菜の花畑

 何処からか菜の花畑に~♪♪~と唱歌「朧月夜」が聞こえてきそうな風景! 実は、我が家庭菜園の今の光景。
b0008825_13371758.jpg
菜の花の左側はニンニク、菜の花と右側には夏野菜を植える予定

 小松菜やミズ菜・ターサイが伸びすぎて硬くなったので、収穫もせずそのままにしていたら、ご覧のとおり菜の花が満開。
 道行く人の目を楽しませているだけでなく、暇を見つけて作業する私の気持を和ませてくれるので、急いで片付ける気にもならず、咲くがままにして菜の花を楽しんでいる。043.gif
b0008825_1339860.jpg
拡大するとこんな具合に綺麗な菜の花

 私が子供の頃は、菜種の栽培が盛んで、方々に黄色い絨緞を思わせる菜の花畑が見られたものだが、今では菜種の栽培はほとんどなくなり、菜園の片隅や観賞用の花壇で見られるに過ぎない。

 何時までもこんな状態にしておけないので、早く片付けて春・夏野菜作りを始めなくてはならないが、このところ雨の日が多く、作業は遅れ気味。 種蒔き・苗の移植などの適期が短いので、天気の具合を見ながら、ボランティアの合間を縫って、手際よくやらなければならない。

ホームページにアップしている朧月夜 (容量が大きいせいか、画面とBGMが少し遅れます)

 その片隅に、水仙が満開。品種は多分、「大杯(たいはい)スイセン」だと思う。
b0008825_13552542.jpg
水仙の後ろには生い茂った雑草と採り遅れた大根が見える

  この水仙、とりたてて栽培管理しているわけではないが、日当たりがよいのと野菜屑など有機質をふんだんに含んだ土のせいだろう、毎年大輪の花が咲き揃う。058.gif

 何時も咲くがままにしておくのも勿体ないので、花芽が伸び始めた球根をそっと掘り起こして鉢に移し、仲間にプレゼントした。
 すると「こんなにゴージャスな花が咲きました043.gif」と写真が届いた。

b0008825_1414947.jpgb0008825_1421329.jpg
  きっと水仙も喜んでいることだろう。003.gif
 
[PR]
by matutaka31 | 2015-03-18 11:41 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/24256660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tenpai8 at 2015-03-18 16:49
菜園愛好家は皆さん同じ花心の持ち主ですね。我が畑も、今はミズナの花盛りです。少しづつ切り取っては持帰り部屋を飾っています。アスパラ菜、春菊、残り物は花利用、春を存分に楽しみましょう!
Commented by matutaka31 at 2015-03-18 21:26
tenpai8さんへ
菜の花は、この時期に相応しい日本的な花です。
何時までも残したいところですが、菜園の役割を考えると
そうもできず、名残りを惜しんで引き抜くことにします。
いよいよ春夏野菜作りのシーズンですね。
Commented by yyyanoy at 2015-03-18 23:33
大きなスイセンですね、お見事です。
鉢植えにするともらった人はうれしいと思います。
菜の花はとおくでも目立つので続けてください。
冬から春への季節の移り変わりをを感じるのでは日本人だけとか、畑をされてい方は特にみじかにかんじるでしょうね。四季があるってすばらしいですね。
でもお天気も気になりますね。
Commented by hibochan at 2015-03-19 07:37 x
菜の花あまり見かけません
我が家のスイセンこの種類かも早咲き
ジャガイモ植えつけ完了
早咲きの桜開花春です
Commented by dojyou38 at 2015-03-19 09:54
スイセンは花芽が伸び始めてから移植しても、こんなに立派に開花するのですか。
お友達も喜ばれたことでしょう。
これから菜園は忙しくなり、雨が続くと植え時蒔き時が気になることでしょう。
Commented by matutaka31 at 2015-03-19 10:15
yyyanoy さんへ
緑が濃くなる中、黄色い菜の花は綺麗で目立ちます。
そんな光景を私は、日本の原風景を見るようで、長閑さを感じます。
家庭菜園は、単に野菜作りだけでなく、いろんな副産物があり、
少々オーバーですが私の生き甲斐になっています。
Commented by matutaka31 at 2015-03-19 10:19
hibochan さんへ
子供の頃見た、黄色い絨緞が懐かしいです。
今でも、田舎道を歩くと畑のあちこちに咲く菜の花は、
春が来たな~と、思わす感動させられます。
菜種梅雨でしょうか、こちらは雨の日が続いています。
Commented by matutaka31 at 2015-03-19 10:23
dojyou38 さんへ
花芽が伸びてきた水仙の鉢植え、初めて経験しました。
自信がつきましたので、来年はもっと数を増やして見ようかな~と、早くも来年に思いを馳せています。(^。^)
家庭菜園は、いろんなことが出来るので、面白いです。
Commented by taminamikawa1 at 2015-03-20 21:09
菜の花は春の風物詩でもありますね。
たまたま、今日のブログに菜の花をアップしております。
確かに花は道行く人を癒してくれます。
花の効用ですね。
Commented by matutaka31 at 2015-03-20 23:46
taminamikawa1 さんへ
菜の花はこの時期、料理の彩りとして、食事処や家庭の食卓に
並びます。
春を楽しむ素材としての存在が大きいですね。
一方では、桜の蕾が大分膨らんできました。
間もなく花見シーズン到来です。


<< 下関から門司へ ハウステンボスでの楽しい一時 >>