私のブログ

 b0008825_12024616.jpg


 定年後始めたパソコンライフを少しでも楽しみたいと思い、ブログを始めたのが2005年2月。
 その動機は、50代半ばから思い描いていた「現役時代やりたくても出来なかったこと、これからやってみたいと思うことを悔いを残さないよう追い続ける」定年後の人生を、何等かの方法で記録しておきたかったから。


 シニアネット福岡のパソコン教室で手法を教わり、ブログを開設したまではよかったが、いざ投稿しようと思うと、ネタはあってもどう書けばよいのか要領がつかめないまま、月に1~2回投稿するのがやっとという期間が2年間続いた。長~い助走期間みたいなもの。
 そんな中途半端なブログを、ただ何となく、だらだらと2年続けていたが、何がきっかけだったか思い出せないが、2007年9月から、月9~10回投稿するようになった。 この時期が私のブログにとって、一つの転機でありかつ実質的にブログを始めた時期になる。
 そしてそのブログタイトルは「70代の青春」サムエル・ウルマンの「青春とは心の持ちよう」に共鳴してのことだった。

 その後80歳代になったことをきっかけに、あれこれ考えた末、今の気持をそのままぶっつけようと思いタイトルを、厚かましく「心はいつも青春」改めた。

 日ごろ感じたことを中心に月平均9~10回程度のペースで投稿し続けてきたが、始めた頃は訪問者(閲覧してくれる人)はほとんどなかった。でも投稿を続けているうち訪問者は少しづつ増え続け、最近では1日平均170人ほどでこの6月30日、延べ200,062人に達し、20万人の大台を超えた。
 何の変哲もないブログに多くの方々が訪問してくださったことは、私にとって大変ありがたいことで、訪問してくださった方々に「ありがとうございました」と心からお礼を申し上げるとともに一つの区切りとして私の心に留めておきたい数字である。


 私の定年後の人生目標は、趣味の家庭菜園や探訪、地域のボランティア活動、健康増進の太極拳やウォーキング等を通じて、生き甲斐を感じる日々を過ごすことであり、「今日やること」、「今日行くところ」が多くて時間が足りないと感じるような毎日を過ごすことである。

 私にとってのブログは、そのような日々の延長線上にあり、「何を書くか」「どのように書くか」を考えることが頭の体操になり、ボケ防止につながると思っている。
「特別の主義主張もなく、特別の活動を誘うこともない」、ただ単に日ごろ感じたことを思うがまま書き記すだけのブログだが、これからも3~4日おきに、ボチボチ投稿するつもりにしている。

 その中で心に留めていることが一つある。
それは仲間がそれとなくアドバイスしてくれた、「もっとやさしい表現にしたら、もっと読みやすくなるのでは・・・」である。 これからは出来るだけわかり易い表現に努めて、訪問してくださる方々に楽しく読んでいただけるよう工夫したいと思っている。

=================================


[PR]
by matutaka31 | 2017-07-01 11:35 | 思いのまま | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26961263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2017-07-02 07:44 x
私も偶然2005.2講座があり始めました
やはりボケ防止のため
ネタ不足の時うろついてますが変化を見逃すように
なりました
こからもお付き合いお願いします
Commented by tetsu807-2 at 2017-07-02 11:57
訪問者200,000人を超えたこと、おめでとうございます。
パソコン教室では、隣のパソコンで教わったように記憶
していますが、当時より修得も早く積極的に学習されて
いたように思います。訪問者は文才で非凡なブログに共感
されるのだと思います。私もその一人です。
Commented by matutaka31 at 2017-07-02 13:31
hibochanさんへ
ブログを始めた時期が偶然、同じとは!
現職の頃、度々通ったことがある筑波にお住まいで、
趣味も似ているようで、・・・。
不思議な縁ですね。
これからも宜しくお願いします。
Commented by matutaka31 at 2017-07-02 13:37
tetsu807-2さんへ
共感していただき、ありがとうございます。
そう言えば、ブログ教室の同期生ですよね。
ブログを続けていてよかったと思います。
いろんな人とのつながりが出来、世間が広くなりました。
Commented by dojyou38 at 2017-07-02 14:18
何事にも積極的に挑戦している姿に憧れますが、なかなか付いていけません。
私も付きに8~9回UPしていますが、私の場合はまさにボケ防止のためです。
matutaka31 さんの刺激を受けて、
どうせやるならもう少しましなものをとは思いますがスキルUPの努力が伴いません。
Commented by taminamikawa1 at 2017-07-02 22:36
私のブログ投稿は永年、続けてきた手書きの日記帳を中止し、ブログ投稿に切り替えました。
ブログ投稿は自己表現のひとつであり、自分史でもあります。
Commented by matutaka31 at 2017-07-03 06:28
dojyou38 さんへ
最近故あって、老人ホームを訪ねることがあります。
その度に思うことは、「いずれ我が身と思いながらも、
その日が来るのを一日でも遅くしたい・・・」です。
何はともあれ、一日一日を楽しく過ごしたいと念じながら
ブログを楽しんでいます。
Commented by matutaka31 at 2017-07-03 06:34
taminamikawa1 さんへ
「日記代わりと自分史」、確かにブログはそうした一面がありますね。
自分のブログの一部をコピーして保存しようと思ったことが
ありますが、続きませんでした。
Commented by tenpai8 at 2017-07-03 13:10
来訪者20万人突破とは、物凄い快挙ですね。
いつの間にか、途方もない長い時間が経過したようです。貴殿のブログを見て、教授を受けて、私もこのブログを始めたのが、2006年1月でした。
以来、月に2-3の記事をupが続いていますが、大いに楽しんでいますし、続けて行きたいものですね。
Commented by matutaka31 at 2017-07-03 13:24
tenpai8 さんへ
名もない一遊び人のブログを訪問してくださった方々に、
心から感謝です。
ブログは、一日一日の区切りみたいなもので、
自然と書きたくなってくるから不思議です。
これからも、肩に力を入れず書こうと思いますので、
宜しくお願いします。
Commented by hirukake-2 at 2017-07-04 11:44 x
来訪者20万突破おめでとうございます!
毎日分も含めて数字が凄いと思っています。
ブログを教わってかなりの日が経ちましたが、趣味を含めて投稿、これからも楽しませて頂きます。
Commented by matutaka31 at 2017-07-04 14:02
hirukake-2さんへ
ありがとうございます。
特別な内容はないのですが、コツコツ、マイペースで歩いてきました。
これからも、脳への栄養補給のつもりで、思いのままを書いてみようと
思っています。
宜しくご指導ください。


<< 日本一周歩こうかい、津軽海峡を... 画像レタッチソフトと画像効果の違い >>