核禁止条約が国連で採択、でも日本はボイコット

 広島と長崎へ原爆が投下されて、72年。

b0008825_20442122.jpg
被爆直後の長崎浦上天主堂付近

 核兵器の使用や保有などを法的に禁止する核兵器禁止条約が、国連本部で開かれた条約交渉会議で7日、採択された。 この日の交渉会議には国連加盟193か国中124か国が出席、投票の結果122か国が賛成したという。

 8日朝日新聞は「ヒバクシャにもたらされた苦痛」との一説を前文に入れ、人道的見地から核兵器の存在を否定する条約が誕生した」、と報じた。
 日本政府は、「北朝鮮の脅威といった現実の安全保障問題の解決に結びつくとは思えない」と表明し、5核保有国などと歩調を合わせてボイコットした、とも。

 「北朝鮮の脅威といった現実の安全保障問題の解決に結びつくとは思わない」、「核兵器国と非核兵器国の亀裂を深め、核兵器のない世界の実現が遠のく」などという政府見解は、私には全く理解できない。政府の考えは裏を返せば、北朝鮮が進める核兵器保有を阻止する考えと矛盾するようにも聞こえてくる。

 アメリカの核の傘の下で日本の安全保証が成り立っているとする現実をふまえても、将来核のない世界を目指して、段階を踏みながら核兵器国と非核兵器国の溝を埋める橋渡しの役割を果たす道を選ぶことだってあり得るのではないか。むしろそうすることが、世界で唯一の被爆国日本が採るべき立場ではないのか。

 世界で唯一の被爆国日本、しかも広島・長崎と2度にわたり悲惨な目に遭った日本だからこそ、率先してこの条約締結のリーダーシップを果たすべき立場ではないのか。
 世界のだれもがそう思っているに違いない。

 「ヒバクシャ」と言う言葉もそのま採用され「ヒバクシャの苦難を心に留める」との文言が前文に盛り込まれ、被爆地(者)の長年の悲願が国際的にも理解され、124か国の賛同を得たというのに、この歴史的世界平和への第一歩ともいえるこのスタート台に立てなかったことは、政府がどんなに言いつくろっても、被爆者の私としてはただただ‟情けなさ”と‟虚しさ”が残るだけである。

 しかし世界は核兵器廃絶に向かって大きな一歩を踏み出したのだ。核保有国の中でも核兵器は禁止すべきだという世論は高まりつつあり、「今回、それを支持する国際的なよりどころができたことで核保有国の中で核兵器廃絶の機運が高まることも期待できる」一面があり、私たちはこれを機会に核兵器廃絶を目指す明確な努力目標を得たことになる。

被爆72年!被爆稲を作り続ける!

b0008825_20451003.jpg
72年目の被爆稲
 私は72年経った今も、あの被爆当時のことを、ひと時も忘れることはできない!
 あの忌まわしい核兵器が2度と使われるようなことがあってはならないのだ。
 また平和利用という大義のもとに続けられている原発も、核の危険にさらされることには変わりない。
 だから私は、一日も早く核兵器・原発をこの世から無くしてしまう運動を止めるわけにはいかない。

  72年前の「被爆の生き証人」として、私は今年もまた、庭先で72代目の被爆稲を作り続けている。

 

 ============================



[PR]
by matutaka31 | 2017-07-10 14:54 | 思いのまま | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/26980072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dojyou38 at 2017-07-10 21:44
日本の核禁止条約ボイコット悲しく情けなく思っています。
唯一の被爆国として、この行動は国際社会から蔑視されるのではないでしょうか。
このような行動がアメリカの属国との評価に繋がるのでしょう。
日本の非核三原則なんて全く形骸化していることを認めているよな者ですね。
Commented by matutaka31 at 2017-07-10 23:17
dojyou38 さんへ
本当に情けなくなります。
もう少し本音を言うと、恥ずかしくなります。
なぜ日本ではこの問題が社会的に話題にならないのか、
私には理解できないのです。
もう、核兵器の恐ろしさを忘れてしまったのでしょうか。
Commented by tetsu807-2 at 2017-07-11 13:34
核禁止条約ボイコット、日本がなぜ?どうして?と叫び
たくなります。日本政府は当然のことながら日本人の筈
ですよね!それとも、政府人という別人格になっているの
でしょうか。今の政府そのものに疑問符がつきます。
Commented by matutaka31 at 2017-07-11 14:17
tetsu807-2さんへ
情けないというかむなしくむなしくなります。
恒久平和を願う国民にとって、今の政府の考えはどうしても理解できませんし、どうしてこうなるのかも判りません。
心の髄までアメリカに依存になってしまったのでしょうか。
Commented by taminamikawa1 at 2017-07-11 21:43
今回、日本が核禁止条約に賛成しなかったのは世界で唯一の被爆国として、理解に苦しみます。
本来であれば、率先して核禁止条約に賛成・啓蒙しなければならない立場にあるはずです。
Commented by matutaka31 at 2017-07-11 22:59
taminamikawa1 さんへ
日本がリーダーシップを発揮する絶好の舞台だと思いますが、
政府の考えは私には判りません。
戦争に対する風化がどんどん進むようで、気がかりです。
Commented by hibochan at 2017-07-13 07:36 x
悲惨な場面に遭遇してからこそ説得力がかんじられます こりからも証人として語り継いでほしいもの
頑張ってください
Commented by matutaka31 at 2017-07-13 13:49 x
hibochanさんへ
私は、あの悲惨な体験が次第に風化して行くのが、残念でなりません。
時代が移り変わり、戦争が風化するのは自然の成り行きかも知れませんが、
核兵器の恐ろしさは風化させてはならないと思います。


<< 博多祇園山笠 「追い山笠」の魅... 藤棚の散髪 >>