そら(空)豆の手入れ

 私は今年も、菜園でそら(空)豆を栽培している。
 そら豆は連作を嫌ううえ栽培期間が11月から翌年6月まで約9カ月と栽培期間が長いのに、旬の味を楽しめる収穫の期間は短いので、沢山は植えない。
 今年は24本だけ。その24本でも1本から側枝を6~7本育てるので、収穫するのは150本程度になる。

 手入れの内容は、雑草の除去と中耕が主な作業だけど、序でにリン(P)とカリ(K)を補うため発酵鶏糞(ペレット状)を少し施した。008.gif
b0008825_1530212.jpg
12月18日の状況(10月ポット20日播種、11月7日定植)


b0008825_1537253.jpg


 主枝は本葉5~6枚の頃予め芯止めしているので、既に4~5本の側枝が伸び始めている。芯止めした主枝はその後枯れる。この側枝は、これから先どんどん増えるが、弱いのを切り取り強いものだけを6~7本残す。


 
 そら豆の莢はその名のとおり、成長期は空を向いているが、収穫適期になると下向きになる。下向きになっても、早すぎると実が柔らかくて、味がよくない。かと言ってのんびりして収穫適期を逃すと皮が固くなって、味も落ちてくる。収穫の時期は短いうえ、しかも莢ごとに収穫の適期があるので、そんな収穫適期を見逃さないように収穫する。そこに旬の味を味わえる楽しみがあるというもの。
b0008825_1644135.jpg
昨年のそら豆の莢の状況


 しかもそのそら豆のおいしさは、採りたてに限る。収穫直後に煮て食べるのが最高!同じような取り立ての旬の味を味わえるのに、スイートコーンがある。
 収穫して時間を置けば、置くほどに味がちてしまう。
 そんな旬の味を楽しめるのも、家庭菜園の醍醐味と言うもの。003.gif

 半年先の初夏に、旬の味を味わえることを夢見て、今、せっせと手入れに勤しんでいる。001.gif
お・わ・り

[PR]
by matutaka31 | 2016-12-19 15:43 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26487111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dojyou38 at 2016-12-19 19:12
ソラマメの栽培随分デリケートな管理が求められるんですね。
私もずーと前、栽培したことがありますが、そのようなこと知らなかったので、
散々な収穫結果だったように記憶しております。
それ以来栽培したことがありません。
Commented by matutaka31 at 2016-12-19 19:51
dojyou38 さんへ
本文には書きませんでしたが、そら豆は肥料をたくさん欲しがります。
そのうえ連作は嫌がるので、結構気難しい作物です。
そのせいか作る人が少ないようで、スーパーで見かける期間は
ほんのわずかですね。
Commented by hibochan at 2016-12-20 07:58 x
菜園楽しみもありますが手入れも大変
ソラマメ ビールに最高
我が家は 相方担当現在発芽して順調
Commented by matutaka31 at 2016-12-20 14:22
hibochan さんへ
野菜の手入れの半分は、厄介な雑草取りです。
これがなければ良いのですが、収穫の楽しみと新鮮野菜を
味わうために辛抱しています。
家内は、ただ料理するだけで、作業は一切手伝ってくれません。(^o^)

Commented by taminamikawa1 at 2016-12-21 11:01
そら豆と言えば、戦後の食糧事情が悪い時に、そら豆ごはんやそら豆をフライパンで炒ってよく空腹を満たした懐かしい思い出があります。
Commented by matutaka31 at 2016-12-21 11:33
taminamikawa1 さんへ
そら豆は、とびっきり美味しいものではないですが、
何となく庶民的で親しみがあります。
炒った乾燥そら豆を食べた時代もありましたが、最近はもっぱら
ビールのつまみで楽しんでいます。
Commented by tetsu807-2 at 2016-12-22 15:15
私はなぜか、畝つくりのほうに目が行ってします。
きれいな畝ができているな~耕運機を駆使しながら、鍬を畝に充てて
仕上げていく。その様子が想像でき、きれいな畝にそら豆も喜んで
いることだろうと、ただ、草が邪魔しなければよいのに・・・。
Commented by matutaka31 at 2016-12-22 15:28
tetsu807-2さんへ
畝立ては腰が痛みます。(^o^)
ですから最近は、曲がった畝がおおくなりました。
家庭菜園は、雑草との闘いです。
不思議なもので、付き合っていると草も、愛おしいものです。
Commented by tenpai8 at 2016-12-22 17:16
我菜園でも14-5株が成長中。 お説によれば今が摘心の適期。明日スグに摘芯して収穫向上を!
この程度の株でも、最盛期は過剰なので、その分は
茹でて凍結保存。来客に喜ばれています。
Commented by matutaka31 at 2016-12-22 21:28
tenpai8 さんへ
収穫期には食べきりませんので、もっぱらご近所さんに
おすそ分けしていました。
今年はお説のとおり、茹でて冷凍保存をしてみます。


<< ザボンが思うように生らない 太極拳11年生修了 >>