人類史上極悪極まる愚挙

被爆体験を語る「語り部」を始めて3年目。
それ以前は自分のホームページを通じて、被爆体験を風化させてはならないとの思いを訴えてきた。
そんな活動をする中で、他にも伝える方法はないものかと私なりに考えた末、思いついたのが「詩」だった。
今まで詩を作ったことがない私にとって、生涯初めてのこと。

この拙い詩が、被爆体験のない方々に何か訴えることが出来れば幸いです。


b0008825_2122362.jpg
あの光が 一瞬にして幾万の命を奪い 街を焼き尽くし
あの爆発音が、百雷のごとく耳をつんざき
あの爆風が 一瞬にして形ある万物を壊し 人を生き埋めにし
あの放射線が 一瞬にして幾万人の体を蝕み やがて死に追いやる


青い空は 一瞬にして暗黒と化し 黒い雨が人を襲い
人々は 一瞬にして灰と化し 死肉と化し  
平和な街は 一瞬にして阿鼻叫喚の地獄と化し そして死んだ

すべてが一瞬の出来事!
その果てに 鬼気に包まれたB29が南へ飛び去る
それを操るのは人間 中では無機質な雄叫か それとも凍りつく沈黙か

b0008825_2124163.jpg 
見渡す限りの焼野原
丸太のように横たわる焼死体 鼻をつく悪臭
屍が物に見えてくる私が そこにいた

助かった命も つかの間の灯火となり
幾年経ても 消えない差別と偏見
年を重ねて なお増す病魔・癌の恐怖


b0008825_2202086.jpgあの一瞬が 人類破滅への扉を開けた
その扉を開けたのは 一握りの人間
その扉を閉めるのは 同じ人間 いったい誰

平和を 創り育み 守り続けるのは世界の人間
その平和を 一瞬にして壊すのは一握りの人間
ああ なんという不条理

二度と出会ってはいけない 破滅の悪魔
二度と繰り返してはいけない 広島・長崎の惨禍
二度と許してはいけない 人類史上極悪極まる愚挙

お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-08-14 21:24 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26108096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2016-08-15 22:34
matutaka31の詩は心の底からの雄叫びであり、この詩を読んで、心打たれない人はいないでしょうし、二度と、戦争や原爆はしていけないと言う発信です。被爆者でないと書けない詩だけに心に訴えるものがあります。
Commented by hibochan at 2016-08-16 06:55 x
体験したからこそあの悲惨さが表現できるのでしょう
風化させないためにも頑張ってください
Commented by matutaka31 at 2016-08-16 11:27
taminamikawa1 さんへ
戦争を知らない世代が大半を占める時代になり、
平和のありがたさがわからない人が多くなってきました。
二度と同じ道を歩かないよう、心から願っています。
Commented by matutaka31 at 2016-08-16 11:31
hibochan さんへ
詩を書いてみて、あれこれ話すより、短い言葉でも
実態が伝わるのではないかと感じています。
戦争を知らない若い人たちが、戦争の怖さ、命の大切さを
解ってくれることを願っています。
Commented by tenpai8 at 2016-08-16 13:25
核なし平和への燃える熱望溢れる迫力ある詩ですね。
戦争と殺戮のスパイラル、これが人類の歴史であった過去から、絶対に開放したいものですね。
Commented by matutaka31 at 2016-08-16 13:39
tenpai8 さんへ
戦争から平和。この両極端な時代を生き抜いた我々世代の責務は、今の平和の尊さを、しっかり後世につなぐことだと心得ています。
どこまでできるかと言うより、やれるだけやる・・・、そんな気持ちです。
Commented by dojyou38 at 2016-08-20 14:21
体験者のみが発することができる言霊です。
HPやブログを通じて多くの人に伝えたいものですね。
Commented by matutaka31 at 2016-08-20 23:06
dojyou38 さんへ
言葉で多くを語るより、詩の方が直接的でわかり易いのでは、と思っています。
いろんな方法を通して、これからも語り伝えたいと思っています。
アドバイスお願いします。
Commented by 森律子 at 2016-08-28 10:43 x
遅くになり申し訳ありません。読ませていただきました。私ももう少し頑張ってお話に行かなくては!と思い自分の体が思うように元気になれず、松本さんには頭が下がります。またよろしくお願いします。
有難うございました。
Commented by matutaka31 at 2016-11-24 09:33
森さんへ
ありがとうございます。
元気を取り戻し、いつものようにまた、ご活躍をお祈りします。


<< 冷や汁 被爆71周年長崎原爆犠牲者慰霊... >>