼岸が近づくと、家庭菜園で育っている野菜の手入れや、春夏野菜作りの準備が忙しくなる。
 今日は昨日までの雨も上がり、天気が良かったので、あまり気がすすまない草とりをして、なんとか菜園らしい面子を保つことが出来た。

 空豆の手入れ
  移植後2度目の手入れ作業。
  8~9本に分けつした株のうち弱い茎を切り取り、5~6残して化成肥料を少し施し、倒伏防止のため土寄せを行った。
b0008825_18121551.jpg


 もう花が咲き始めた。早いのは、3節~4節まで咲いている。
b0008825_1813794.jpg

  月末には、芯をとめよう。
  夏の収穫が楽しみ。

 玉ねぎの草取り
 気温の上昇につれ 玉ねぎの成長も勢いが出てきたが、雑草も勢いよく伸び始めた。
 このままだと、草の方が勢いよく伸び、玉ねぎが草に覆われてしまう。
 この草取り作業が一番嫌いだ!単純な作業で、おまけに腰が痛くなる。
 でも除草剤をを使わない限り、露天栽培では絶対欠かせない仕事!
 この強い雑草を有効利用できたら、農業のイメージが大きく変ると思うのだが・・・。

b0008825_18142580.jpg

 みっともない有様を何時までも放置できないので、仕方なく腰が痛いのを我慢して、なんとか取り終えた。
 極早生種の玉が、大きくなり始めた。
b0008825_18145377.jpg

 4月上旬には、柔らかい新玉ねぎが食卓に上ることだろう。

 今日土壌酸度を測ったら、ほとんど地点で6~7弱と、やや酸度が高いのが分った。
 これから耕す所には、石灰を多めに散布しよう。
[PR]
by matutaka31 | 2014-03-15 18:15 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/22268781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2014-03-16 07:30 x
今週春の陽気予報
本日より作業開始予定 でもプロの方が見ると凹凸があり見てられないようで手直ししてもらいます
早咲きの桜開花寸前
Commented by matutaka31 at 2014-03-16 09:11
hibochan さんへ
周りの菜園でも、人の姿が多くなりました。
前作の跡片付けをしたり、耕したり、草取りをしたり・・・。
今日は、えんどう豆の手入れ予定です。
当地は、日に日に温かくなる気配です。
Commented by taminamikawa1 at 2014-03-16 22:00
家庭菜園と言っても、これだけの広さの土地に
そら豆、玉葱等を作付けすると、メンテナンスも
大変ですが、収穫の楽しみがありますね。
雑草取りや害虫対策は欠かせないですね。
Commented by 晩節を行く農民 at 2014-03-17 06:29 x
お早うございます

そちらの方は此方、北陸の富山から見ると相当に春が進んでおりますね
野菜の手入れされた写真の数々を見せて頂きそれを実感致して居ります

空豆の手入れ文面からして大変だったと思います でも綺麗に整然と・・・
又、玉ねぎの大きく成長しているのには此方の物を比較した頭で見ると大きくなっているのには吃驚致しました
然し 無農薬をポリシーとして草取り大変だつたと思います
腰の痛さも理解できます

これからは菜園も忙しくなりますが身体には十分にご自愛なさっておやりください  では失礼致します
Commented by matutaka31 at 2014-03-17 09:47
taminamikawa1さんへ
始めたときはこんなに広くなかったのですが、隣の人が高齢化のため
止めてしまったので、その分を引き受けて倍の広さになりました。
何を作っても作り過ぎで、ご近所さんたちにお配りしますが、
それでも処分しきれないことがあります。
Commented by matutaka31 at 2014-03-17 09:57
晩節を行く農民さんへ
各地の情報を見ておりますと、日本列島は南北に長いな~と実感させられます。
菜園の作業は、ブツブツ言いながらも、自分の健康のためですから、
楽しむように心がけています。
育てる楽しみ、成長を見る喜び、そして収穫時の満足感・・・これが
作業のきつさを忘れさせてくれます。
お陰様で、今健康でいられるのは、野菜つくりが役立っているようです。
Commented by dojyou38 at 2014-03-17 17:08
手入れが行き届いていますね。模範菜園です。
ソラマメ、時期が来ると芯をとめるのですか。知りませんでした。
以前作ったことがあるのですが収穫が少なかったのはそのためでしょうか。
Commented by matutaka31 at 2014-03-17 23:34
dojyou38 さんへ
ソラマメの芯を止めない場合は、8~10節まで花が咲き莢が
出来ますが、7節目位以上はほとんどまともな実がなりません。
それだけでなく、背が高く伸び、強い風で倒れる危険が増します。
そのため、下の方の実を充実させ且つ倒伏防止の目的で、芯をとめます。


<< 夫源病 平和遊歩道森林ウォーク >>