野菜作りも楽しい

 野暮用に明け暮れしているうち、投稿材料はあるのに、もう1週間もブログ更新に穴が開いてしまった。
 ボランティア団体の会議出席、太極拳教室、趣味の家庭菜園、歴史探訪など出かけることが多く、家でゆっくりすることのない1週間だった。
 でもこの忙しさが私の元気の源であり生き甲斐でもあり、楽しき哉我が人生!である。

 家庭菜園の作業は、足早に過ぎ行く時の移ろいを気にしながら、時期を失しないよう何とか面目を保っているが、雑草と害虫対策は、何時もと同じように後手後手に廻ってしまう。
b0008825_9594418.jpg
結球し始めた白菜、虫が美味しそうに食べた後が・・・

b0008825_1025473.jpg
雑草が目立つ、食べごろのワケギ。湯がいて酢味噌で食べると酒のつまみに最高、


 サツマイモの収穫時期が来ている。去年はのんびりしているうち霜に遭って、収穫後大分腐らせてしまった苦い経験があるので、今年は早めに少しづつ収穫している。
b0008825_109982.jpg
甘くて柔らかい安納芋、実が黄色で焼き芋・蒸かし芋どちらでも美味しい

 サツマイモ大好きの私は、ほとんど毎日食べる。
 その他子供に送ったり、ご近所さんや知人にお裾分けするなど、消費拡大に健闘中(^。^)


 サツマイモは、子供の頃経験した食糧不足時代の代用食の優等生だったので、今でもそのありがたさは忘れられない。
 私は今、原爆と戦争の語り部をしているが、教室に自分が作ったサツマイモとその蔓をもって行き、今の子供たちに当時のサツマイモの思い出を、実物見せながら話して聞かせると、最初は「信じられない」というような顔をするが、お米なんか食べることが出来なくて、サツマイモを腹一杯食べることができたときは本当に幸せだったと話すと、子供たちが真剣な眼差しに代わり、戦争の悲惨さをじっと噛みしめている様子が伺える。
 その語り部の今年の活動も、来週で一通り終る。

 ほうれん草やブロッコリー、小松菜、ターサイが元気で育っている。
 これから我家の新鮮・安全野菜として、そして栄養源として食卓を賑わせてくれるだろう。
b0008825_10263589.jpg
元気に育つターサイ


 
b0008825_10265946.jpg
柔らかく伸びてきたほうれん草

[PR]
by matutaka31 | 2014-11-08 10:41 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/23704234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tenpai8 at 2014-11-08 16:47 x
matutaka31さん、お忙しの中、360度全方位のご活躍、脱帽です。畑の部下共も主人の健康のために、よく働きますね。お互いに彼らのお恵みで、この歳まで大病もなく・・・・多謝!。カライモで満腹になり大満足のシアワセは、永遠不滅のシアワセですね。
Commented by taminamikawa1 at 2014-11-08 20:43
戦後の代用食として「さつまいも」「だご汁」「カタクリ煮汁」等でした。さつまいもは空き地に作って収穫し、胃袋を満たした思い出があります。
懐かしさもあって、今でも、サツマイモは大好きです。
Commented by matutaka31 at 2014-11-08 21:37
tenpai8 さんへ
幸せは、身近な所に潜んでいるものですね。
気付くか気付かないかは、本人次第。
これからも小さくても、大きな満足を得られる
幸せを求めて、頑張りましょう。
Commented by matutaka31 at 2014-11-08 21:43
taminamikawa1 さんへ
お腹を充たしてくれるもののあり難さは、経験した人でないと
分らないでしょう。
飽食の現代っ子にそのことを分ってもらうのは、至難のこと
です。
でも食物を大事にする教育は、まず家庭からだと思います。
Commented by hibochan at 2014-11-09 07:35 x
さつまいも子供の頃よく食べたものです
遊休地仲間に貸しましたが白菜見事
我が家でも少々
安全 安心 
育て 食べる楽しみ
Commented by matutaka31 at 2014-11-09 13:56
hibochan さんへ
最近のさつま芋は、ケーキのように美味しくなって、
我々の子供の頃のイメージとは大分違っているようです。
野菜つくりは、楽しさに加え収穫の喜びがありますね。
Commented by 晩節を行く農民 at 2014-11-09 16:21 x
お邪魔致します
この一週間大変にお忙しかったのですね
然し 高齢になるとこれが仰る通り元気の元になると思います

畑の白菜、結球を始めて居りこれからが楽しみですね
ワケギ、湯がいて酢味噌で これが酒のつまみに良いのですか
酒も進むのでは・・・

サツマイモ・・安納芋大きくなっていますね
戦中戦後の食糧難を思い出します 代用食
然しながらお宅様と同じでこれが大好きで
今日もお昼に土釜で焼き芋にして食べました 買って来たものを

では多忙を元気の糧としてお互い頑張る事として失礼します
Commented by matutaka31 at 2014-11-10 08:44
晩節を行く農民さんへ
いつもブログを呼んでいただき、有難うございます。
お陰様で、ぼける暇がないくらい、忙しい思いをしています。
でも、裁けなくなったせいかも知れませんが、・・・。
今の子供たちに、食べ物のありがたさを教えるのは、難しいです。
食べ物がなくなるということが、信じられないようです。
私達は、食糧難と飽食の両極端を経験していますので、
食糧自給率が低いのがとても気になります。
日本の食糧政策の貧困さを、痛感しています。
Commented by dojyou38 at 2014-11-10 21:36
どの野菜も見事な出来栄えです。
太陽をいっぱい受けたターサイ美味しそう。
無農薬では虫との真剣勝負ですね。
マンション7Fでベランダ菜園をほんの少ししていますが、
7Fまで虫は遣ってきます。
Commented by matutaka31 at 2014-11-11 17:32
dojyou38 さんへ
7階まで虫がやってくる・・・、驚きです。
虫は何処までも付いて来るんですね。
虫は野菜の存在を、どうして分るのでしょうか。
臭い?それとも独特のセンサーがあるのでしょうか。
自然界の不思議ですね。




<< 福岡市民マラソン 御荘町から宇和島へ >>