Before and After

 「枝垂れ梅の剪定」

 昨日35.4℃を超える猛暑日の昼下がり、延び延びになっていた枝垂れ梅の剪定をした。
 梅の選定は通常、花が咲き終わった直後に行うが、剪定の後、勢いが余る樹勢は止まるところを知らず徒長枝が我が物顔に伸び放題に。
 このまま放置していると、結果枝に日当たりが悪くなり、花芽が付きづらくなるので、バッサリ徒長枝を切り落した。
b0008825_21102042.jpg
伸び放題の徒長枝

b0008825_21104783.jpg
散髪したようにさっぱり!これで来春きれいに花が咲くだろう


 「ホームページの更新」

 長い間放置していたため荒れ放題になっていた我が家(ホームページ)を、アウトドアーができない梅雨の間に修繕(更新)しようと一念発起、工事にかかった。

 工事を始めてみると、ひどい傷みようで、外装だけでなく一歩中に入ると、壁が色あせた部屋や、貼り付けていた写真が消えてしまったり、家具がもぬけの空になっていたりで、空き家同然の荒れよう。
 よくもま~こんな状態で放置していたのかと恥ずかしくなってしまった。

 たまに訪れていただいた方々は、きっとあきれ果ててしまわれたことだろうと、正直一気に取り壊したくなってしまった。

 気を取り直して、まず外装(トップページ)を一新して、その後に内装工事(各ページの更新)にかかることにしたが、すべて終わるのはかなり先になりそう。

 とりあえず外装工事(トップページ更新)が終わったので、工事を終えた模様をご笑覧ください。
           「あれこれ気ままに」

beforeーは写真を撮り忘れて比べようもないので割愛

 部屋のカギは開けていますが、中は荒れ放題ですので、中に入るのはしばらくご遠慮ください。(^◇^)
お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-07-06 21:30 | 思いのまま | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/25987196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2016-07-08 06:51 x
しだれ梅剪定いつも花後行いますが教えていただいたように
初夏行いました来年期待
私もホームページ荒れ放題閉鎖考えてます
昨日急遽皇居参観感動しました
後日ご紹介
Commented by matutaka31 at 2016-07-08 13:51
hibochanさんへ
ホームページを作った頃はまだ馬力がありましたが最近では、材料はあっても更新がついて行けなくなりました。
閉じるのは忍びなく、これからも細々と続けようと思っています。
Commented by tenpai8 at 2016-07-09 09:34
枝垂れ梅の剪定は、これまで知らずに過ごしていましたが、今日早速実施しましょう。大きな徒長枝は付根から間引き。上向き枝も同じく。
大変勉強になりました。  多謝!
Commented by matutaka31 at 2016-07-09 21:26
tenpai8 さんへ
藤棚の剪定講習で教わったことを応用しています。
やはり結果枝の日当たりが悪いと、花芽の付きが悪くなるようです。


<< ハマボウ 一日平均4㎞ >>