藤の花と新緑

 福岡市の近くで藤の花の名所といえば、筑紫野市にある武蔵寺。
 機会があったら見に行きたいな~と思っていた矢先、ブログ仲間のtaminamikawa1さんのブログを見て、 そうだ今だ!とばかり、仲間を誘って出かけた。

 花の見頃は長くない。僕らの都合に合わせて待ってはくれない。
 観に行こうと決めた日は、生憎雨の予報。でも晴れそうな日を待っていると、見頃を過ぎてしまいそう。
 見頃を過ぎた花は、むしろ見ないほうが良い。

 見頃を逃すと、“来年にしよう”、“またいつか”となるのがおち。
 来年行けるかどうかも分からない。と言うより、行けなくなるかもしれない。
 そのような繰り返しで、結果的には行きそこねてしまう。

 やりたいこと、行きたいところが、まだ一杯残っている。
 今出来ること、今やれることには、あれこれ考えることなく、どんどん挑戦あるのみ。
 チャンスの神様には、後ろ髪がないという。向き合ったとき、前髪をつかむしかない。

 雨の藤も風情があろう! 人混みもなくゆっくり楽しめるかも・・・。周りは自然公園で新緑に囲まれているので。 雨にぬれた新緑の下で森林浴が出来るのも、またとない機会ではないか。
 よし!雨を味方にし、自然の中に身を置くチャンスを楽しもう。
 思い立ったが吉日だ! 考えようによっては、気持も変る。楽しみも変ろうというもの。


 というようなわけで、雨を覚悟で出かけることにした。
 当日は予報どおり雨。JR二日市駅に着いたとき、想像以上の雨の出迎えにちょっと気をそがれる。
 待合室で一息ついた後、傘をさして出かけたものの雨足はひどくなる一方。 たまらず喫茶店に飛び込み、30分余り雑談。
 熊本では今雨の中で大変だろうな~との思いがよぎる。

 コーヒーを飲みながら雑談していると、小雨になった。
 さ~出かけよう。傘をさして歩くこと10分余で、目的地の武蔵寺に到着。
b0008825_13455395.jpg
武蔵寺の山門


 見物客はまばら。僕らと同じ思いだろうか。
 本堂にお参りしていると、思いが通じたのか、歓迎するかのように雨が止んだ!!
b0008825_13483535.jpg
満開の藤

 雨にぬれた藤の花は、いつものように独特な香りを放っている。
 人気も少なく、ゆっくり藤の花を満喫できた。
b0008825_13492487.jpg

b0008825_1349522.jpg

 ひとしきり藤の花を観賞した後、緑と爽やかな空気に包まれた公園のベンチに腰を下ろし、時折聞こえる野鳥の鳴き声を聞きながら食べる弁当も美味しかった。

 もう見頃を過ぎていたが、つつじ園、石楠花の谷を散策しながら木漏れ日の中を2時間余りを人気を気にすることもなく、ウグイスの鳴き声を聞きながら、のんびり過すことができた。
 黄砂もないpm2.5もない新鮮な森の空気は、僕達にエネルギーのお土産をくれたようだ。
 結果は、全て吉とでた !
 森林浴のおまけ付きの、楽しい武蔵寺の藤の花見物の一日であった。
 
お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-04-28 13:55 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/25724021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2016-04-29 07:01 x
藤の花見事 こちら早いかも
雨のお花もいいもの 雨つぶが花を引き立ててくれます
庭先も初夏の装い
Commented by taminamikawa1 at 2016-04-29 21:43
善は急げと申しますが、 matutaka31さんのフットワークの良さで満開の藤の花を愛でられ、思い出に残るの1日になったことでしょう。
Commented by matutaka31 at 2016-04-29 22:19
by hibochanさんへ
雨の中の花観賞も悪くない、と悟りました。
こちらは例年になく雨が多く、梅雨時ではないのかと
思うほどです。
福岡は間もなく、ドンタクで賑います。
Commented by matutaka31 at 2016-04-29 22:22
taminamikawa1 さんへ
おかげ様で、念願の藤を観賞できました。
なんじゃもんじゃの花を、見過ごしてしまいました。
でも、素晴らしい自然公園でした。
Commented by tenpai8 at 2016-05-01 11:27
武蔵寺の藤は至近距離にありながら、まだ見ず仕舞いでした。写真から推察すれば、噂以上のシロモノですね。雨中の決断のご褒美でしたね。
私は今年も山藤で終わりそうです。
Commented by matutaka31 at 2016-05-01 23:01
tenpai8 さんへ
天拝公園のスケールの大きさにも驚きでした。
まだまだ、知らない所がtたくさんあります。
これからは暑くなるので、平地で涼しい所を選んで、
まだ行っていない所を尋ねてみようと思っています。
Commented by dojyou38 at 2016-05-02 09:54
思い立ったが吉日だ!と直ぐに行動に移す決断力と行動がすばらしい。
その決断力を歓迎するように雨が上がり、満開の藤が迎えてくれましたね。
武蔵寺は天拝山の麓にあり、何度も参拝しましたが藤の見頃には遂に行けませんでした。
天拝山へは清掃登山や植物観察で登ることが多かったが、人出の多い藤の季節を避けて日程を決めていました。
Commented by matutaka31 at 2016-05-02 16:40
dojyou38 さんへ
満開の藤の花を、タイミングよく観賞する事が出来ました。
おまけに、周辺の遊歩道をのんびり歩くことが出来、森林浴を
楽しみました。
この辺りは紅葉も素晴らしいので、秋にはまた出かけようと思っています。


<< インターネットバーチャル「日本... なんじゃもんじゃの花 >>