露地栽培の野菜は美味しい

 我家の家庭菜園では今、秋野菜の旬を迎えている。
 天候任せの自然栽培の野菜は、太陽を一杯浴び、時には強風にさらされながらも自然の風に煽られるまま、病気にも罹らず逞しく育っている。
 兎に角、グリーンが鮮やかで、見た目にも食欲をそそる。素人の家庭菜園にしてはまずまずの出来栄えであろう。

 とは言え順風満帆とは言えず、天敵の害虫には勝てない弱さがある。 生で食べる野菜が多いのでなるべく農薬は使いたくないが、自分より先に虫たちに食べられてしまっては情けないので、特に虫が多い場合に限り、幼苗の頃殺虫剤を使うこともある。
 それでも使ったの農薬や使用回数など素性がはっきりしているから、安心・安全で美味しい野菜と自信をもって、知人やご近所さんにお裾分けしている。

 台風19号が九州に接近して、明日直撃を受けるかも知れない。
 風に弱い菜っ葉野菜の被害が心配だ。
 今日、支柱をしたり、根元に土を寄せたり、強風対策を一通り済ませたが何処まで絶えられるか気がかり。
南の海上にそれることを祈ろう。

 
b0008825_1043798.jpg
癖がなく柔らかいサラダ菜

b0008825_1051262.jpg
これ以上伸びると茎が硬くなる・・・ミズ菜

b0008825_1054488.jpg
ピリッとワサビの味がする・・・ワサビ菜

b0008825_1062491.jpg
刻みネギにも使えるし、酢味噌で食べても美味しいワケギ


秋から冬にかけて旬を迎える
b0008825_108312.jpg
秋から冬に旬を迎える大根  間引きが遅れている

b0008825_1083234.jpg
これから結球する白菜

b0008825_109563.jpg
鍋物でも美味しいターサイ

b0008825_10152257.jpg
ホーレン草






 
[PR]
by matutaka31 | 2014-10-12 10:15 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/23551939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kanmyougam at 2014-10-12 20:38
すばらいい野菜が育ちましたね。
感服いたしております。
虫・雑草を相手の野菜つくり難儀が多いです。

台風が直撃しそうな様子に困り果てています。
Commented by nibochan at 2014-10-13 08:32 x
やあお見事
仲間が我が家の畑に野菜栽培中アマチュアなのに評判
台風が気がかり 昨日ゴルフ途中背の低い蕎麦発見風に強そう
研究の余地あり
Commented by matutaka31 at 2014-10-13 09:22
kanmyougam さんへ
褒めていただき、有難うございます。
毎日が挑戦です。
出来が良いと、うれしくなり、楽しさも膨らみます。
今、外は暴風雨です。 野菜が気になります。
Commented by matutaka31 at 2014-10-13 09:29
nibochanさんへ
褒めていただき、有難うございます。
お陰様で、一年一年経験を増すごとに、良い野菜ができるようになりました。
蕎麦の時期と台風シーズンが重なるので、背丈の低い耐倒伏性の
蕎麦があれば安心ですね。
こちらは今、暴風雨になっています。
Commented by taminamikawa1 at 2014-10-13 20:23
家庭菜園の醍醐味は自分で愛情込めて作った野菜を
食卓で食する美味しさでしょう。それと、
同じ野菜でもスーパーで買って食するに比べて、自作のそれは
まず、安心して食べられると言うことが最高の贅沢と言えるでしょう。
Commented by matutaka31 at 2014-10-13 21:25
taminamikawa1 さんへ
コスト計算すると、スーパーで買うよりはるかに高いものになりますが、
代えられない新鮮・安心・安全に加え、体を動かす健康管理に役立って
いるメリットがあります。
育てる楽しさ、収穫の喜びもあり、家庭菜園冥利につきます。
Commented by dojyou38 at 2014-10-14 13:14
19号台風の被害は如何でしたか。
路地野菜、まして無農薬栽培の野菜は本当に美味しいことでしょう。
最近スーパーなどでは工場生産(栽培)の野菜が増えていますが、
形は美しいが味に深みが無いように思います。
Commented by matutaka31 at 2014-10-14 21:28
dojyou38さんへ
ハウス栽培や工場内栽培野菜が増えています。
確かに見た目は綺麗ですが、色が薄く、軟弱で歯ごたえがありません。
ハウス栽培は、同じ土で、よく連作できるな~と、不思議です。
素性の知れた野菜が、一番美味しいです。


<< 秋 80 20運動の目標達成か >>