10月の菜園

 9月の長雨にたたられ思いどおりの栽培ができず、種の播きなおしなど四苦八苦の我が菜園の状況をご紹介しよう。
 例年ですと今頃は大根・白菜など冬物で菜園は一面緑になり、毎日菜園に行くのが楽しみになるはずなのに、今年は野菜の育ちが今一つ元気がなく、野菜に元気をもらう私までもつられて何となく元気が出ない。
 でもここで諦めてしまっては、素人菜園家といえど十数年間野菜作りに打ちこんできた男がすたる。001.gif  この異常気象を乗り越えるのが、今の私の宿題!
 限りなく続く、飽くなき挑戦。これも家庭菜園の醍醐味!ボケている暇なんかない。003.gif
 老骨に鞭うって、今日も元気で、新鮮・安全野菜作りに挑戦中! 008.gif 

b0008825_1032531.jpg
大根:2回目播種のもの


b0008825_1011439.jpg
白菜:いつもより2週間くらい遅れている。防虫網はそろそろ取り外そうと思っている


b0008825_10141588.jpg
ブロッコリ-:今のところ順調。その奥はまばらに生えている春菊


 大根、レタス、ターサイ、水菜、春菊は初めに播いたのは長雨と害虫で立ち消えしてしまったので、気を取り直して、播き直してやっとそれらしく育ち始めた。
b0008825_1017561.jpg
2回目の種まきで、やっと伸び始めた一角


b0008825_10221133.jpg
ニンニク:やっと芽が出そろった。右奥は生姜


b0008825_1052069.jpg
人参、左側はキャベツ


b0008825_10231686.jpg
玉ねぎを植える畝を作った。今年は早生種を多くしようと思っている

お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-10-22 10:25 | 思いのまま | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26296221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2016-10-22 21:16
これだけ広い畑に春夏秋冬の野菜作りは家庭菜園の域を越えていますね。
年間のスケジュール表に基いて作付しないと満足・納得のいく家庭菜園ができないのがよく分かります。
これらの苦労も収穫し、食べる楽しみがありますから乗り越えられますね。
Commented by matutaka31 at 2016-10-22 22:46
taminamikawa1 さんへ
子どもの頃農繁期ということがありましたが、家庭菜園では年中暇なしです。
それがかえって、肉体だけでなく頭の体操にもなるのかもしれません。
忙しいことは、いいことだと思っています。
Commented by hibochan at 2016-10-23 07:33 x
作付け品種が多く手入れが大変
プロの方にお聞きしますと野菜が不作だとか
たまに畑で作業しますがご近所さんとおしゃべりに花がさきます
Commented by matutaka31 at 2016-10-23 09:18
hibochanさんへ
野菜は、普段の5割増し以上の高値になっているようです。
今年の異常気象の影響でしょう。
菜園での作業の合間、菜園仲間との会話は楽しいものです。
Commented by dojyou38 at 2016-10-23 11:06
雨にも負けず、害虫に屈することも無く凄いですね。
この広さに、ここに書かれていいるだけでも14種類。
私ならとても世話し切れません。

私のところもmatutakaさんと比べられない狭いところですが、
ダイコン・コマツナ・正月菜・シュンキクを間引きしながら食卓を飾っています。
今、エンドウの種まき準備をしています。
Commented by matutaka31 at 2016-10-23 13:44
dojyou38 さんへ
畑が広いと、何か作りたくなります。不思議ですね。
出来上がった後、その消費(処分)に苦労するんですが・・・。
私もポットで、スナックエンドウ、グリーンピース、キヌサヤ
ソラマメの種を播きました。
Commented by tenpai8 at 2016-10-23 16:55
猛暑もナンノソノ、立派に出来ていますね!
今発芽のものは、気温の正常化で成長も順調に
なるでしょうかね。
ソロソロ初収穫の新顔登場で楽しみです。
コスモスも満開だそうで、今年は何処にしようか
思案中です。
Commented by matutaka31 at 2016-10-23 23:06
tenpai8 さんへ
やっと菜園らしい雰囲気になってきました。
そら豆、キヌサヤ、スナップ、グリーンピースの種も播きました。
11月の支援は、もっと賑やかになることでしょう。
Commented by hirukake-2 at 2016-10-28 11:54 x
今年の菜園は天候に泣かされています。
それにしても立派に育っていてこれから楽しみですね~・・・。
特に大根の2度目蒔きの葉っぱの勢いに目を見開きました。

秋の高温など異常気象でしょうか土の中も栄養素がタップリなのかミミズが大発生?招かれざる客の「ウリ坊」に掘り返されてこれにも閉口です。
めげずに楽しみます。



<< スキンを変える 71年目の被爆稲 >>