IC乗車カードの利用

 電車に乗るのに、切符を買うこともなく時刻表を見ることもない、解放されたような経験を久々にした。
 それは西鉄が発行しているIC乗車券「nimoca」のお陰。

b0008825_19282858.jpg
 今回東京に行った時、モノレール、JR山手線、地下鉄日比谷線・半蔵門線、伊勢崎線、JR武蔵野線,
京王線、京急線と数多く乗り換えしながら移動したが、全てIC乗車券を利用したため、一度も現金で切符を買うことはなかったし、時刻表を見ながら動くこともなかった。


 これまでIC乗車カードと云えば、福岡市営地下鉄と西鉄バス利用程度で、それ程利便性を感じなかった。
 ところが関東・首都圏になると、様子が一変する。
 網の目のように張り巡らされた鉄道網の運賃は、今ではほとんどIC乗車カードの相互利用が可能になっている。
 そのためIC乗車カード一枚あれば、乗り換え・乗り継ぎで、何処へでも行くことが出来る。

 その効用を一番に挙げたいのが、都度切符を買わなくて済むので、スムーズに乗り換えが出来ること。乗り継ぎ、乗り換えの都度、切符を買うのは大変である。
 切符販売窓口に表示してある運賃表を見ながら、目的駅までの運賃を探して切符を買うのを考えただけで嫌になる。特に東京みたいに人が多いところでは、怒涛のように流れる人の波をかき分け、切符売り場にたどり着くだけで大変で、時間がかかって疲れてしまう。

 関東では、IC乗車カードの普及率が8~9割に達するというから、現に切符を買って乗る人の姿を見かける事はなかったし、切符発売所が何処にあるのかも気がつかなかった。
  
 IC乗車カードを利用して、もう一つ気分的にすっきりできることがある。 それは現金で切符を買うと消費税の上乗せ分は10円単位に切り上げられるが、 IC乗車カードでは1円単位で計算されるので、10円単位で買わされる切符に比べ割安さを感じるから。

 この利便性の反面IC乗車券は、個人の行動を全て把握することが出来るのではないかと考えると、喜んでばかりいられない一面が潜んでいるのかも知れない。

 私が住む街は、電車に乗るのに時刻表を見るのは欠かせないし、IC乗車カードがなくてもさほど不便でもなく、自然豊かなゆとりある私の好きな街である。

[PR]
by matutaka31 | 2014-06-11 22:56 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/22768121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by juju3291 at 2014-06-12 14:46
★元気ばば★
これ便利です
きっぷを券売機で買おうとしたら かなりの知識がないと飼えない
聞く人も近くにいない
【涙】が出ます
Commented by hibochan at 2014-06-12 17:41 x
友人にすすめられICカードキップ使ってます
乗換自由不思議です
でも先般一年ぶりにチャージ 操作がわからず苦労しました
Commented by taminamikawa1 at 2014-06-12 19:33
確かにIC乗車券「nimoca」は便利ですね、
全国で使えるし、それに、IC乗車カードでは1円単位で計算されるのに対し、
切符の場合は10円単位で買わなければならないのであれば、
塵も積もればで・・・、随分、割安になりますね。
Commented by 晩節を行く農民 at 2014-06-13 17:43 x
お邪魔致します

お宅様の冒頭のこの文言・・・先ず吃驚
"電車に乗るのに、切符を買うこともなく時刻表を見ることもない"

中身を順を追って読まさせて頂きましたが この田舎の爺さんには
考えられない事ですね

流石日本の中心地ですね  IC乗車カード、娑婆の勉強をさせて頂きました  失礼します
Commented by dojyou38 at 2014-06-13 18:20
良い事を教えていただきました。
nimocaカードが全国で使えるようになったことはニュースで知っていましたが、
こう言う事なんですね。
もし、東京にいくことがあったら必ずnimocaを持って行くようにします。
Commented by matutaka31 at 2014-06-13 20:26
juju3291さんへ
幾つかの車線が乗り継ぎできる駅の切符売り場で、
どのボタンを押せば良いのか分らず、しばし呆然・・・。
後ろに人が待っているときは、もうパニックになります。
Commented by matutaka31 at 2014-06-13 20:31
hibochanさんへ
IC乗車券は、本当に便利です。
チャージするとき、アッという間に終るので、なんだか不安になりますが、ちゃんとチャージできている。
瞬時に利用料金と残高を表示する凄さ・・・、驚くことばかりです。
Commented by matutaka31 at 2014-06-13 20:35
taminamikawa1 さんへ
10円単位で決められると、なんだか便乗値上げしているんじゃないかと、スッキリしない後味がありますが、1円単位だと気分的にスッキリしますね。
今までバス利用は、現金支払いでしたが、これからはIC乗車券にします。
Commented by matutaka31 at 2014-06-13 20:39
晩節を行く農民さんへ
駅の料金表を見て運賃を確認した後、今度は自動券売機で切符を買う。
複雑な自動券売機だと、もうイライラしてしまいます。
そんな悩みを、100%解消してくれるIC乗車券。
世の中便利になりましたね。
Commented by matutaka31 at 2014-06-13 20:44
dojyou38さんへ
本当に便利になっています。
乗り継ぎ、のり変えさえ頭に入っていれば、運賃&切符のことは100%
頭になくてすみます。
複数の会社が相互利用になっていますが、その運賃の精算は
どのようにしているんでしょうかね。
余計なことが心配になって来ました。(^。^)


<< 梅雨時に水を欲しがる野菜達 浦島太郎そのもの >>