アサリ貝の砂抜き

 先日朝、NHKの「あさいち」を何気なく見ていたら「5分で砂抜き!旬のあさりを味わいつくす」と言うのをやっていた。

b0008825_21264949.jpg

 アサリは大好きで、外食の時メニューのアサリ料理をみて食べたいと思うこともあるが、時々「ジャリッ」とくるのが嫌で、なんとなく敬遠してしまう。
 自分で潮干狩りしたアサリ貝は、ペットボトルなどに汲んできた海水で砂抜きするので、よく砂が抜けてしまうが、お店で買ってきたときは食塩水で砂抜きしても、砂が残ってしまう事がある。
 美味しいと思いながら食べているとき、思いがけずジャリッとくると、人前だと吐き出すわけにもいかず、かといって飲み込むのも嫌で、人目につかぬように、さりげなくお皿の端に置くことになり、もうその残りは食べる気がしなくなる。

 さて「あさいち」の内容は、「5分で砂抜き」のとおり簡単な砂抜きの内容で、アサリ好きな私にとって眼から鱗が落ちるようなものだった。
 さてその方法とは、
1.ボウルに水と沸騰したお湯をそれぞれ入れて、50度のお湯を作る。

2.50度のお湯にあさりを入れ、3分ほど待つ。
b0008825_21495120.jpg





   アサリの口が開いてくる⇒⇒⇒⇒








3.すべてのあさりの口が少し開いたら、ボウルの中で、あさりをこすり合わせるように1分ほど洗う。
 身や殻についていた砂や汚れが出てしまう。同時に厭な臭いまで取れてしまう。b0008825_21505850.jpg



         
 洗うとこんなに汚れが落ちる ⇒⇒⇒





4.お湯からあさりを取り出し、水できれいに洗い流す。



論より証拠とばかり、2回やってみた。
1回目はその通り、ジャリッは一個もなかった。お見事!

しかも味が良い。
塩水で砂抜きしたときより、味も良い。

2回目は数個ジャリッがあった。
その割合は2割程度か。

ではその差は何だろうか。
考えられるのは、アサリの鮮度だろうというのが私の推論
鮮度の良いアサリは、50度のお湯に入れたとき、口が開いて身が飛び出す勢いが強い。
一方鮮度が良くないと口の開く勢いが弱い。
その差が砂を吐き出す力の差になるのではなかろうか・・・。

鮮度の良いあさりは、味も良い。
このことはアサリに限らず、全ての食材に共通のことだろう。


===================================


[PR]
by matutaka31 | 2017-04-17 22:01 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26796393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2017-04-18 07:11 x
アサリ今年は 不漁とのニュ―ス
潮干狩りのシーズン心配
幼稚園孫春の遠足潮干狩りでしたが
今年は 一年生食べられないかも
Commented by tetsu807-2 at 2017-04-18 14:00
NHKの「あさいち」は私もよく見る番組ですが、この日は
見ていなかったようです。アサリやシジミは好物ですが
仰るように、ジャリッときたら食欲がなくなります。早速
今度試してみます。有難うございました。
Commented by taminamikawa1 at 2017-04-18 22:08
あさりの塩抜きは1晩、塩水につける方法を従来、していましたが、裏技を使えば、「5分で砂抜き」とは驚きです。
今後は裏技を使ってやってみます。
Commented by matutaka31 at 2017-04-19 06:26
hibochanさんへ
お孫さんの幼稚園潮干狩りがピンチとのこと、寂しがられることでしょう。
海水温度の変化で、アサリが獲れなくなることが良くありますが、
これからもこんな現象が多くなるような気がします。
こちらは、今しばらく潮干狩りのシーズンが続きます。
Commented by matutaka31 at 2017-04-19 06:30
tetsu807-2さんへ
2回試してみましたが、成果は上々でした。
温水で洗うため、汚れがきれいに取れ、見た目もきれいになるだけでなく、
味まで良くなるような気がします。
これで安心してアサリが食べられます。
Commented by matutaka31 at 2017-04-19 06:33
taminamikawa1 さんへ
私も塩水で一晩砂抜きをしていましたが、それでもなお
ジャリッとくるのが嫌でした。
温水でやってみると、その差がはっきり出るのにびっくりです。
お陰でアサリが美味しくいただけます。
Commented by dojyou38 at 2017-04-19 10:06
私はアサリがたくさん採れる遠浅の海岸で育ち、郷里を出るまでは
長い間たくさん食べてきましたが、このような砂抜きの方法は目から鱗です。
私は外食でアサリに砂がありそうなときは、
アサリの実を貝から外しお汁で洗いながら食べています。
Commented by matutaka31 at 2017-04-19 18:26
dojyou38 さんへ
私も同じように、汁で洗いながら食べていました。
でも面倒ですから、自然と食べる回数が減っていました。
この方法でこれから先、アサリ貝の味噌汁が楽しめます。
ちょっとした工夫で、料理の世界も変わるものですね。


<< ジャガイモの芽かきと土寄せ 福岡市植物園 >>