小指湿布 [2007-07-11]

嘘のような本当の話 
 先日、姉から小指湿布効果の話を聞いた。
小指湿布始めて4ヶ月ほどの間に、膝関節痛が和らぎ、歩行や正座が楽になったと言う体験談だ。
 方法は簡単だし、湿布とテープ代以外に費用もかからないので、健康が維持されるのであれば願ってもないことだから、早速試してみた。

始めて約2週間だから効果云々を言うのは早計であるが、この間の感想を書いてみよう。

安眠効果
 もともと私はパターンキュー型なので、自分では分からない。
夜間トイレに起きないですむ
 今までも朝まで一度も起きることがないので、自分ではその効果は分からない。
肩こり
 日頃あまり気にならない程度であるが、言われてみると、心なしか和らいだような感じがする。
いびき
 これは最も顕著な効果が出たようだ。
 本人には分からないことだが、家内の話によると、、小指湿布を始めた直後から、今までの激しいいびきが全くなくなったそうである。
  それまでの私のいびきは、良く眠っている証拠だと思っていたようであるが、今では いびきがないので眠っているのかどうか分からないと言う。(^。^)
  聞いてびっくり、この効果だけでも続ける価値は十分ありそうだ。

 人間には体のいたるところにツボがあるので、そのことを知ると同時にそのツボを刺激する効果をもっと知るべきだと思い知らされた出来事である。
[PR]
by matutaka31 | 2007-07-11 10:15 | 思いのまま | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/7092413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 暑気払い [2007-07... 何を語るか被爆稲 [20... >>