もう秋!

 台風12号が明日にも九州西方に上陸しそうな模様になり、野菜の台風被害を小さくするため、黒豆やピーマン、ナスなどの支柱を強化した。
 今にも降り出ししそうな雲行の中、菜園ではコオロギの合唱が賑やかに響く。
 負けじと野鳩も、気が抜けたような声を張り上げる。
 まさに嵐の前の静けさ。

 菜園へ行く途中ひょうたん池に立ち寄ると、早くもヒガンバナの一種リコリスやオオイヌタデ、玉スダレの花が咲いていた。
b0008825_15384531.jpg
リコリス(ヒガンバナ科)
まんじゅしゃげと呼ばれる彼岸花より一足先に咲く


b0008825_15573535.jpg
オオイヌタデ(タデ科)

高さは2mくらいまで伸び、花序は長さ3~7cmと長くて先は垂れ下がり、淡紅色または白色の花をつける。

b0008825_1558519.jpg
オオイヌタデ、淡紅色の花)


b0008825_15582965.jpg
玉スダレ=ゼフィランサス(ヒガンバナ科


b0008825_15594117.jpg
晩生種の稲も早や、頭をたれ始めた

我が家から20分ほど歩くと、もうそこには田園風景が広がる。

b0008825_1601180.jpg
のどかな田園風景、あと一月もすると黄金色の絨毯に変る


日中は30度近くまで上がるが、朝夕は涼しくなった。
もう秋はそこまで来ている。

お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-09-04 16:05 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26165427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2016-09-05 07:27 x
九州地方地震に続き台風が
関東地方台風の通り道 東北 北海道の被害が甚大のようです 花たち季節には 咲き始め和ませてくれるよう
Commented by tenpai8 at 2016-09-05 08:24 x
秋は待ち遠しいですが、
台風だけは絵にも歌にもなりません。
豆台風のようですが、お湿りだけを恵んで
静かに去ってくれそうで、万万歳歳でした。
早速野菜の播種が待っています。ガンバロウ!!
Commented by dojyou38 at 2016-09-05 09:31
台風が九州北部を通過したそうですが被害はなかったでしょうか。
集中豪雨ではなく、からからの畑には恵の雨になってくれればいいですね。
Commented by matutaka31 at 2016-09-05 14:19
hibochanさんへ
台風12号は被害もなく無事通り過ぎ、ホットしています。
今年の夏は異常気象ずくめで、まさに酷暑でしたが、朝晩は
少しすずしくなりました。もう秋ですね。

Commented by matutaka31 at 2016-09-05 14:21
tenpai8さんへ
適当なお湿りで、ほっとしています。
これまで作業が出来なかった分、忙しくなりました。
時期を失しないよう、種まきを始めます。
Commented by matutaka31 at 2016-09-05 14:24
dojyou38 さんへ
台風12号は遠慮がちにとおり過ぎてくれて、ほっとしています。
適度な降雨があり、やっと一息つけそうです。
これから秋野菜の種まきや作付で、菜園は大忙しになりそうです。
Commented by 日々是好日 at 2016-09-06 21:47 x
今回の台風で、福岡地方の被害がなかったのは良かったですね。
そうは言いましても、台風の通過ともなれば、備えあれば憂いなしで、それなりの対策は必要ですね。
今年の台風は気象条件の変化により、東北や北海道に集中し、被蓋が出ており、早い復興を祈ります。
Commented by matutaka31 at 2016-09-07 12:05
野球の空振りは失望ですが、台風対策の空振りは拍手を
送りたいものです。
まだ9月になったばかりですので、これからも気が抜けません。
秋野菜作りが、佳境になってきました。
Commented by dojyou38 at 2016-09-08 16:25
もう秋ですね。
美ヶ原でもワレモコウが最盛期を迎えていました。
でも、繰り返す台風接近で天候定まらず。
アウトドアー派としては天高い秋空が待たれます。
Commented by matutaka31 at 2016-09-15 22:02 x
dojyou38 さんへ
涼しくなったのは嬉しいのですが、秋雨前線のいたずらに悩まされています。
水遣りがなくなってホットしていたら、今度は雨が多くて作業が出来ません。
難しいですね。


<< 自然の威力まざまざ 最北端「稚内」を通過 >>