みかんの摘果

 9月を目前にして、我家の庭にも稔りの秋の気配が漂ってきた。
 早生温州みかんが今年も、たわわに稔っている。
b0008825_933022.jpg

 実が大きくなるにつれ、枝が下がって地面につきそうになっている。
 「摘果」しなければ、大きな実にならないし、木の負担も大きくなり来年の結実にも影響する。
 そう思って、50個くらい摘果した。
 でも実が大きくなるにつれ、また込み合いが目立ってきた。
 理屈は分っていても、小さいミカンで自家消費だから問題ないし、“勿体ない”が頭を支配して、これ以上の摘果をする気になれない。
 ここがプロとアマの分かれ道!
 プロは、摘果しないと良い商品にならないし、来年以降の収穫に影響するので躊躇なく摘果する。

 カボスもそろそろ、食べごろと言うより出番が来たようだ。
b0008825_9361662.jpg

 こちらは昨年、摘果しないまま放置したので、今年は適度な結実具合。
 それでも我家で消費するのは、料理の味付けと焼酎のお湯割りに使う程度だから、ごく一部。
 ご近所さんや知人にお裾分けするが、4~5個さし上げても、もう結構ですと言われる。
 こればかりは、がぶがぶ食べるものではなく、冬には黄色く色付いて落下の憂き目を見る。
 贅沢な、いや勿体ないこと。何か保存方法を考えなくっちゃ!

 
 今日は朝から、久しぶりに晴れている。
 キンカンの木の側のノウゼンカズラの花が、やけに晴れ晴れと輝いているように見える。
 やはり植物には日照が欠かせない。
b0008825_9491196.jpg

 キンカンの生育に良くないので、そろそろ切り落とそうと思うけど、この綺麗な花を見ると、これまた“摘花”をためらってしまう。(^。^) 
 
[PR]
by matutaka31 | 2014-08-31 09:59 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/23284108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tetsu807-2 at 2014-08-31 11:51
温州みかんがほんとに唸るように実っていますね。摘花って
難しいのですね。ところで、私も明日から農園主になります。
西部運動公園のすぐ前で、3m×10mの30㎡の畑です。
近いうちに電話させていただきますので、ご指導をよろしく
お願いします。
Commented by kanmyougam at 2014-08-31 18:38
 温州・カボスがたわわに実をつけていますね。
おいしく大きな実で収穫するには摘果が大事でしょうが、僕らは簡単にはできません。少々小さくてもいいという気にもなります。
雑草菜園どうンか次の野菜の準備を進めています。
Commented by matutaka31 at 2014-08-31 23:20
tetsu807-2さんへ
晴れて農園主になられるとのこと、仲間が出来て嬉しいです。
いろいろ情報を交換しましょう。
新鮮・安全野菜で健康増進に励みましょう。
Commented by matutaka31 at 2014-08-31 23:23
kanmyougam さんへ
大きくなったみかんを摘果するのは、忍びないです。
小さくてもたくさん収穫したい気持ちが強いですね。
こちらは雨の日が多く、なかなか畑の作業が出来なくて
困っています。
ゴーヤも、例年に比べて、出来が悪いです。
Commented by hibochan at 2014-09-01 07:38 x
みかんの摘果初めて知りました
毎年豊作てせも今年は 不作の感じ 梨も枝もたわわ 勿体なくてそのまま実は 小さい 次は 摘果しようと思います
Commented by matutaka31 at 2014-09-01 20:44
hibochan さんへ
摘果は、言うべくしてなかなか出来ないものです。
少々小粒でも、美味しければ良いと言う気になり、自家消費には
問題はありませんからね。
摘果しなければ、来年は裏年で不作になるのは、分っているのですが・・・。
Commented by dojyou38 at 2014-09-01 21:21
摘果って勇気要りますでしょう。
私もmatutaka さんと同じアマチュアで、思い出したことあります。
戸建の社宅にいたころ夏みかんが1本あり、たくさん実をつけていました。
摘果の必要は分かっていましたが出来なかった。
代わりにピンポン球くらいから、スダチ代わりに消化できる分だけせっせと利用していました。
多少、摘果の効果が有ったようです。
Commented by taminamikawa1 at 2014-09-01 21:52 x
拙宅のカボスも先日から摘果しています。
その基準は同じ枝に複数以上実っている実は
一番大きい実を残して、摘果しています。
摘果した実はほとんど料理に使います。
matutaka31と同じで、料理の味付けと焼酎のお湯割りに使いますが、豆腐や野菜サラダ、納豆等にも使っています。
Commented by matutaka31 at 2014-09-01 23:19
dojyou38さんへ
裏年で実が成らないとき、来年こそ摘果しようと思いますが、
その時になるとまた同じことの繰り返しです。
所詮、アマはアマで終わりそうです。
Commented by matutaka31 at 2014-09-01 23:24
taminamikawa1 さんへ
カボスを納豆に利用できる話、初めてです。
料理の技は無限ですから、楽しみに、今度試してみます。
カボスを搾って冷凍保存する方法を、仲間に教わりました。
これも試してみようと思っています。


<< いよいよ四国行脚の始まり IC乗車カードは水に強いか >>