博多湾に浮かぶ人工島(アイランドシティー)を歩く

地元のボランティア仲間の歩こう会「愛称:イッぺー会」メンバーで、博多湾に浮かぶ人工島(アイランドシティー)を歩いた。私がこの春体調を崩したためしばらく例会が途絶えていたので、久しぶりの歩こう会になった。
 メンバーの一人が体調不良で欠席だったが、その外はみんな元気で参加!終日笑顔が絶えない元気印のウォーキングになって良かった。

b0008825_114146100.jpg
 福岡市の人工島と言えば、地元では良きにつけ悪しきにつけ、話題の絶えない博多湾内の約402haの広大な埋め立て地である。市ではイメージアップの為か、最近では人工島という表現は避け、「アイランドシティー」の名でPRに努めているようで、周りの施設もやたらと横文字(カタカナ文字)が目立つが、冷めた目で見ている私たちにとっては、人工島には変わりない。003.gif

 話題が絶えないと言えば、市外の方々は何事?と思われるかもしれないが、表現の仕方によっては誤解を招くうえに自慢できる話ではないので、そのことには触れないことにしよう。
 そんないわくつきの人工島であるが、施策の良し悪しは別にして、変わりつつある実情を、市民として知っておくべきであるとの気持ちも手伝って、変わりゆく人工島をウォーキングを兼ねて見てまわることにした。

歩いたコース:
 西鉄香椎花園駅下車、歩行・自転車専用あいたか橋を渡り、住宅ゾーンを経て、中央公園へ。ここで昼食、その後こども病院、ベジフルスタジアム(青果市場)などを訪ね、再度中央公園まで戻り、ここからバスで天神まで戻るコース。

b0008825_1742568.jpg
全長430mの歩行・自転車専用海上橋、「あいたか橋」、前方に広がる光景が人工島


b0008825_17435526.jpg
橋の途中から香住ヶ丘方面の眺め。
 この正面辺りが松本清張の小説「点と線」の舞台になった香椎の海岸


b0008825_17472210.jpg
中央公園からの眺め

 公園のほぼ中央に、雨水を利用して造った水たまり修景池がある。池の周りには、ゆったりとした時間を過ごせる芝生の広場が広がっている。ここで池の鴨の姿を眺めながら、各自持参した弁当を食べた。

 この地域は航空法の制限が都心部分より緩和されているため、すでに高層マンションが2棟建てられていて、2020年までに新たに150mクラスの6棟が立てられるとの情報もある。


b0008825_184918.jpg
こども病院

 中央区にあった子ども病院が老朽化しかつ狭隘になったため、26年11月にこの地に移設された。

b0008825_1755074.jpg
アイランドベジフルスタジアム(青果市場)

 市内3か所に分散していた青果市場を統合して、28年2月に開場。敷地面積約150千㎡。
 舌を噛みそうなカタカナ名称でなく、「青果市場」と堂々と日本語で呼べばいいのに・・・。002.gif
 ここは見学自由だったので、場内に入り場内の様子を見て回った。でも市場は午前中に業務が終わってしまうので、実際のセリ等の場面を見ることはできなかった。

b0008825_11393442.png
市場の全景(ネットより転載)


 今回は人工島のうち開発が進んでいるごく一部を歩いただけで、このように写真で見る限り、開発は順調に進んでいるかのような印象を与えてしまうが、一歩中に入ってみると、周りはぺんぺん草が生い茂る未利用地が広がり、果たして何時になったら事業に供用される日が来るのだろうかと、市民に大きな負担を強いることになりそうな気配を肌に感じてしまう。009.gif

 今日歩いた距離は、およそ1万6千歩、約10㎞。天気もまずまずで、施設見学を兼ねた楽しいウォーキングになった。 帰りには天神の居酒屋で忘年会をして、1年間の締めくくりが出来、楽しい一日を過ごすことが出来たて良かった。001.gif
お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-12-08 18:01 | 思いのまま | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26440180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2016-12-09 12:09
アイランドシティは最近、行っていませんが、日々、進化しているようですね。
機会を作って歩いて見ます。
Commented by matutaka31 at 2016-12-09 14:09
taminamikawa1 さんへ
人工島の開発は、住宅関係と市の関連施設が先行しているようで、
一般企業の進出が進んでいないようです。
身近な店がなくて、買い物に不便を感じました。
Commented by dojyou38 at 2016-12-09 17:22
アイランドシティー開発が進んでいると思っていましたが、
まだまだ未利用の空き地がたくさん広がっているのですね。
統合移転した青果市場の名前、アイランドベジフルスタジアムとはこれ如何に!
言われるように「青果市場」にすればよかったですね。
Commented by matutaka31 at 2016-12-09 21:08
dojyou38 さんへ
どう見ても、開発が一気に進むとは思われません。
その負担がじわじわ、市民にしわ寄せされるかと思うと、
やりきれない気持ちになります。
市民運動も、鳴りを潜めてしまっています。 
Commented by hibochan at 2016-12-10 07:29 x
香椎やはり点と線が思い出されます
福岡の散歩楽しそう素晴らしい景観
これなら私も歩けそう 
こちら寒くなり名物筑波下ろしが吹き始めました
Commented by matutaka31 at 2016-12-10 09:57
hibochanさんへ
100%フラットなコースでしかも車も人も少ない場所ですから、
周りの景色を眺めながら、のんびり歩くことが出来ました。
こちらは、やっと天気が落ち着いたかと思うとPM2.5の襲来で、
周りの山がかすんでしまうほどです。



<< ひょうたん池でのボランティア活動 コキア栽培への夢膨らむ >>