芋掘り

 爽やかな秋晴れの午後、甥の家族を呼んで、私の菜園でサツマイモ堀りをした。 
 暑くもなく寒くもない小春日和、アウトドアーにとって最適の日和!こんな天気のいい日の農作業は気持ちが良い。
 農作業と言うほどのものではないが、鍬をもって芋を掘る作業だから、形だけは立派な農作業。私以外は、普段し慣れない作業だから、みんなぎこちないがにぎやかにおしゃべりをしながら結構楽しそうに芋堀を楽しんでいた。

 私はこの日ばかりは、蔓の切り方や芋の掘り方の指南役。鍬で芋に傷がつかないよう注意深く掘らないと、グサッと傷をつけてしまうので、簡単そうに見えても実際は結構難しい。慎重に掘るようアドバイスをしながら、時々自ら掘って見せたりしなければならないので、忙しい。003.gif
b0008825_1759712.jpg


 収穫のほどはいかに?
 今年は8月にほとんど雨が降らない異常気象で、サツマイモの蔓が枯れてしまうのではないかと思うほどの旱魃だったので、収穫は見込めないのではないかと心配したが、9月になり雨が降り何とか息を吹き返した感じ。008.gifでも芋の形は総じて小ぶり。収穫量はいつもの年よりだいぶ少なくなりそう。

 では味の方はいかに?
 私はサツマイモ専用の部分を設けているので、(他の野菜の肥料が入っていない)、私の芋は美味しいと評判がいい。ところが今年は、例年にない異常気象で、特に9月の日照不足が影響したのか、残念ながらいつものうま味が足りない。007.gif

 しばらく保存しているうちに、甘みが増すだろう。
 私はサツマイモ大好き人間! 戦時中から戦後の食糧難の時、私の胃袋を満たしてくれた大切な食べ物!毎日でも食べたくなるが、甘みが出るまでしばらく保存することにしよう。

b0008825_18113226.jpg


 土の中で育つサツマイモのこと、何がそうさせるのかわからないが、思いがけない形のものが現れる。001.gif
 もう一畝残っている。 後日、地元のサークル仲間を呼んで芋堀会をする予定。




 さつま芋同様夏の水不足に見舞われた生姜も少し収穫(掘り起こし)してみた。
b0008825_18101379.jpg

 太りがいまいちだけど、まずまずの出来だと自己採点しておこう。
 寒くなると晩酌の「焼酎の生姜入りお湯割り」が楽しみ。
お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-11-07 18:11 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26349731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2016-11-07 22:46
さつまいも掘りと言えば、戦後、主食の米が足りなくて、サツマイモを植え、秋口に収穫した思い出があります。
収穫したサツマイモをリヤカーに積んで家まで運びました。そのさつま芋を食べて空腹を満たしました。
Commented by matutaka31 at 2016-11-07 23:13
taminamikawa1さんへ
子どもの頃、サツマイモは命綱みたいな存在でした。
そのせいか、今でもサツマイモとは縁が切れません。
今の芋は当時の芋と比べ物にならない程、美味しくなっていますので、おやつ代わりに食べています。
Commented by hibochan at 2016-11-08 07:22 x
さつま芋ショウガ見事に育ちました
ショウガは 難しく苦手のよう
明日孫幼稚園芋掘り体験楽しみのよう
今年は 野菜の生育が悪く苦労してます
Commented by matutaka31 at 2016-11-08 14:03
hibochanさんへ
ショウガは発芽しないこともあり、全滅させた経験があります。
菜園仲間でも、植えない人が多いようです。
今年は8月の旱魃のあと、9月の長雨と日照不足で、野菜の育ちが
極端に悪いようです。
野菜の高値は、もうしばらく続くでしょう。
Commented by tetsu807-2 at 2016-11-08 15:10
サツマイモ堀、たまには鍬でグサッとやりますね。
しまったと思った時はすでに遅い。でも楽しかったです。
生姜のお湯割り焼酎、薄めの一杯ですが、これは今も欠かせ
ません。
Commented by matutaka31 at 2016-11-08 18:16
tetsu807-2さんへ
年はとっても、野外でのリクレーションは楽しいものです。
芋堀り会、いつまで続けられるかわかりませんが、皆さんが楽しみにしてくれます。
ショウガのお湯割りが美味しいシーズンになりました。
Commented by dojyou38 at 2016-11-08 18:43
小春日和に親戚が集まっての収穫作業、楽しかったことでしょう。
天候不順にもかかわらず、さすがベテラン サツマイモもしょうがも大変な出来栄えですね。
Commented by matutaka31 at 2016-11-08 21:24
dojyou38 さんへ
農業にとって天候の影響がこれほどまでに大きいとは、改めて認識しました。
植物に大きな影響が出ることは、人間にとっても無関係ではないと
思うと恐ろしくなります。
これから先、体調不良を訴える人が出なければいいのですが・・・。
Commented by tenpai8 at 2016-11-09 17:11
易しい様で難しいのがサツマイモつくり。
よく出来ていますね。来年は私も挑戦!!??
ショウガもよく稔りますね。ショウガ焼酎で
シッカリと温もって冬をお迎えください!
Commented by matutaka31 at 2016-11-09 21:11 x
tenpai8 さんへ
さつま芋は植えつけたら収穫まで手がかからない作物のように
思えますが、土作りと肥料によって、微妙に味が変わります。
ショウガも同様、意外に難物です。
来年挑戦してみて下さい。意外と楽しめます。


<< 玉ねぎの苗が手に入らない 小学校の「学習発表会」に招かれた >>