「ひょうたん池まつり」の準備

 我が町内で行う「ひょうたん池まつり」を一週間後に控えた今日、町内の集会所に集まり、まつりの準備に追われた。
 私が住むこの町は、新興住宅地のため地元に根づいた祭り的な行事が全くない街であった。そこで9年前始まった「ひょうたん池まつり」は、各地で行われる伝統的な祭りとは一味違う、異色な祭りである。

 この「ひょうたん池まつり」は、町内にある自然共生型ため池「ひょうたん池」を地域の憩いの場としてもっと活用してもらいたい気持と同時に活動資金を確保するのが目的で、そこの花壇管理を行う我々ボランティアグループ「ひょうたん池花クラブ」とその活動に賛同するもう一つのボランティアグループ「ベスタ」の共催で、誰の手も借りずに始めたもの。
b0008825_21142310.jpg
町内の方々から寄せられたバザー用品の整理に忙しい

b0008825_21163372.jpg


中には手作り品も含まれる。布切れで作った草履


 




 最初は手探りであったが、回を重ねるうちに、新たなアイディアも生まれ、企画から準備にいたるまで全てボランティアグループメンバーで進める、文字どおり「手作りのおまつり」として成長してきた。
b0008825_21181465.jpg
 


ペットボトルを再利用して、子供用の遊具作りに余念がない






 組織や地域のしきたりなどに縛られることもなく、町内の皆さんに楽しんでもらう内容を盛り込む努力を重ねた結果、次第に地域の方々に親しまれるようになってきた。そして今では町内会の支援だけでなく、地域の関係者の方々の支援を頂くなど、地域の祭りとしての位置づけが濃くなってきたように思う。
b0008825_21242263.jpg
今年は、まつりを盛上げようと、幟を作った。

b0008825_21262130.jpg


 そしてまつりの看板も作り変えた。
 町内の習字教室の先生が手伝ってくれた。







 今年は9回目を迎え、「ありがとう ひょうたん池」をテーマに、盛りだくさんの催しを計画している。

 細かい内容は省くとして、
  花卉・野菜苗等の展示即売(会員の手作り苗)
  グリーンカーテンコンテスト
  バザー(町内の方々のご好意で提供された品と会員の手作り)
  子供達のお楽しみコーナー
  飲食コーナー
  お祭広場(手話ダンス、キッズフラダンス、みんなで体操)
  等々盛だくさん。
b0008825_21285259.jpg
ありがとう ひょうたん池!! 来場者に渡す記念品作りの一場面


 まつりは、全て野外行事。
 準備万端整った今、当日は天気になってくれることだけを祈っている。 



 
 
[PR]
by matutaka31 | 2015-05-02 20:26 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/24431307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kanmyougam at 2015-05-04 06:46
ありがとう瓢箪池・・感謝の気持ちがみんなの祭りを育てたのですね。
素晴らしいですね。
Commented by hibochan at 2015-05-04 07:44 x
ひょうたん助地元のたまり場のよう
交流の場として盛り上げてください
中々市民が集まる機会がありません 頑張って下さい
Commented by matutaka31 at 2015-05-04 09:11
kanmyougam さんへ
地域の輪が希薄になっていることを、みんなが気にしているんです。
でも、何とかしようと言う「旗振り」がいないんですね。
やっと盛り上がった祭りを、もっと地域の触れ合いの場に
育てるのが夢です。
Commented by matutaka31 at 2015-05-04 09:14
hibochan さんへ
地域の皆さんが寄り集まれる、絶好の場所に恵まれています。
これを機会に、もっともっと皆さんが、笑顔で付き合う場に
なってくれることを願っています。
Commented by dojyou38 at 2015-05-04 17:04
ゴールデンウイークも終わり一息ついたところで、
在宅者も多いので参加者も多くなることでしょう。
準備万端のようですから、後は好天祈るばかりですね。
それにしても、これだけの内容を自分達だけで企画準備は大変でしょう。
matutaka31さんの様な発想力のリーダーシップを取る方がいるから実現できることです。
お疲れにならないように頑張ってください。
Commented by matutaka31 at 2015-05-04 22:58
dojyou38さんへ
励ましのお言葉、ありがとうございます。
目的を共有することが出来れば、難しい問題も乗り越えられることを、
ボランティアの世界でも同じであることを実感しています。
今となっては、天気予報だけが気になります。
Commented by taminamikawa1 at 2015-05-04 23:13
大がかりな一大イベントですね。
多くの人の協力は勿論ですが、
運営も資金も大変かと・・・。
苦労も多いですが、当日参加してくれる人や
喜んでくれる人の笑顔をみると、苦労も
吹っ飛びますね。
Commented by matutaka31 at 2015-05-05 09:17
taminamikawa1さんへ
やりたいことは沢山ありますが、資金と手間に限りがありますので、
手作りで出来る範囲に止まります。
でも、集まってくれる皆さんの笑顔が、何よりの救いです。
これが、手作りお祭りの楽しさでしょうか。


<< 4月に歩いた距離 なんじゃもんじゃ >>